FC2ブログ
2019・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/06/15 (Fri) 電気代を比較してみた

前にも書きましたが、私は家計簿をつけています。
結婚当初から、日記代わりにつけたり、数年サボッてしまったり。
試行錯誤しながら・・・自分のやりやすい形でサボらずにつけられるようになったのは1990年から。

アナログなので、家計簿を年単位でまとめたノートも2冊目になりました。

・・・で、いつか比べてみたかった電気代。

だってほら、値上がるかもって言うじゃな~い。

ところがね~
電気使用量が変化がありすぎて、あまり比べられないのよね~
1990年~1991年の使用量は170~305キロワット。
この家に引っ越した1995年からはど~~~んと使用量も増えて300~600キロワット。
そうそう。
子供が大きくなると共に、電気使用量はうなぎのぼり。
各部屋でPCもエアコンも使うようになって・・・
ピークは2005~2006年頃かしら。
660~1000キロワット。

子供に節電を言っても無駄なのよ~
ううん。終いには注意するのと、消して回るのが面倒になっただけ^^;。

ま、同じくらいの使用量で比べる事は難しいけれど、300と600、800キロワット台で比べてみるわね。


・年度 使用量 価格    使用量 価格    使用量 価格
1992年 (386) 9883円
1993年 (397) 10181円
1994年 (374) 9411円
1995年 (378) 9518円
1996年 (385) 9746円
1997年 (386) 10181円 (665) 17142円
1998年 (387) 11005円 (688) 18197円
1999年 (379)  9349円 (666) 16801円
2000年 (363)  9187円 (716) 18051円
2001年 (ナシ)                    (886) 22027円
2002年                        (916) 22966円  
2003年            (665) 15505円  (974) 22782円
2004年            (665) 15609円  (918) 21463円
2005年            (636) 14410円  (895) 20001円
2006年            (678) 15187円  (902) 20868円
2007年            (695) 15919円  (945) 21388円
2008年            (668) 16178円  (925) 21445円
2009年            (655) 14450円  (854) 18471円
2010年            (692) 15311円 (1003) 22887円
2011年 (382)  9350円 (634) 14128円 (811) 18120円
2012年 (394)  9723円

数値が一定していないので、並べてもわかり難いけれど、意外だったのは・・・20年間電気代が殆ど上がっていないこと。
実は当たり前に高くなっていると思っていたけれど、使用量が多くなっていただけかも。
人間、値上がりには敏感だけど、値下がりはあまり覚えていないって事なんだろうか。
20年前・・・バブルの時代(?)電気代は今より高額だったんですね。
バブル崩壊のせいか、原発のせいか、価格は下がっていたって事ね。
高度成長期に子供から大人になって、「物価と給料は上がる物」と身体に染み付いた考え方を、払拭できていない自分に驚くわ^^;
それよりももっと驚いているのは・・・原発の恩恵を意識せずに受けていた事と、意識せずにたれ流していた事。

それこそ20年以上前から、私は原発に対する不安感と抵抗を持っていたのだった。
狭い日本に原発が50基も建設予定なのは、狂気の沙汰・・とまで思っていたはず。
・・・なのに、特に反対の運動はしなかった。
「反対をしている政党を調べて投票する」という行為すらしなかった。
日本の政治が今の形での民主主義である限り、私は自分の義務を怠っていたという事だな。

・・・と高校の政経ではそう習った気がする。

何だかテレビ局のスタンスなんだろうけれど、東京電力に対しても政府に対しても、皆が「怒れる人々」でさ、
自分にも責任がある・・・と思ってない事に少し腹が立つ今日この頃。
それとも、皆、自分達の責任を感じつつも、敢えての発言をしているのだろうか~
・・・ま、私も怒れる人々の一人だけれど。

マダムの日常 | trackback(1) | comment(6) |


<<台風上陸 | TOP | 猫のひらき 始めました>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

私の仕事は紙と包装フィルムを使う企業なんですが、
値上げはあっても値下げってあんまし聞いたことがないです。
石油燃料に頼った発電も石油製品の値上げに繋がりますし、
当然電力不足にも繋がります。

人々の生活の安全のために原発を止める、動かさないというのは賛成ですが、
日本の経済事情を考えると素直に賛成も言えないところもあります。
政治家も一般の方もそれぞれの事情で賛成・反対と声を上げておられますが、
本来、それが民主主義というものでおおいに日本全体を巻き込んで
議論を重ねて欲しいと思います。

だって自分の母国なんですから。

2012/06/15 12:54 | おくぴー@ぶびちゃれ [ 編集 ]


コメントもどうもありがとうございます♪ 

<おくぴー様>

うっふっふ。
グダグダのボヤキにコメントをありがとう♪

企業は家庭よりは料金面では優遇されてるらしいですよ。
東電の利益の9割が家庭から出ていると、結構話題ですが・・・・そりゃ、そうですよね!?
企業使用が家庭と同じ料金設定では、コストがかかりすぎますもの・・・使用量は比較にならないくらい使うから。
でも、その恩恵は、商品価格となってもれなく一般市民に回ってくるので、製造業やサービス業に関しては文句もないわ~

そうそう。
議論は私も賛成!
でも、現状ではその先の結論が必要。
結論には期限も必要。
でも又、それが難しいのよね。
国民すべてが納得する事はまず無いし。
トコトン議論を尽くすべき・・・であれば、百年経っても決まらない事だから。

決まらない間に同様の被害が起きれば、それも又国民すべての責任だと思うのよ。

民主主義の基本は、多数決だから、自分が違う意見を持っていたとしても、決定には従わなくてはいけないでしょ?
それが難しい^^;。

私は原発廃止できるなら、電気代値上げも覚悟するけどな~。
もちろん、東電が企業努力をした上での実地だったらの条件付だけれど。
役員報酬の大幅カットとか、絶対必要よね。

2012/06/15 22:28 | マダム半世紀 [ 編集 ]


 

私も結婚当初、家計簿なるものを付け始めましたが・・・ある人に「あんたね、予算を立てなかったらただの小遣い帳、それ以下じゃない」って言われ、あぁそれもそうだと思い、あっけなく放棄ww
たしかに、単なる「お買いモノ忘備録」でした(笑)

しかし!マダムんち、電気代結構払ってますねー!
うち、一軒家二人暮らしで、電気代1万超えるの真冬の3か月くらいですよ~。
エアコン買い替えて、エアコンの電気代は減ったけど、その分をだんながわけのわからんPCやAV機器で地味に使い込んでる・・・

バブル期の方が電気代高かったとは、初耳でした。

2012/06/17 10:31 | とんがりねずみ [ 編集 ]


コメントをどうもありがとうございます♪ 

<とんがりねずみ様>

そうなのよ~
息子達が社会人になって、ウチにお金を入れてくれるようになってから、電気代使用量は際限なしになったから~
でも昨年の2月支払い分までは3人だったの。
600台、800台は1月2月の支払い分。
それ以降は震災もあったし、節電に努めたから最高でも500は超えないけれど・・。
ウチは古いので、冬の暖房(コタツとカーペットと息子の部屋のヒーターかな)の方が多いかも。
夏も、息子が使ってるエアコンが20年ものだから、取り替えれば節電になると思うけれど、壊れないと中々~^^;ね。

家計簿は私も記録のみ。
あまり節約目的では使って無いけれど、反省材料と予定目安にはなるよ。^^
うふふ。
例によって、まだ5月分が終わって無いけれど。
^^;

2012/06/18 00:17 | マダム半世紀 [ 編集 ]


 

マダムちゃん♪
パナソニックが世界で13万人リストラして、今度は、大阪本社の約半数の3500~4000人規模のリストラでしょ。
韓国のサムスン電子なんて史上最高益更新!!この差はいったいなんなんだ!!
サムスン電子なんて日本が儲からへんから止めたDRAMからここまでの企業に成長したのやから凄いよな!!
なんせ、日本のパナ、ソニー、シャープ、日立、三菱の売上より大きいのやから、いかに日本のメーカーが後塵を拝してるかわかるよね。
マダムちゃん、、ソニーなんて今売るものって何がある?
俺はソニーは倒産するか、パナと合併するんじゃないかと思ってる。
ルネッサンスデバイスは、サムスン電子の成功例を手本に、日立と三菱が提携して作った国家戦略的な会社やけれど、倒産の危機やしね。
日本では、ものが売れなくなったって今頃大騒ぎしているけれど、海外で売れるような戦略が皆無やったわけでしょ。
ユニクロ、ニトリとかの経営者が重宝される時代っていうのは寂しいね。
プリンセス豊臣やないけど、国家自体が変わらんとダメやね。
こんな状況で消費税あげたら、買い控えが起こり逆に、減税してでも消費をふやさんとダメやのに国はわかってない。アメリカなんかは、リーマンショックの時は素早く減税をして今や回復軌道に乗りつつある。
原発は、生活が不便になろうが全面的に廃止すべきでしょうね。
テロで、原発に航空機か北のミサイルが突っ込んだらどう言い訳するんだろうな?

2012/06/18 01:32 | ryu [ 編集 ]


コメントをどうもありがとうございます♪ 

<ryu様>

消費文化には、必ず行き止まりがあるのだと思うのだけれど・・・
作る側の文化水準が高くなれば、人件費が高くなりコストもかかるから「安価」だけの売りでは他国に負けてしまう。韓国は国を挙げて頑張ってますが、いずれはサムスンも中国企業に負けて、同じ道を行く可能性もあるかも。
どの企業も作れば売れる時代が終わった後は、アイデア、デザイン、機能、高級感等、棲み分けのような形が不可欠になるかもしれません。
・・・って、単純な意見で申し訳ありません。
経済は難し過ぎて。^^;

私には、日本の不況(?)が、単純に減税でどうにかなるようにも思えないのですけれど・・・
市民レベルだと、減税はあまり目に見えないですものね。^^;

どちらにしても、又失業者がどっと増えるって事ですね。
日本はヤバイですよね。
あっ、私も失業者でした。
ふぅ~~~~^^;

2012/06/19 03:15 | マダム半世紀 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://madamep.blog18.fc2.com/tb.php/618-a782386b

まとめtyaiました【電気代を比較してみた】
前にも書きましたが、私は家計簿をつけています。結婚当初から、日記代わりにつけたり、数年サボッてしまったり。試行錯誤しながら・・・自分のやりやすい形でサボらずにつけられるようになったのは1990年から。アナログなので、家計簿を年単位でまとめたノートも2冊?... //まとめwoネタ速neo 2012/06/19 06:58

| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。