FC2ブログ
2019・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2012/06/28 (Thu) メメント・モリ

本日無事ステンレスネジが届きまして、早速網戸を完成させました。

写真を・・・と思ったけど、隣家の塀があって、外側からの全体像を撮る事は無理でした。
内側からだと、以前の写真と変わらないし。
よって、以前の写真をもって、完成品!という事で。
あはは。

お陰様でワタクシ、晴耕雨読に限りなく近い生活をしています。
晴れの日は、ガーデニングやDIYが楽しめます。
テレビで「DIY女子」「配線女子」という言葉を聞いて、びっくり!
やっぱりいるんですね~
・・・私は「~オバサン」ですが、何か?!
あはは。
夏も近づきましたので、これからは晴読雨読で楽しもうと思います。

・・・で、図書館へGO!(短絡的すぎる?^^;)

・・・突然ですが、個人連絡・・・
このブログを始めた4年程前、コメントを良く頂いてお世話になったAさん。
ブログは休止中のようですが、お元気でしょうか?
お勧めいただいた「メメント・モリ」をやっと読む事が出来ました。


図書館で以前にも捜したのですが、パソコンで所蔵位置を確認したのにも係わらず、どうしても見つける事が出来ませんでした。
その頃はブーツで、歩き回るたびに靴音が響き、探し歩く事もはばかれ、諦めてしまいました。
今回再々チャレンジで、やっと見つけましたよ。
なんてことはない、PCの館内案内図の位置方向を間違えていただけでした。

「メメント・モリ」・・・死を想え
昭和58年の本でした。ざっと30年前ですね。
「野良犬に食べられている死体の写真」が衝撃的でしたので、有名な本だと思います。
もちろん日本ではありません。インドかな?
写真の添えられた言葉・・・詩が、時折心を打つ本でした。

私の気に入った一文がこちら
(死に関しては各々の死生観がある為、関係なさそうな場所から選びましたよ)

ニンゲンは自然をよく真似る、女はとくにそうだ。
海の方の女は気性の荒い一面がある、それは海のせいだ。
山の方の女はえてして優しい、それは植物のせいである。
自然を真似た女は畏(こわ)い、そしてやさしい。
自然を真似なくなった女は、
狂う。



私は海の方の女です。
自然を真似ているだろうか?
それとも真似なくなっただろうか?


又、話が変わって・・・ザ・ピーナッツのお姉さんが、お亡くなりになったそうですね。
私の生まれた歳にデビューなさったようです。
なので、馴染みの歌は多いものの、人となりについては詳しくは存じませんが、数年前にある番組で聞いた時に「歌がなんて上手いのだろう~」と感心したのがこの曲。


存じませんでしたが、デビュー曲だったのですね。
カバー曲でしょうか?
この難しい歌を、とっても素敵に歌いあげている事に、心より感心したのでした。
CDを買おうかな~と思った程でした。

ご冥福をお祈りします。


*追加文

あとで活動停止の1975年版の「可愛い花」を見つけましたのでアップしますね。
私がテレビで見たのは多分こちら。
大人の歌声がすごみを増してます。




マダムのお勧め | trackback(0) | comment(7) |


<<こんなの見つけました | TOP | 網戸をつくっちゃお②>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

いやはや脱帽です!
網戸自体を作ってしまったのですか?
我が家の網戸、ユズの悪戯でチョイと破けてしまったのですが
ガムテープを貼って応急処置。
いつ直そうかしら…う~ん。そのままになりそう…^^;

今朝PCのニュースで訃報を知りました。
え~!もう71歳だったんだ…と思って。
「恋のフーガ」「恋のバカンス」等、良い歌がたくさんありましたね。

2012/06/28 18:52 | ネーサン [ 編集 ]


コメントをどうもありがとうございます♪ 

<ネーサン>

うっふっふ。
実は私も、直さなければいけない網戸が一枚。
でも、2枚セットの網戸なので、2枚とも直さなくっちゃいけないのがあるの。
百均で購入すれば、一枚300円で直せるんだけどね~
そろそろやっつけないといけないかな。^^;

猫って網戸で爪とぎをしますよね~
ホームセンターに、網戸用(網目模様つき)テープがあるんですよ。
少しだったら、それで代用は如何でしょうか?

シャボン玉ホリデーやら、小学校の時は普通にピーナッツが歌ってましたよね。
あのハーモニーは、他の追従を許さないのでは・・・って思います。

2012/06/28 22:04 | マダム半世紀 [ 編集 ]


 

終に、金次郎さんになられ大いに功徳があられることでしょう・・・笑い)
家の歓声お祝いいたします。見たかったですね^^。
ピーナツさんの姉さまの死には驚きました、吾が青春の女性でした。可愛いピーナツでした。合掌、
南無阿弥陀仏。

2012/06/29 00:00 | 荒野鷹虎 [ 編集 ]


コメントをどうもありがとうございます♪ 

<鷹虎様>

ザ・ピーナッツはいつの頃か、全く歌わなくなりましたね。
歌わなくなる重い理由があったのではないか・・・と推測します。
あれだけ素晴らしい才能を持つと、ソレに伴う重石のようなものも、半端ではないのでしょうね。
安らかな晩年であった事を祈ります。

うふふ。
金次郎さんのように、勉強の為に読んでいるわけじゃないのが、残念です。^^;

2012/06/29 10:59 | マダム半世紀 [ 編集 ]


 

いい一節ですね。
私も書き留めておこ♪

でもさぁ・・・海の女の方が荒いの?それって全世界共通?
日本じゃ「山の神」っていうくらいで、山の女の方が圧倒的に荒そうだけど(笑)

なんで女は自然をまねるんだろう・・・子孫を生み出すから?
だとすれば、私は「狂った女」かも。わはは~。
・・・いや、まじでかなり狂ってるのよ、自律神経がw

もしかして、藤原新也さんの本かな?
学生時代、好きで読みまくった。彼、そういう傾向があるような。

2012/07/01 13:40 | とんがりねずみ [ 編集 ]


気が早くてw 

藤原新也の「メメント・モリ」って本、注文しちゃった♪

2012/07/01 13:58 | とんがりねずみ [ 編集 ]


コメントをどうもありがとうございます♪ 

<とんがりねずみ様>

わお~
今、とんがりさん関連の記事(コガネ虫の幼虫の事よ^^;)をアップしたら、コメントが入っていてびっくり!

そうそう。
藤原新也さんの本です。
私はこの本で初めて知ったわ。

え~っ!
買っちゃったの~?
(・・・アマゾン検索をしてみました。^^;)
絶版になったと思っていましたが、旧本も新装版もどちらも購入できるんだ~。

>なんで女は自然をまねるんだろう・

男の幻影かもしれない。
あはは。
命を与えてくれて、優しく包んでくれて、それでいて畏いってね。
理解しきれない所を自然に例えたのではないかい?

・・・って事は・・・女は感情で生きてもいいんじゃないだろうか~
感情的な女性は、ある種の魅力があるみたいだし~。
嵐ばかりでは辛いと思うが、私みたいな台風好きがいたりしてね。

うふふ。
なんやかや言いましたが、せっかくだから・・・
「頭で理解しようと思わず、心で感じろ!」って事で。^^V


2012/07/01 15:27 | マダム半世紀 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://madamep.blog18.fc2.com/tb.php/623-caf871f9

| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる