FC2ブログ
2019・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/07/01 (Sun) こんなの見つけました

今では恒例のゴーヤのグリーンカーテン。
もちろん我が家でも、狭いスペースを利用して植えつけます。
これで3年目くらいかな?
だってゴーヤが美味しいんですもの♪
きゅうりと違って、病害虫に強いのがお気に入りです。

IMGP0351.jpg
いつもはアバシゴーヤというずんぐりタイプのものですが、今回はグリーンレイシという、ちょっと細長タイプを試してみる事に。
そのせいでしょうか?いつもは雄花がいくつか咲いたあとに雌花が咲くものでしたが、今回最初に咲いたのが雌花で、雄花が咲いたのは翌日でした。
一応受粉はしてみたけれど、間に合わないかも~

そうそう・・・
毎年被害が大きくなる、コガネ虫の幼虫による根の食害ですが・・・・
今年も沢山やられてしまいました。
ブログ仲間のとんがりねずみさんに「ダイアジノン」という薬を教えていただきましたが、近くのホームセンターで購入しようと思ったら置いてな~~~い。

仕方なくネットで購入しようと思って、ネット徘徊をしていたところ・・・
こんなの見つけちゃいました。

IMGP0354.jpg
椿油粕です。
分類では農薬ではなく「特殊肥料」。
魚には害がある為、水路に流れる形での使用は禁止されていますが、植え付け時土壌に混入、又は後からでも土壌に撒けば、コガネ虫の幼虫のみならず、ナメクジにも効果があるみたい。

参考までにご紹介しますね。
「椿油粕」
(購入した商品とは別の物ですけれど、この紹介が一番わかりやすいかも~)
私は結局、他店の安価な20キロのものを購入してみました。

・・・・20キロ、重かった・・・
庭全体にまきたかったので、2キロではちょっと足りないかと思って20キロにしましたが(ペレットタイプの10キロの袋のが見つからなかったの)プランター栽培の方でしたら2キロで足りるかもしれません。

いい加減な私は、農薬は使用量をきっちり守るのが苦手で・・・・
特にダイアジノンは強い薬のようですので、使用方法には注意が必要かも・・・当たり前ですね。
ブルーベリーにも使いたいし・・で、今年は椿油粕を試してみます。
年2~3回、上からばら撒いて良いっていうのが、何より面倒いらず。
ミミズやカタツムリには迷惑だと思うけれど、夜盗虫にも効いたら・・ラッキー♪


ただ・・・結果が出るのはまだまだ先ですから~結果報告は後日(来年?)と、なりそうです。

マダムのお勧め | trackback(0) | comment(6) |


<<今年も切れない | TOP | メメント・モリ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

晴耕雨読の生活。
なかなか楽しそうではないですか。

私も現場に入らなくて良くなったので、
少しは読書が出来そうです!!
でも、真夏の庭仕事は無理!!
日差しで溶けてしまう、ドラキュラ体質ですから。

「supec」の次は、佐野洋子さんの、
「役にたたない日々」を読んでみようかと。
面白かったら、また教えます!

2012/07/01 15:41 | とる☆ねこ [ 編集 ]


コメントをどうもありがとうございます♪ 

<とる☆ねこ様>

スペックですね。^^
今蔵書確認をしてみたら、丁度近くの図書館にありました!
しかも貸し出し中ではないので、早速借りる予定です。
雨が酷くなければ、明日早速行ってこようっと♪
ありがとう~
楽しみが増えましたよ~

実は私もノド風邪だと思うけれど、二日ばかり寝込んでいました。
おまけに後1本出てきていない親知らずが痛みだして・・・とうとう出てくるのかも。
この頃無理はしない体質なので、ゆっくり寝込みます。^^
あはは。
とる☆ねこさんも、少しはゆっくりできるといいね。^^

2012/07/02 01:55 | マダム半世紀 [ 編集 ]


 

去年も書いたけど、施設の広大?な畑(10m×10本)の畝でゴーヤを育てたので取れ過ぎて職員とか来訪する父兄さんに好評でだったよ。^^1袋のゴーヤが3本で150円 キュウリは5本で150円だったかなーー、ミニトマトは取れ過ぎて、毎日おやつにしていたわ。
完全無農薬でないと、こーいう施設では入所者のには食べさせれないという規則があるものだからね。
無害な自然の肥料もダメなのよ。学園長が慎重なのでね。
もしなにかあると責任問題になるらしい。
でも枯れ葉を使った肥えた土なのでサツマイモとかジャガイモなんかも取れて楽しかったね。
雑草抜きが大変だったけれど・・なにせ無農薬やからね。
畑掘ったら、かぶと虫の幼虫みたいな小さいのがうじゃうじゃいたけれど、ひょっとしてあれがコガネムシだったのかな??

2012/07/02 17:13 | ryu [ 編集 ]


コメントをどうもありがとうございます♪ 

<ryu様>

>かぶと虫の幼虫みたいな小さいのがうじゃうじゃ

そうそう。
きっとそれがコガネ虫の幼虫。
鉢植えの場合、2匹いたらダメになるらしいです。
成虫になる前に、根を全部食べられちゃう。
特に腐葉土がお好みなので、そんな環境ではうじゃうじゃいそうですよね。
地植えなので、影響が少なかったのかもしれませんね。

天然の肥料なら「無農薬」って言えると思いますが、それでもダメなんですね。
椿油粕はホームセンターには置いてないので、まだきっとマイナーかも。

大勢で沢山作ると、きっと楽しいですよね。

2012/07/04 03:07 | マダム半世紀 [ 編集 ]


 

ゴーヤ、美味しいですわね~♪
炒めたりサラダにしたり、夏には大活躍でございます。
グリーンカーテン、良いですね。
我が家のベランダ、グリーンカーテンを作ったら
洗濯物が干せなくなってしまいますの( ̄∇ ̄|||) ガ―ン!

2012/07/05 11:33 | ネーサン [ 編集 ]


コメントをどうもありがとうございます♪ 

<ネーサン>

実は私の周りには、ゴーヤがダメな人が多くて・・
我が家では食べるのは私一人だけ。
友人もダメみたい。

・・・おいしいのにね。^^
ネーサンがゴーヤ好きで、ちょっと嬉しいわ♪

あの苦味が癖になりますよね。
うふふ。ちょっとしたところがあれば、鉢植えで出来ますよ~
玄関とかに日よけの緑のオーニングとかではいかが?
あはは。
ゴーヤは案外、手をかけず元がとれます!^^

2012/07/05 21:57 | マダム半世紀 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://madamep.blog18.fc2.com/tb.php/624-d8286158

| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。