FC2ブログ
2019・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2009/06/20 (Sat) 励ましの詩

006
006 posted by (C)youkey

若人よ がんばれよ


疲れた身体が妙に重い
そう気付いたら急に裏切られる
リズムを刻んで勝手に闇を蹴る足が
別の生き物のようで
どこに向っているのかわからないから
ぼんやりと地面を見てしまう

頭の中でエコーする言葉が
何度も何度も心をえぐるけど
えぐられた心を埋める為
呪詛してみたり 励ましてみたり
責任転嫁してみたり 嘲ったり

それでも容赦無く跳ね返り
暴走しまくりのお言葉は
計らずも零れてしまった自信て奴を
赤面に変えて引っ張り出す

そんな夜は無数にある

忘れようと思い酒を飲んでみても
結局悩みの場所に行き着く
それはもう壊れたプレイヤーだね

もとより謙虚のつもりの心は
実は自尊心の裏返しで
貴方は自分で思うより自信家だ

でも それでいい

それでも傷ついた動物が
薄暗い一角で傷を癒す為
じっと身体を丸めるように
この暗い夜道を
永遠に歩いているつもりで
気付いたら玄関で鍵を回している

でも それでいい
帰って来ればいい

そんな夜を幾度も越えて
強くなったらそれでいい
そんな夜を幾度も彷徨い
優しくなったらそれでいい



若人よ、ガンバレヨ~~~~!^^
すでに傷つく事が(かなり)上手くなった大人より♪

マダムの詩 | trackback(0) | comment(17) |


<<追悼 | TOP | 秘密基地>>

comment











管理人のみ閲覧OK


No title 

傷つく事を恐れていた事もあったな~って・・・
今や厚顔無恥のふりをして傷ついてないふりをする
そんな大人になりました。
若者だった頃は世の中全部を敵視して
自分の無能さを棚に上げ、認めてもらえない事への
「恨み」や「つらみ」をエネルギーに変えていたような・・・
誇大評価の自分に気付き、等身大の自分と向き合える時
ヒトは大人になって行くのでしょうか???
机の上で、ベッドの中で無限の可能性を信じていたあの頃は
なりを潜めてしまいました・・・
ノスタルジーですe-284

2009/06/20 07:01 | アマゾネス [ 編集 ]


ううむ。 

あと10年、若かったら・・・。
って、同じ土俵でこの唄を聞くんかい!(笑)
たしかに、戦士に送るうた。
すばらしい!
海辺に打ち上げられた昆布のようなあたしにも
励ましの唄を、ひとつ。(ぇ)

2009/06/20 07:26 | 野良 [ 編集 ]


いつもありがとうございます 

本日は久々にコメントさせていただきます。
やっと雨も上がったし……って、あまり関係ないんですけど。
傷つくことが上手くなった――は、
確かにそうだなぁと、実感しています。
でも、もしかしたら、
傷つかない知恵が巧みになったのかもしれないですけど。

近頃の若者は(なんて言い方、あんまりしたくないんですが)、
傷つくかもしれない場面を避ける傾向が強いのかもしれません。
私は最近、そういう場面すら失いつつあるなぁ…と、
少し寂しい思いがしています。

2009/06/20 10:02 | 哲雄 [ 編集 ]


大人は見守るのみー♪ 

拍手コメントありがとうございます。
若は憎まれ口を叩きながらも、以前より逞しくなった様です。

マダムのエール。色んなところに届きますように♪
実に暖かい詩でございます。

2009/06/20 16:52 | 森野帽子 [ 編集 ]


No title 

すでに傷つく事が無くなった大人よりじゃないのかなーなんて。

傷つく事が出来るのは、やっぱり若いから?
若くなくても傷つく事はあるけれど、段々と自分を騙す術を知ってしまっているので、
どれがホントか、わからなくなる。

繰り返して、頭を打って賢くなる、それが人生。
なのに私は何にも懲りてない・・・どうしましょう?
寝たら忘れる・・・か?
寝る、それが一番いいことなのかも。
もっと若かったら、それだけが心残り、もしは無いね。^^;

現状は維持したくないです。こんな私に誰か応援歌を!(泣)

2009/06/20 21:28 | シェイド [ 編集 ]


No title 

若人です。

これから
いろいろなものに
ぶつかっていくんでしょうか。

でも何にも無いよりは
楽しそうだと思ってしまうのが
自分なんですよね。

変わってるのかな?

2009/06/21 20:49 | せんせ~ [ 編集 ]


コメントをどうもありがとうございます♪ 

アマゾネス様
そうそうそう~~~
傷ついていないフリが上手くなっただけかも~^^;

でも、悩む時間は強制終了できるようになって短くなった!
昔って良く、悩んでたよね~
それだけ向上心があったって事かしら?(爆

野良ちゃん
同じ土俵に居てやって下さい!^^
よし、ノラも若人の中に入れてやるっ!(何様?)
傷つくのが上手くなったとゆ~より、傷つかないフリが上手くなったんだな~(って、アマゾネスさんの言葉でなるほど~って思った^^;)

や~ん♪大人っていじらしいわね~^^

哲雄様
傷つく場面・・・考えたら少なくなりましたね。
若い頃は「自分がどう思われるか」に重きを置いていたような気がします。ま、それが若さっちゃ~若さでしょうか?^^;

今は、そんなに面倒になりそうな場面は避ける・・・くらいの知恵は出来てしまった!
寂しい気持ち・・・・少し理解できます。^^;

2009/06/22 01:41 | マダム半世紀 [ 編集 ]


コメントをどうもありがとうございます♪ 

森野帽子様
こちらこそありがとうございます♪

色々な事を乗り越える力は、学校とかの集団でしか、学べない事も確かにある。概ね理不尽な事も多いのですが・・・それでも学ぶ場ではあります。
若様もがんばれ!結局は自分で方法を考えて、乗り越えるしかないもんね。

若人には社会も又、試練の場でありますね。
どうぞ、大きな人間になってね~と、願っています。

シェイド様
え~っ?傷つかなくなったってウソばっかり♪
傷つき易い少女は居ますよ~胸の奥に。^^
ただ、傷つかないフリが上手くなったんでしょ?

ふっふっふ・・・傷つき易い少女は隠しておかないとね。
日々の生活を、自分の背に負ってるから、明るい逞しい太陽のような母でいないとね!
頑張ってる女性は、もちろん応援してますし、尊敬してますから♪^^

せんせ~
ん~、もしかしてせんせ~は、困難にぶつかっても気付かないタイプだったり・・・する?
それはそれで、とっても羨ましいタイプなんですが・・・^^
しかも、男性としては癒し系で人気がありそうですね。

でも、悩んだら、その分大きな男になっちゃって・・・
や~ん。せんせ~モテちゃうね♪


2009/06/22 02:03 | マダム半世紀 [ 編集 ]


こんにちわ 

きっと、同じように傷ついても痛みが違うのかしら…
若ければ若いほど素直に「痛い!」って言えるし
癒してもらおうとするじゃない?
大人になったつもりは、なかったけど
母にはなっちゃったので…
傷は、隠さなければいけない物になってしまったのかしら…

2009/06/22 11:35 | りか [ 編集 ]


こんばんは! 

遅ればせながらのコメントですが・・・
私は未だに、傷つくことを恐れているようです^^;
傷ついていないふりをするのに、
精一杯になってしまうと言いますか・・・。
それだけ大人になりきれてないということでしょうかね^^;
大人への階段は険しいです(笑)

2009/06/22 23:04 | TAKE [ 編集 ]


No title 

 草食系といわれる若者への、強いメッセージになっています。自虐を逆説的に、上手く、語っていると思います。素敵な、詩だと感銘しました。!

2009/06/23 12:13 | 荒野鷹虎 [ 編集 ]


コメントをありがとうございます♪ 

りか様
大人になると、浸ってられる時間が無くなるから、傷つき方が上手くなるか、傷付いてないフリをしない?
だって、自分の事にかまってられる時間が無いんですもの~
確かに「傷ついて打ちのめされる=若さの特権」だと思います^^;
それに、主婦になって、傷つき易いままでいると、家庭が破綻するでしょ?主婦が子供のように手がかかったら、た~いへん!(爆
そうね・・・でも、家族に傷付けられたら、見せしめに爆発して引き篭って下さい。
舐められないように~(えっ?)

TAKE様
>私は未だに、傷つくことを恐れているようです^^;
いえいえ、わかります。
私のような「強気の女」でも、傷つくのは怖いです。だから傷つかないフリをするのは、必死に自分を守っているのかもしれません。

そうですね・・・でも、時が経って大した事ではなくなるのが、心の奥底ではわかっているのかもしれません。
そもそも傷付く事柄自体が、言われた程、たいした事ではなかったりするかも・・。
人間自体が元々ちっぽけな事が、意識の下に眠っているのかもしれません。

こういうのが、経験とか知恵とか、自己防御かもしれませんが・・・
行き過ぎではいけませんが、これが無いと・・・世間様が怖すぎて出て行けませんから~
多分、皆一緒です。いい塩梅で調整できるのが大人なのかもしれません。^^;
たまに自己防衛が過ぎた方もいらっしゃいますが~
仕事では、TAKEさんも言わなければいけない方の立場でしょ?
仕事とはそういう物。割り切るのもツライですよね。

荒野鷹虎様
ありがとうございます。
もう、鷹虎さんは・・・いつも褒め上手♪
鷹虎さんの詩も素敵です。いつも、ものすごいコメントなんで、ポチしただけで帰ってますが。^^
傷つき方も、男女で違うのでしょうね~~
私の知っている「辛さ」は、女性のものかもしれません。
こればっかりは、仕方ないですね~^^;


2009/06/23 16:57 | マダム半世紀 [ 編集 ]


No title 

私って、若人だわ~!!
それって、学習能力が無いだけかしら?
いいかげん、大人にならなくちゃいけないのは解ってるけど。

私は永遠の若人かも知れない。
あ、外観は、ちゃんと年相応だけど。


2009/06/23 21:54 | とる☆ねこ [ 編集 ]


No title 

なんかこれ・・・曲をつけてもらいたいような感じですね。
息子さん、お菓子以外に作曲なんかは?
B’zっぽい曲に仕上げてYOU TUBEに公開したら、マダムも日本のスーザン・ボイルかも!?

2009/06/24 12:13 | とんがりねずみ [ 編集 ]


若くないけど。。。 

今の私には・・・なにか通じるものが。。。

けっして・・・若くはないが・・・。
精神年齢が低いのだろうか。。。

うん、ねーさん・・・いい・・・すごくいいですね。

2009/06/24 20:02 | エリカ [ 編集 ]


No title 

きょうはじ~~~んときました。マダムはフィールド広いのね。
そしていいお母さんしてますね。

わが息子にも聞かせてやりたい詩です。
>気付いたら玄関で鍵を回している
-そうなんです。そうやって幾度も幾度も夜を朝へと送り出して、みんな今があるのです。

2009/06/25 16:20 | まめゆり [ 編集 ]


コメントをありがとうございます♪ 

とる☆ねこ様
とる☆ねこさんの正直さは、マサに若者なのかもしれません。
私なんか・・・大人だから傷ついてなんかないんだからねっ!
・・・って、フリしちゃいます(^^;
なんつーの、傷ついたら負け?~みたいな~。
言葉だけでも、若者風にしてみましたが、ダメ?(何が?)

これって、大人は偉いんだぞ~!っていう、見栄なのかもしれませんね。^^;そんなこんなで、本当に傷付くのが上手くなります。自己防衛で・・・ずるいかな?

とんがりねずみ様
いつもはフォーク調なんですが(つもり)今回はB’Zみたいですか?
うれし~い!
文調を少し崩してみたよ~
よし、このまま進めば、R&Bまで・・
ところで・・・R&Bはリズム&ブルース?
すいません。調子こきました。^^;

息子は私に似て、音楽の才能はなさそうでs。作曲は無理だな~
とんがりねずみさんも、カラオケ好きだから、歌が上手いんだろ~な~。羨ましい~~~~~♪

エリカ様
若い頃こうだったな~な~んて、思い出しながら書いてみたよ。
だから多分女性的。
もっと男性的な視点で書きたかったんだけど、ほら、バリバリ乙女だからさ^^;(どの口がゆ~かな?)
昔と違う事は・・・昔は多分「反省」で落ち着いたけど、今では「あとは相手の取り方の問題」で終了するとこ。丸投げや~^^;
だから、解決の早い事、早い事。^^

エリカさんは、貴重な「仕事嫌い仲間」(ロクなもんじゃね~か?)
それでも働いてる・・・健気よね~私達って!^^

まめゆり様
忙しそうなのに、コメントをありがとう~!
まめゆりさんって暖かいな~

まめゆりさんの万能パワーをみると、私ももっと頑張らなくっちゃって思っちゃう。^^
うふふ・・・少しは母っぽかったでしょ?^^もう大人なんだけどね、いつまでたっても子供は子供かも。^^;

2009/06/26 02:26 | マダム半世紀 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://madamep.blog18.fc2.com/tb.php/296-9688f361

| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる