FC2ブログ
2019・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/06/26 (Wed) 健康診断

本日は健康診断をして参りました。
人間ドックじゃなくて、レントゲンと血液検査の簡単な健康診断。
健康診断嫌いな私でも、これくらいなら毎年受けてもいいな。

・・・・で、胸部レントゲン写真が汚いって言われました・・^^;
多分肺気腫だろうとのこと。
再検査の通知が来るかも。

あはは。
4年前に禁煙したけど、その前の喫煙中から胸に痛みはあったのよ。実は。
心臓か肺かは良くわからなかったけど。
持って生まれた質もあるようで、喫煙者の30パーセントがかかると言われているこの病気。
まずは禁煙が必要とか。
・・・禁煙してるし^^;

すぐにどうこうとなる病気ではないようですが、12月にも結核検査でレントゲン撮ってるし、3年前にも人間ドックでレントゲンを撮ったけど、その時は何も言われなかったぞ~っと。


話は変わって・・・
前記事に仕事は面白いって書いたけど、本当に面白いの。
今、上司に薦められた、三好春樹著「間違いだらけの認知症ケア」という本を読んでいます。
面白い本ですよ。
もし、ご家族に認知症の方がいらっしゃるのなら、是非一読をお勧めします。


どんなに仕事は面白くっても、そこは新人だから、仕事の失敗も悩みも、人間関係もしかり、決して何も無いわけじゃないのよ。

私自身の課題には、以前に書いた「忘れっぽい」より重大な「注意不足」という問題があるし。
俗にいう「周りが見えない」という性質。
良く言えば集中型。猪突猛進とも言う?

若い頃は注意不足でも、機敏なリカバリーで対処が出来た気がする。
でもこの歳になると、状況に気づくのも遅ければ、判断して行動に移るまでにも時間がかかるのよ。
特にこの介護というお仕事。
高齢者は予想外の動きをするので、油断大敵、火がボウボウ~
何かに集中しちゃうのは、見守りには不向きなの。

幸いな事に、今の私の注意不足からの重大な事故というのは発生していませんが、職場の先輩方はきっとヒヤヒヤしているんじゃ・・・
私の中の対処としては、一つ一つの失敗を反芻、反省して、二度と起こさないように気を付けるしかないと思っているけど。

ただ、もしこの「注意不足、状況判断の遅さ」が、経験を積んでもどうにもならない私の欠点だったら、その時は職場を変えなければ・・・と、思ってる。
職場には、初めてこの仕事をして同じくらいの期間を働いてるという、私と同じような新人はいないから、比べて、私がグループホームに向いているかいないかの判断ができない^^;
先輩方は、やっぱり気付くのが早いわ。
グループホームは多数の高齢者の見守りをするから・・この点がクリアできないと務まらないと思うのよ。
とにかく欠点であることは確かなので、努力あるのみですね。


でもどんなに努力しても、向き不向きもあるし、もしどうにもならなかったらそれは危険な事だから、グループホームは辞めなくっちゃと思ってるの。
人間相手のお仕事だもの。
それくらいの覚悟で努力する所存でおります(笑)

あはは・・・
決意表明でした。^^

マダムは勤め人 | trackback(0) | comment(7) |


<<纏めて報告 | TOP | いつの間にやら>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんにちは。 

遅まきながら、正社員おめでとー!
それから給料かわらなくて、かわいそー^^

介護の世界はそんなものさ(笑。

うちのも2年目はベアがなかったぞ(-_-;)
パソコンは自分持ちだし車の維持費は雀の涙。
利用者さんのところへは、毎日何軒も行かなくてはならないのに。

マダムはまだまだお若い。
注意力、記憶力、ともうちのに比べたら絶対いいに決まってます。
だから、これからは仕事を通しての訓練だと思ってちょーだい(笑

2013/06/27 11:30 | NANTEI [ 編集 ]


コメントをいつもありがとうございます♪ 

<NANTEI様>

いつも励ましのお言葉を、ありがとうございます~♪

うふふ。
介護は色んな種類があるから、もしグループホームに向いていなければ、訪問介護へ変更するかもしれません。
訪問なら1:1だから、私のような集中型でも大丈夫だと思うし。
半年を目安に努力してみて、何とかなりそうなら長く頑張りたいと思ってますけど^^。
まだまだ勉強したいんですもの♪

そうそう。
報酬については・・・介護ってそんなもの~
それでも介護保険はすでに破たんしてると思うけれど^^;

自分の将来を考えても、少しづつでも地道にお金を貯めなければ・・・^^;

2013/06/27 23:36 | マダム半世紀 [ 編集 ]


 

マダム、4年前までは喫煙してたってことですかい?知らなかったw
うちの父もそうですが、30年も吸ってると、止めたところですでに肺に問題が起きてる場合が多いそうですよ。
まぁうちのだんななんか、全然吸わないのに、影が出ますが。
あれじゃないですか、今流行?の喫煙による・・・あー…ローマ字4文字の症候群。PTSDじゃなくて・・・なんだっけ?
でも悪い影ならすぐわかるから、大丈夫ですよ。
私なんか、その場で「すぐ向かいの大病院へ行け」と言われたw

認知症本、沢山出てますね。
その本は、よく新聞にも出てますよね。
でも実際、人間千差万別。まわりで聞くだけでも、随分ボケ方が違う・・つか、症状の出方に違いがあるみたい。
臨機応変に対応できる、いわゆる「できるヘルパー」が必要とされてるのでしょうか・・・まぁ家族ができれば一番いいんだけど。
母が祖父母の介護に当たった時も(痴呆じゃないけど)、「他人だからできることもある」って言ってました。
実際、娘たちはな~んにもしなかったし、祖父母も頼もうとしなかった。
仕事と割り切っても、相手は意志も心もある人間・・・大変だろうなぁ(って、自分にもその時が近づいてるようなw)

2013/06/28 11:22 | とんがりねずみ [ 編集 ]


 

こんにちはー

  お疲れ様です。確かに物を扱うのと違って気が張りつい見落としもあるかと思います。
慣れてその仕事に精通するまでは時間も日数もかかるかもわかりません、
相手が人であるから、意表つく行動に走るかもわかりません、しかし、不可抗力っていうことも多い事と思います。先輩たちもそのような、しくじりも経験もされていることと思います。心の底は「なんでもこい」という強気で頑張っておられる事と思います。古いいいぐさの「ケセラセラ」で、身体に気をつけられながら頑張ってください!神戸の地よりエールを送らせていただきます。

2013/06/28 16:42 | つとちゃん [ 編集 ]


コメントをいつもありがとうございます♪ 

<とんがりねずみ様>

そうそう。ソレです。
でも私も・・・
>PTSDじゃなくて・・・なんだっけ?
の、世界です^^;
あはは。
私も一日平均30本(後年40本)くらい、30年以上の喫煙をしていたから、ま、仕方ないでしょう~^^;

三好春樹さん、介護の世界ではかなり有名な方みたいで・・・
本を読んでいると、そうだろうな~と、思える内容が書いてあります。
介護士も家族も、日常では流されてしまうであろう「理解」が、まとめて整理してあるので、誰が読んでも勉強になると思うわ。

三好さんの受け売りで言えば、家族にしかできないことは精神面を支える事で、その他は介護者に任せておいて良いとの事。

「老化」について、私はまだまだ勉強中なのだけれど、世の中は「清潔」が当たり前で、家庭ですら糞尿の匂いと無縁な生活をしているけれど、その中で認知症の高齢者は益々生き難くなっていくと思う。
高齢者自身も、排尿、排便をコントロール出来ない事に嫌悪感が強すぎて、認知症が進むのかもね。

仕事に関しては、耳と目で努力してみますね。^^
ありがと~


<つとちゃん>

こんにちわ~
>神戸の地よりエールを送らせていただきます。
本当にありがとうございます♪

もちろん経験や慣れもあるのかもしれません。
今、ファミレス時代のように、目を広角に飛ばすよう、意識しています。
ただ・・・何かに気を取られると、途端に視野が狭くなります^^;
先輩方は耳も良い。
私の努力と訓練は、主に目と耳を意識させることになると思います。

はい。^^
がんばってみますね。

2013/06/30 08:34 | マダム半世紀 [ 編集 ]


早いもので・・・ 

福祉用具貸与センターなるものお立ち上げて、3カ月あまりになるが、なかなか儲かるところまでいかんね~
この世界では、ボロ儲けできんような仕組みになってる。
社会福祉法人なら、よほどのことがないと倒産はないから、経営者も儲けようという気概がない。
介護の世界で働く個人は、賃金の安さやその経営のやり方、仕組みや人間関係に閉そく感、、いや、限界すら感じている。
見守りはね、僕は1年特養で経験したけれど、注意不足や、判断の甘さで理由付けされるケースが多いが、老人の転倒っていうものは、必然なのよ。。
だから、いくら注意していても避けられない。
マンツーマン対応なんて無理だしね。
だから適正なんてものはないなーー
刑事のような目、推理力で、対応する以外ないね。
その前に介護ストレスで介護に死す!ってことにならないようにお互いマイペースでいこう♪

2013/07/14 20:50 | ryu [ 編集 ]


コメントをいつもありがとうございます♪ 

<ryu様>

え?
立ち上げたってことは、RYUさんが事業主なんですか?
介護事業は儲からないように出来てるって、私も思いますよ。
だって国の予算は枯渇してますもの。
方針も一見良い事を言ってるみたいですけど、裏を返せば「お金が無い」のが、透けて見えるし。^^;

見守りに関しては、どうしようもない部分は絶対にあると思いますが、それがどの程度認められるかに関しては、まだ経験が浅い私にはわかりません。
ペーペーの私に出来る事は、自分のスキルを上げる事だけ^^;
でも、知識や技術を学ぶのは、楽しいです。^^



2013/07/15 11:24 | マダム半世紀 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://madamep.blog18.fc2.com/tb.php/716-54f8bfcf

| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。