2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2017/10/07 (Sat) アラ還は腰と肩が張って来た^^;

特養入社(週4日勤務のパートだけどね)から一か月近く。
最初は見学だけだったトランスやベッド上でのパッド交換もさせてもらえるように。
そしてその数も少しづつ増えて・・・
腰ベルトは必ず締めて、お風呂上りのストレッチもしていますが、やはり徐々に肩と腰と膝に痛みが出て来たわ。
もちろん季節的な物もありますが^^;

グループホームでは、全く脚に力が入らない方は殆どいなかったので、トランスはやっぱり楽だったのよ。
特養は定期排泄が、日中に2回必ずあるので、フロア23~24人くらいのトイレ誘導、Pトイレトランス、臥床してのパット交換があります。
それを大体1時間以内に2人の介護者で行う訳ですが、脚に力のある方はトイレ誘導になるのでトランスというほどの事もなく、大変なのはP(ポータブル)トイレと臥床交換の為のベッドへのトランス(移乗)。
パット交換は慣れてさえしまえば手早く出来そうな気がする。
やはり最大の難関は想像通りトランスですね。

軽い方はいいのよ。
背の大きな男性と、女性でも背の高い方と体重増し増しの方は、私が身長155㎝と小柄だからちょっと辛い。
背の高い方は、動かない脚が取り残されて危ない。
コツはまだまだつかめてない^^;

ここの特養は30~40代の男性が多く、私はその方達について教わってるのだけれど、皆さん力で素早い動作をされるので、私にはその真似は無理そう。
やはり女性の技を盗みたい(笑)
普通の方の3分の1もトランスをこなしてないのに、すでに朝起きたら色んな所がバキバキです。
肉体労働、頑張ります。

と言いつつ、今日から3連休。
そして今日は私の58歳の誕生日。
ブログを初めてすでに10年以上経つのね^^;
「マダム還暦」に名前を変える?
あはは。
う~~~ん。
皆さんもそうだと思うけど、自分が「還暦」を迎える歳に近づくとは・・・・未だに想像できないというか、心が一部拒否しているような。
もちろん9割は諦めてるのよ。
一部よ一部。
でもね、一部が溶けて心が年齢を受け入れて開き直れるようになると、すぐ70代を目前にするのだろうな。
そうやって(女性は)アラサーから心の葛藤を同じように繰り返して歳を取っていくのだなあ・・・と、改めて思うアラ還の秋。
女性は・・・としたのは、私男性になったことないから、同じかどうかわからない。
なんとなく男性は、年齢拒否は10年くらい遅い気がする(だけ)
あはは。




スポンサーサイト

マダムは勤め人 | trackback(0) | comment(9) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。