FC2ブログ
2019・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/06/06 (Wed) 海へ向かう電車の中で

「海へ向かう電車の中で」

ビルと電信柱の林の中を
電車がすり抜けて行く
煤けたコンクリートやら
ネオンの残骸やらを振り切って
電車はいよいよ川を越える

きらきらと陽光の鱗が反射する
大きな大きな川を越える

とたんに景色の多くを緑が埋めて
飛び交う言葉が潮の匂いを帯びてくる
少し柄が悪い母音の強い漁師言葉は
私にとっては父母そのものだ

外を眺めたフリをしたまま
土地言葉に耳を傾けて
ガラスに映る幻の電車の中
微笑む父母を並べてみる


父母と別れた月日が長くなる程に
時折寂しさが胸を締め付ける
切なさがキリキリと滲みるのは
私が大人になったせいかもしれない

出来る事なら一緒に旅をしてみたかった
無邪気な少女の心で願ってみる

ああ
きっと楽しくて恥ずかしい

母に甘える事よりも
毒づく事を先に忘れたから
やっと親孝行が出来そうだ
親子で温泉に行くのもいい

電車の心地良いリズムの中で
現実と夢との狭間で笑う父母
今でも私の事を心配してるかな

もうすぐ故郷の海が見える





久々に詩のご紹介です。

通勤は別として、以前は移動の殆どは、車だったのですが、今ではたまに一人で電車に乗る事があります。
学生時代の帰省時を思い出したりして。
そんな電車の中での妄想(?)を詩にしてみました。

保育園時代からやせっぽちの貧血児で。
毎年気管支炎で寝込むし、鼻血は出たら止まらないし。
虚弱体質で散々親に心配かけて。
大人になったらすぐに出来ちゃった結婚で。
勝手に離婚もしちゃって。
・・・親不孝娘をあの世で心配してるんじゃないかって。(笑)

あはは。
父母が早く逝って良かったかも。



「活字>漫画>音楽>映像」

活字と漫画、音楽と映像がそれぞれ交代することはありますが、昔から私の中での順位はこんな感じです。

音楽は嫌いじゃないけれど、無くても・・まあ困らない私。
傘を持つのさえ煩わしいのだから、イヤホンを耳に掛けるのがすでにNG。
だから電車に乗る時、私は音楽は聞きません。
携帯も普段マメに開ける事も無いし。

待ち合わせや電車の中。
時間つぶしは・・・本があればそれで充分ですが、最悪、活字がなくても2時間は何もしないでいられます。
窓の外を見ながら、学生時代の帰省を思い出したりして、ぼーっとする時間を楽しめます。
元々が妄想少女でしたから。

今は誰もが、携帯やスマホを広げていますね。
ゲーム?
メール?
電車や駅でぼーっとできる時間って、どんどん消えてしまってませんか?

無駄な時間をMP3や携帯で有効利用。
どんな場所でも自分の好きなように楽しめる。
それはそれで良いのかもしれないけれど。

状況に合わせて「無駄な時間を過ごす事」に慣れていないと、自分以外に対する許容量のようなもの・・・鷹揚さって、少なくなっていくような気が・・・しないかな?

もし、携帯やスマホやipotやPS3・・・便利機器が無くなったらどうなるんだろう?

文化は一方通行。
決してなくなる事はないけれど・・・

わかっていても妄想しちゃいませんか?
無くなったら、皆どうするんだろう?・・・って。

マダムの詩 | trackback(1) | comment(8) |


<<梅雨接近 | TOP | ベランダ柵のリメイク>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ちょっと前までは、友人がいない、話し相手がいない、引きこもり、・・・とにかく一人でいることがヒジョーにネガティブで精神衛生上もよくないことだという世間的認識があったように思いますが、今じゃスマホやPC使えないことの方がよほど世間から取り残されてる感が強くなってるんじゃないかなぁ。
機械を使いこなすのはボケ防止にもよさそうだけど・・・若くて、充分生身で活動できるうちは、そんな電波上の人間関係より、人と会って生で他人の気持ちとか表情とかを読める人間になることの方が重要だと思うんですけどねぇ。

それにこういう電子機器って、学校なんかじゃ持っているか否かでいじめられたり仲間外れになったり・・・いろんな交流サイトだと、平気で違う自分をでっち上げられるし・・・平気で嘘がつけるってことですよね?

まぁ自分もブログなんかやってるんで、そういうサイトの事をとやかく言える筋合いはないけど、なんかスマホやフェイスブックの登場で、「どこまでいくんだろう?」って一抹の不気味さを感じる今日この頃です。

2012/06/06 12:18 | とんがりねずみ [ 編集 ]


 

僕は、オンナはみんな強いのよ~ん^^
って思っているけれど、父さんと母さんを想う気持ちは、同じなんだろうな。
ひとっていうのは、一生のうちで大切な(ひと、動物)と永遠の別れをする。
それでもこころで想えば逢えるんだろうね。
最近このふるさとを聴いてたら涙があふれた。
ふるさと
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=mDuOOdtbP30
マダムちゃんの詩を読んで、ティンクちゃんのこころが和んでくれれば嬉しいね。。♪
彼女には、冬の次には必ず春が来ます。
だから、前進、前進、前進・・・

2012/06/06 16:17 | ryu [ 編集 ]


 

たしかに今の人たちって退屈を怖がってるように
小さな隙間の時間にもなにかしてますよね。
ゲームだったりメールだったり。
なんだろう、怖いんでしょうね。
昔は平気で2時間ぐらいの汽車の旅は何もなしですごせたし、ipodなしで散歩だってできましたよね。
でも今の私はできないかも。それでいて時間がないないって言ってるのよね。なんかに追い立てられてるのかもしれないですよね。踊らされてるのかも

2012/06/06 19:26 | まなみ [ 編集 ]


 

うふふ。
今までの詩とちょっと違う。
客観、じゃないんだね。
こうゆうのも好きだなぁ^^

あたしは
活字ORぼんやり
もしくは
zZZか人間観察
で、乗り過ごす。笑

いつも、ありがと^^

2012/06/06 22:38 | 野良輔 [ 編集 ]


 

お久の詩ですね。
詩を書ける若さがあっていいですね。

本当に電気系機器がない世界を時々想像します。
又そうなればいいな~なんてことも思います。

これだけ人々が携帯スマホを見ながら歩いている姿は いささか滑稽でもあります。

どうなるんだろう?
PCもスマホもない世界。。。。

ついでに車も。。。。せっかく免許取ったのにね

2012/06/06 22:57 | koo [ 編集 ]


 

一人でぼーっとする時間って結構大事だったりします。
川辺で。海で。山で。仕事中。<サボってるわけじゃない(笑)

考え事や、ストレスの整理。妄想中や無妄想。
心の平均を取る為にも必要な時間だと思っています。

今の便利機器って空いた時間を埋める道具だと思ってましたが、
いまや便利機器がないと生きていけない感覚に捕われちゃう道具になっちゃってます。

機器を使っているはずが使われてる。
時々そんな気になっちゃう感覚がある今日この頃です。

2012/06/07 12:32 | おくぴー@ぶびちゃれ [ 編集 ]


コメントをどうもありがとうございます♪ 

<とんがりねずみ様>

私、長電話すら嫌いなの。
会って話すのは良いけれど、目的の無いウインドショッピングとか、長時間は無理。

若い人達って、追われてるみたいにコミュニケーションを取らないとダメみたいに見えちゃう。
私はそんなにマメなやり取りって、無理。^^;
今の時代に若者でなくて良かった~~~って、つくづく思うわ~。

ねっ!?
皆さん、ブログもやりながら、ツイッターもフェイスブックもこなしてたりして。
私は現在、暇なはずですが、そこまでとても回らない。^^;
便利は良いけれど、「やらねばならない」って、追われるのは嫌。
・・・な~んて言ってると、時代に乗り遅れるのだろうか?
すでに遅れてるけど。
あはは。

便利&電子機器の無い世界。
すでに想像できないかもしれない。


<ryu様>

そうですか。
アマゾネスさん、この詩を読むと辛くなるかな?
私の配慮が足りなかったかしら?

う~~~ん。
でも、あまりに気を使い過ぎるのも又・・・という事で、やっぱりこの詩は消さないでおきます。
アマゾネスさんは、強さも持ってる人ですから、大丈夫だと信じています。

女性は、強いですよ。
人は何かを守ろうと思ったら、強くなりませんか?
女性はやっぱり「守る」って事が、身に染み付いてるのかもしれません。
でも、それは悲しさを感じないって事じゃありませんよ~~~
あはは。


<まなみ様>


>退屈を怖がってる
そうそう。
そう言いたかったのに、その言葉が出ませんでした。^^;

確かに若い頃って、退屈(つまらない?)が一番怖かったかも。
でも、退屈な時間って、何度も経験しないと、受け入れる事が出来ないような気がしてね。

でも今、スマホや携帯やその他モロモロの機器がなくなった世界って、絶対に来ないとは思うの。
もっと進むでしょ?
どんな世界になるのかしらね。
今ですら、何だか「便利」に追われてる気もするのにね。^^;

2012/06/07 21:47 | マダム半世紀 [ 編集 ]


コメントをどうもありがとうございます♪ 

<のらっち>

こちらこそ、いつもありがと♪

客観的・・・おおっ!
そう言えば・・・自分では気付かなかったわ。

・・・てか、私のスタンスが昔から「客観的」だったような~
自分の事でも(詩以外も)「傍観者」っぽいな~って、思ってたわ。
「傍観者」をテーマに、書きかけの詩もあったりして・・・^^;
あはは。

乗り過ごし・・・さすが、ぼ~っと過ごすプロだわ!!!
見習います!^^あはは。



<koo様>

え~~~っ!?
詩を書くって若いせいですか?
恋愛詩を書く人には、確かに若さを感じるけど~
(私の詩には恋愛て無いし・・・^^;)
では、書ける内に書いとかねば!
あはは。

私は電子機器が無い世界が良い・・・とまでは思わないのですが・・・マナーとか、メリハリとかは必要ですよね。

通勤電車の中での着替えや飲食やお化粧は、マナー違反というより、タブーだと思う私は、かなり頭が古いのかも。
それと同じで、優先席でのメールもNG.
でも、そんなのを気にしない人は一生気にしないし。
他者を意識しない人間には、それを見ている人間が嫌な気分でいることって、一生わからないですものね。

いつでもどこでも自分の世界になれる・・・って、結構怖い気がします。

その上、まだまだネットワークは広がる・・・想像も出来なくて、こちらも怖くなります。

車の無い世界。
あはは。考えられない~
私にとって・・・じゃなくて、世界にとってですけれど。

そういえば、そろそろ元ダンさんのところに押しかけて、車を運転させてもらわねば~
埼玉は人も車もいなくて、とっても快適!
(いないところを選んで走ってま~す)


<おくぴー様>

>機器を使っているはずが使われてる。

そうなんですよね。
私はまだ携帯すら使いこなしていないので・・・そこまでって思うのですが、今でいっぱいいっぱいなのに、これ以上進化しちゃうの~~~~って恐ろしいわ。

こんなに目まぐるしく進化する機器を使いこなしていかないと、ダメなんですかね~

やっぱりぼ~っとする時間、必要ですよね。^^
仕事中もね。
あはは。^^

ありがと。

2012/06/07 23:06 | マダム半世紀 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://madamep.blog18.fc2.com/tb.php/613-0da9c99b

まとめtyaiました【海へ向かう電車の中で】
「海へ向かう電車の中で」ビルと電信柱の林の中を電車がすり抜けて行く煤けたコンクリートやらネオンの残骸やらを振り切って電車はいよいよ川を越えるきらきらと陽光の鱗が反射する大きな大きな川を越えるとたんに景色の多くを緑が埋めて飛び交う言葉が潮の匂いを帯びてく... //まとめwoネタ速neo 2012/06/08 18:53

| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。