2017・02
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/ >>
2017/02/12 (Sun) 何の疲れだ?

帯状疱疹が出てしまいました。
ご存じの方も多いと思いますが、帯状疱疹とは以前に罹った「水疱瘡」のウイルスが、実は体内の神経に潜んでいて、疲れやストレスなどに負けた時に悪さをする・・・という仕組みになっています。
私も良くは知らなかったのですが、ちょっと前に勤務先の利用者様が発症したばかりですので、少し調べた直後でした。
ちなみに、帯状疱疹はよく聞く「ヘルペス」の中の一種らしい。

帯状疱疹に関して言えば、発症から出来るだけ早く、服薬にて対応するのが望ましい。
なぜなら、発疹が長引くと、それに伴う痛みを神経が覚えてしまい、治癒した後も神経痛だけが残ってしまうから。
・・・これは以前、病院の待合室で読んだ「帯状疱疹のパンフ」での記憶。
へ~~~~!!と思ったので、この部分だけは覚えてた。

帯状疱疹との関係の有無は不明だけど、ここの所夜勤をすると目の周りに小さな発疹が2~3個出来る事が続いていて、それは1~2日で治ってしまうものだったので特に気を付けもしなかったのだけれど。
昨日の夜勤明けのひと眠りした後の夜、左の耳の付け根後ろに違和感があって、触ってみるとリンパが腫れてるみたいで痛みがある。
慌てて「耳下腺炎」をネットで調べる(笑)
亡き母から聞いた事によると、実は私、麻疹とおたふく風邪、どっちも発症していないらしい。
麻疹は兄姉が罹った時にまだ1歳前だったらしく、一日ポツポツ出たかなと思ったけど、次の日には治ってたらしいし、おたふく風邪はお隣の幼馴染が罹った時、わざと一緒に遊ばせて早い内に済ませちゃおうとしたらしいけれど、症状は出なかったのだとか。
でも、息子その1は保育園の時に罹っているので、その時にうつらなかったのだから免疫はあると思ってたのだけれど。

そんなこんなで、今更「おたふく」とかないよな~~~と思いつつ寝た。
そしたら昨日、頭が痒いのでつい掻いちゃったら・・・痛い。
ん?と、鏡を見たら、左のオデコ、髪の生え際や髪の中にも発疹が・・・
そして頭部左側がなんだか痛いような気がする。
・・・コレは噂に聞く帯状疱疹ではないかい?と、ネットで調べる。
帯状疱疹って身体だと思っていたけれど、頭部の発症も案外多いらしい。
そして帯状疱疹は内科ではなく皮膚科になるという事を知る。
そこで記憶に残っていた「早めの対処」を思い出して、病院嫌いの私だけれど、即病院に行ってきました。
私のように頭部に出た場合、皮膚科だけではなく、眼科と場合によっては耳鼻科にも行く必要があります。
なぜ?と思う方はネットでお調べ下さいね。
私も眼科は月曜日に行く予定です。


皮膚科ではやはり「帯状疱疹」の診断があり、でも若い医師のせいかイマイチ信頼できないとゆ~か。
だって体力のない高齢者にうつるっていうし。
そう言われたら、休まなくっちゃいけないじゃん。
帯状疱疹自体はうつらないけれど、水疱瘡をやっていない人には水疱瘡としてうつってしまう。
保育園や学校ならわかるけれど、高齢者って水疱瘡をやってない人っていないんじゃないの?・・・確かに断定は出来ないけれどね。
介護職をやってると、感染力のあるといわれる1週間も休むのは無理なのよ。
・・・でも一応、医者にうつるって言われた・・・と、上司に相談してみる。
ダメだと思っていたけれど、一日休みを貰えた(笑)

お蔭で手直ししようと思っていた服2枚、チクチク縫って直す事が出来たわ。
明日は夜勤、休むわけにはいかないから、頑張るわ。

原因はストレス?
夜勤の疲れ?
いや、もしかして介護福祉士の試験によるストレスと勉強の睡眠不足?
う~~ん、終わった後のポケGOのせいかも^^;
実は先週の土日も、ポケモン探しの旅(寝ずの)に出てました。
コレを機に、もう若くはないのを自覚せねば(笑)
身体が勝手にSOSを出しちゃうんだもの~







マダムの日常 | trackback(0) | comment(5) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる