FC2ブログ
2019・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/10/20 (Sat) 可愛い花

通学途中の石塀に、可愛い釣り鐘状の花が・・・
Image174.jpg
あら、名前が知りたい。

ネットでいつも利用している、花の名前の検索サイトでもよくわからない・・・
画像検索で「赤い 釣り鐘状の可愛い花」検索したら、ヒットしました!
「アブチロン」という名前みたいよ~
ちょっと想像とは違う、少し科学的な名前でした。
あはは。

こちらは私が勉強している、新宿のビルの窓からの景色です。
Image168.jpg
スカイツリーが見えます。

実はこのずっと右側に、東京タワーもちびっと見えるよ。^^

勉強はあと一週間の5連日講義を乗り越えれば、実技が入るし、週4になるので、ずいぶん楽になるはず。
一日6時間の座学は、身体に良く無いわ~
今日は「訪問介護の心得」を教わりました。
中々にハードル高しっ!

皆様、悪評をお聞きになった事もあるように、生活介助(掃除、洗濯、食事の支度等)は、ご家族がいて身の回りのお世話が出来るようなら「しない」が基本です。
もし何らかの理由で、出来ない場合に限りケアプランに入るのですが、ご家族の分をヘルパーがする事は許されていません。
講師の先生も「例えば洗濯物からご家族の分を除けて洗う事や、台所にご家族の食器が汚れ物として置いてあっても洗ってはいけないのは、本当に心が苦しい」と、仰います。
今までは家政婦のようだった「福祉の措置」から、介護が「利用者の自立を助けるもの」という考え方に変わった為、とても細かく出来る事、出来ない事が決められています。
やってはいけないことをやったら、事業所は(区市町村に)貰った介護費を返金をしなければならないというきまりがあるそうです。
家政婦代わりに使われていたら、直ぐに財源が困窮する事は予測出来るし、それは介護保険料の値上げ、開始年齢の引き下げ等、決して良い結果にはならない・・・といった所が主な理由になります。
利用者はケア費用の一割を実費負担するものの、あと9割は介護保険からの負担になりますから。

なんの為の介護保険よ!・・・と思う方もいらっしゃると思いますが、「高齢者の自立を助ける為」の介護保険です。(タテマエはね^^;)

年寄りが動けなくなったら、死ぬまで病院に入院させていた時代の、莫大なツケって事ですかね!?

生活介助の仕事自体も、大変難しく、皆さん気を使ってらっしゃるようです。
例えば靴下の干し方、洗濯物のたたみ方、洗った箸やスプーンを入れる際の上下の癖等、さりげなくリサーチをしてその家のやり方に添うようにと、教わりました。
う~ん。
何より難しいのは、料理だわ~。
限られた時間内に、そこにある食材でメニューを決めて、美味しい物を作るなんて。
しかも・・・いつもの鍋も、調味料もなく、作る量も違うんですもの~
「つゆの素」がないと、私は辛いな~~


実は本日ショックな事が・・・・
「私より年上よね?」と、口には出さねども心密かに思っていた方が、なんと私より4歳も下だったとは・・・・
えっ!?
やばっ・・・
私、この教室で一番の年長者って事?

・・・・ガ~~~~ン。
なのに料理に自信が無いっ!!!(きっぱり!)


マダムの日常 | trackback(0) | comment(14) |


<<高円寺 | TOP | 目標!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

その花、私もよく見るんだけど、名前知らなかった~。
そんな薬みたいな名前なんですか(笑)

介護の実情ってか、裏事情というのか・・・いろいろ知るにつけ、そのシビアさを感じざるをえませんねぇ。
当事者(ヘルパーか患者を抱える家族)になってみないと、行政上のシステムとかも全然わからないし。自治体によって若干違うのかしら?
料理までするんですか~!? 男性でもやはり同じように?

マダムは在宅ヘルパーを目指してるの?
施設のヘルパーをするのかと思ってました。
まぁどっちにしても大変だけど、個人的な関係となると、なかなか厄介なことも出てきそうですね。
う~~ん・・・テクニックだけ覚えればいいってもんじゃないってことがよーくわかりました・・・。

2012/10/20 16:55 | とんがりねずみ [ 編集 ]


コメントをいつもありがとうございます♪ 

<とんがりねずみ様>

今のところ、収入の安定している施設勤務希望なんだけれども、講師の先生方は皆さん訪問ヘルパーさんから、ケアマネになった方ばかりで。
もし、ケアマネを目指すなら、訪問ヘルパーを経験しておくのは大事だとは思うしね。
悩みどころね^^;

訪問ヘルパーさんも、パートやら色々いるから、得て不得手もあるし、ケアプランによって仕事は選べるとは思うよ。
事業所にもよるかな。
入浴介助は、同性でなければならないきまりもあるらしい。
だから男性の訪問ヘルパーさんも結構いるみたい。

ヘルパー心得の基本が「すべてを一旦受け止める」「その人の生き方を否定しない」って事なんだけど、人の人生にダメ出ししたがる私、そこが難しいかも~
あはは。
大変さをわかってくれて、ありがとね~^^


とんがりさんもアブチロン(ぷぷっ!)を良く見かけるの?
そうそう。
可愛い花なのに、薬の名前みたいよね。


2012/10/21 00:47 | マダム半世紀 [ 編集 ]


 

お疲れ様です!
大変ですね~(>_<)

家政婦と介護は分けて考えるのが正解だと私も思いますよ。
ただでさえ負担が大きな仕事なのに、そこまでやる必要はないと思う~b
優しい人は心苦しく思うかもですが、そこは有耶無耶にしないで、そうやって講習でキッパリと教えていかないと、家政婦扱いする人が増えてきて大変な事に成りかねないもの。

しかし、6時間って。。。。
きっついなぁ~w
ホント、お疲れ様ですm(__)m

※私も『つゆの素』がないとツライwww

2012/10/21 16:11 | ウダモ [ 編集 ]


 

お疲れさんです!!

薬みたいな名前の花ですな。。

あと「介護」っていろんな意味で
難しいそうですね。

相手の家のルールに
合わせるというのがまた。

ただ介護は必要な方に対してのみ
行うべきだとは思います。

自分でできることをせずに
相手に支えるのはどうかなーと
思ってしまうたちなので。

あと料理は
オリーブオイルがあれば
大丈夫らしいですよw

2012/10/21 21:44 | せんせ~ [ 編集 ]


コメントをいつもありがとうございます♪ 

<ウダモ様>

高齢者がいる家庭は、タダでさえ大変なんだから一緒にやってくれても・・・っていう人も多いと思うけれど、予算の都合上、その程度の生活の面倒は家庭でみてね!っていうのが、政府の方針だからね。
その代わり、身体介護(排泄や入浴介助)は、デイサービスや訪問で少しは手伝うよ・・・ってな感じだろうな~

・・・でも、実際に介護してる家族は、その程度じゃ煮詰まるよね?
その上経済的な理由等で、介護しつつ働かなくっちゃならない人もいるし・・・家族はきついよね~^^;

ね?
つゆの素は神だよね!
私、日常で高齢者の食事って作った事ないからさ、硬い物が食べられないんじゃないかとか、感覚が難しいわ。
献立のレパも少ないしな~
やっぱ、施設を捜そうかな~。
あはは。
ありがと。^^


<せんせ~>

>自分でできることをせずに
うん。確かに。^^
今までは高齢者を大事にしすぎて、返って寝たきりを増やしてしまったって事らしいよ。


えっ?
オリーブオイルっすか?
高齢者に流行ってるの?
やばっ。
私、そんなハイカラな料理は作れないぞ~。^^;

あはは。
ヘルパーの鉄則があって
「持ち込まない。持ち出さない。」ての。
これには深い理由があってね。^^
病気も洗剤も食材も・・持ち込み禁止。
持ち出し禁止よ。

たとえ便利なつゆの素でも、オリーブオイルでも、持ち込んじゃダメなのだ。

あはは。
おいしいご飯を作れる気がしない^^;
やっぱ施設に行こうかな。
心配してくれてありがと~^^

2012/10/22 00:25 | マダム半世紀 [ 編集 ]


こんちわ! 

料理に自信がないとなると、
訪問介護はきついっす^^!

うちの話によれば、それでもてきとーに作ってる、
見上げたご仁もいるとか、あははは。

しかしね、法の網をくぐる人が結構いるのですと。
査定の人の前ではほとんど要介護2ぐらい演技をするし、
見るもよわよわしい顔を作っているとか。

介護保険が改定あれる前から利用していた人には、
特に多く、それこそ女中としか思ってないのも、
かなりいると言う話でした。

うちのは、あまりにも傲慢な態度だった利用者に、
ある時強烈な説教を食らわしたそうです。
利用者は悔し涙をながしながら震えていたそうで、
即行、うちのはその家に出入り禁止になりました。

それでも「ざまあ見ろ!」とうちのが吠えてました(爆笑!

2012/10/22 14:20 | NANTEI [ 編集 ]


コメントをいつもありがとうございます♪ 

<NANTEI様>

こんばんわ~

>料理に自信がないとなると、
>訪問介護はきついっす^^!

あっ、やっぱり!?^^;

出来れば・・・
料理は好んでやりたくは無いな~
一応主婦業は長かったから、そこそこ作れるんですが、嫌いなんです。
手抜き料理ばっかりだったツケかしら。
人様に喜んでもらえる料理って、自信はないわ。

やはり施設勤務を希望してみようかな。
でも、これからは訪問ヘルパーさんが不足するとは思うけれど・・・不足した方が、待遇は良くなるかも・・・ですね。

あはは。
花人さんは男前!?^^
ありがとう~

2012/10/22 21:32 | マダム半世紀 [ 編集 ]


 

父上も良く見ます。アブチロンって。風邪に効きそうな名前ですね。

介護の世界、身近にはありますが父上自身は介護業界の人ではないので、
実際はよくわかっていません。
でも大変な業界だなぁと思っています。
人の尊厳に関わる仕事だと思っていますから、これでいいんだって
ことは無いんだと思います。
きっとこの先ずっとシステムの確立は難しい業界だと思います。

2012/10/24 11:35 | おくぴー@ぶびちゃれ [ 編集 ]


 

なかなかのエネルギー生活をしていますね。
まだまだですね。

スカイツリーを見ながらのお勉強 おしゃれじゃないですか。
ぜひ 取得してくださいね。

陰ながらの 婆ぁの応援です。

どこへ行っても最年長になるのは 若い証拠でもあるのですよ。(心がね)

2012/10/24 16:13 | koo [ 編集 ]


コメントをいつもありがとうございます♪ 

<おくぴー様>

アブチロン・・・うん。^^
風邪に効きそうです~あはは。

そうですよね。
介護はまだ思考錯誤の世界。
ちょっとやそっとじゃ、システムとしての答えは出ないかもしれません。
答えが出る前に、私の寿命は終わってるし・・・
あはは。

私、ここのところ、少しばかりわかってきた事があります。
^^
・・・って、言っても、まだまだ青い観念ですけど。
介護の世界の入り口まで、まだたどり着いてないですものね。^^;

がんばりまっす!
ありがと~


<koo様>

応援ありがとう~♪
がんばりますね。

12月いっぱいで終了ですが、ついでに介護報酬の資格も取れるようなので、勉強ついでに取っちゃう予定。^^
訪問ヘルパーでは、初心者は生活できるだけの安定収入は見込めないので、やっぱり施設勤務を考えています。

あはは。
相変わらず、エネルギーの欠片もありませんよ~
生活していかねばならんので、ケツカッチンで、仕方なくやりま~す。
勉強としては、タイムリーに面白いですけど。
生きるって、深いですね~。^^

あはは。・・・いくつになったら、こんな生意気な事を言っても、許されるかしら?
半世紀を過ぎたら・・・OK?



2012/10/24 23:22 | マダム半世紀 [ 編集 ]


病室より 

今回は、4人部屋でした。
個室が空いてなくて、ショックだったけど、
二人しか入っていないので、ラッキー

マダムさんのブログ、勉強になります。
うちは、親は4人とも見送ったけど、
亭主がいるからね。
まあ、どっちがどっちを看るかは、
神のみぞ知るですが…。笑

頑張って勉強してね

2012/10/25 11:12 | とる☆ねこ [ 編集 ]


コメントをいつもありがとうございます♪ 

<とる☆ねこ様>

姐さん、再びの入所中ですね。^^
おいしいご飯とお酒を楽しむ為に、しばしの辛抱ですぜ!
お帰りをおまちしておりやす。

とる☆ねこ家には、老後の強い味方(金とも言う)があるから、幸せな老後を送れると思うよ~

ただ、万が一の時の「経鼻経管栄養」「胃ろう」「気管切開した人工呼吸(喋れない)」など、何を基準につけるかつけないかぐらいは、話しておいた方が良いかもね。
イザとなったら家族は思い切れないから・・・
意識が戻る可能性の高い時はOKとか、絶対嫌だとか・・・
本人の強い意志が無いと、家族は死に向かう方向には、意識的な選択は出来ないものね。

あっ、今入院中で、マイナーな気分になりそうならば、退院してからにしてね。^^

うん。応援ありがとう~
とる☆ねこさんも、早く退院出来るよう、祈ってるからね!
あはは。


2012/10/25 21:19 | マダム半世紀 [ 編集 ]


 

おはようございます
我が家は、私の母親の時の経験から、
「元の状態に戻れるか、戻れないか」を基準にして、
戻れない方向なら、一切の延命処置は取らない!って、
話し合って、家族三人で意見が一致しているのよ。

イチローも、胃瘻した祖母をずっと見てきたから、
自分がそうなったら、絶対して欲しく無いと、
みにしみて思ったみたい。

後は、イチロー一人残った時、
口約束だけで、それに従って行動して、
回りから心無いことを言われないように、
(マジで何にも知らずに、酷いこと言う奴がいる!)
遺言と共に、もう既に、一筆書いて置いて有ります。

どうだ!参ったか?
さすがは、半端ないとる☆ねこでしょ?
後見人というか、相談する人も、ちゃんと決めてあって、
もうそのひとたちにも、お願いしてあります。

長生きしそうでしょ〜?

2012/10/26 08:18 | とる☆ねこ [ 編集 ]


 

<とる☆ねこ様>

おうっ!?
さすがだわ。^^
まいった、まいった。あはは。

そうよね。
問題は残された方の心。
イチロー君が責められたりされないように、ちゃんとガードしてあるのは、愛よね~
親心だわ~^^

今度の入院で、ipadは完全マスター?

2012/10/26 18:42 | マダム半世紀 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://madamep.blog18.fc2.com/tb.php/667-b0c84a24

| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。