2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2011/03/14 (Mon) きめ細かいマニュアル作って~

応援バナー
皆様、応援コメントをどうもありがとうございます。
実は一度お返事を書いたのですが、エラーで消えてしまいました。
ここのところ、エラーが多いのは・・・インターネットエクスプローラーをバージョンアップしたせいでしょうか?
それとも、RUNの接続部が外れそうなせいでしょうか?
それとも・・・地震のせい?
今度は、送信前に・・・コピーする習慣をつけたいと思います。

連日被災地の状況&原発をテレビで放映しています。
マスコミに出来ること。
被災地まで取材に行けるのであれば、各社手分けして避難所の名簿を取得して、ネットなどで探せるようにしてあげればいいのに・・・被災地の外側で、ご家族を心配している方も多いでしょうに。
災害時は映像は全社共用して、一箇所に集まる事無く、社用のへりコプターを使って、出来るだけ多くの避難所を回って、安否確認の連絡網を担って欲しいと思います。
多分それが被災者の心を強くするはず。

自衛隊の方々、海外の救助隊の方々が、救助に精一杯頑張ってるのよね。
救援物質輸送の手段はスムーズにいってるのでしょうか?
食料、医薬品の輸送手段の確保。
それが無理なら、希望による県外、安全地での一時避難受け入れ。
動物達の一時保護や、落ち着いたあとからでも、飼い主が探し出せるようにする情報。
きっと沢山の人達が心を痛めて、行動しているのだと思うのですが、その時々の善意に頼っている面も多いのだろうと思います。
まずは輸送路の確保が必要なんでしょう。
自衛隊だけでは担えないよね。

コレだけ災害の多い日本。
緊急時のマニュアルがあっても良いのではないだろうか。
特に薬品組合とか、医者組合とか、獣医組合とか、飲料水組合とか、外食産業組合とか、トラック組合とか、緊急時マニュアルが組合毎にあって、相互協力で緊急援助が出来るしくみがあれば・・・と思ったのは夢物語でしょうか?
それともすでにあって、活動しているのに私が知らないだけ?
そういう生きた指揮系統を、えらい人達が作ってくれていたら尊敬するんだけどな~


普段は生協を利用している為、お店での買い物をする事が少ないのですが、やはり輸送の問題で空っぽの棚が目立つようになりました。
牛乳もパンも空っぽ。^^;
生協利用者は、まとめ買いタイプが多いと思います。
私ももちろん・・・とりあえず、ナマモノ以外の食料はなんとかなります。
おコメはいつも5キロのストックがありますし・・・
生鮮食品が全く食べられなくなっても、被災地の人に比べれば・・・電気、水道、ガスが使えるだけ幸せですよね~
ご心配いただいてる方には、そのお気持ちに大変感謝しております。

まだまだ毎日余震(?)はあるのですが、このまま被災が広がらず、被災者の救援が速やかに出来る事を願って・・・・
私に出来ることも考えてみた。
節電と・・・
ユニセフに義援金の振込みでいいのかな?^^;

マダムの日常 | trackback(0) | comment(4) |


<<被災地より | TOP | 地震で>>

comment











管理人のみ閲覧OK


放射能除去装置 

マダムちゃん♪
まだtokyoなのね^^
しゃーないから、僕がイスカンダルへ
放射能除去装置とりにいってくるから
それまで、ガンバレ!!

2011/03/15 16:03 | ryu [ 編集 ]


避難しています 

地震と津波から命かながら避難しまして、無事です。
でも、第3の災害の原発の爆発事故で新たな心配が出て来ました。

被災地では救援物資がなく困っています。

これから長期化する避難生活で食料品や衛生用品、ボランティアが必要になってきます。
首都圏での計画停電で大変お世話になりますが、
電気も止まっている避難所もあることから
ご理解とご協力をお願い致します。

2011/03/15 18:46 | sarah [ 編集 ]


 

福島原発の政府の対応が問題なのは、10~30Km避難で大丈夫!!
と言っておきながら、数日後には、家から出てはならない!!
換気もだめ、洗濯の取り入れもするなだと・・@@
食糧、水、燃料とか、これだけ雪が降って冷え込みがキツイのに、物資も届けられない。
ということは、30km以内には、政府も怖くて入れないということなのでしょう。
民主党と、東電、学者たちが避難範囲を決めたらしいが、よくこんなアホな指示をだしたもんだ。
原子炉の1号~5号までが連鎖して危機的な状況になることは、考えてなかったのだろうか。
今、まさに期間限定のない放射能汚染道へばく進しているように見える。
20~30kmは、健康被害はないと、言い切っていた政府、学者、東電は、ただちに謝罪すべきだ!!
一刻も早く行うべきは、福島県民を他府県への避難させることしかない。
僕は、政府、東電、学者の対応を許せない。
他府県への避難を、最初とは言わないが、2回目にはすみやかにやることは必要だったと思う。
sarahさん頑張れ!!
チャンスがくれば、速やかに他府県へ避難しよう。
留まっていてはいけない!!
サラさん勇気を持って行動しよう!!

2011/03/16 22:33 | ryu [ 編集 ]


コメントをありがとうございます。 

<sarah様>

貴重なメッセージをありがとうございます。
記事にアップさせていただきました。

頑張れ・・・という言葉は言いにくいのですが、
それでも応援している言葉だと思って、受け取って下さい。
皆が願っています。


大阪で被災者の受け入れを始めました。
その他の地でも今後受け入れ態勢が整うと思います。
決断も脱出も難しいのかもしれませんが、一時的にでもこちらに出て来れないのでしょうか?
東京でもよければ、一時的なお住まいはなんとか出来ると思います。
ryuさんによると、東京も危ないようですが、そちらより少しは不便がなくなると思います。

sarahさんも、ご家族も、被災された皆さんが、早く安心して、眠れますように!


<ryu様>

ryuさん、早くイスカンダルへ行かないと、間に合わないかも・・・^^;

>福島県民を他府県への避難させることしかない。
私もそう思います。
津波被害者の捜索活動と合わせて、避難者の県外移送をすべきでした。
今からでも出来る限りすべきだと思います。
ガソリンが無いようですので、車が無事でも移動が出来ないと、仙台の方も言ってました。
自衛隊の方々は一生懸命頑張ってらっしゃると思いますが、輸送もなんとかしていただけないのでしょうか?
被災者の方々は、災害の上乗せをされている状態ですもの。

sarahさんが、一時的にでも、県外に出てこれるよう、私も願ってます。


2011/03/17 00:32 | マダム半世紀 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://madamep.blog18.fc2.com/tb.php/499-66c36a00

| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる