2015・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2015/11/02 (Mon) ど~もすいません^^;

ポリポリ。
またまた放置で・・・すみません。

IMGP1275.jpg
仕事から帰ると、毎日こんな状態。
この要塞の中には・・・
IMGP1274.jpg
ご満悦のお顔が。
いつの間にか、後ろ姿もふっくらとして、恐竜より猫っぽくなりました。

ザウは10月に手術しました。
今は2㌔を越えたら避妊手術が出来るのですね。
IMGP1272.jpg
すでに抜糸しています。
IMGP1273.jpg
まだ「しこり」っぽいせいか、自分で舐めまくって茶色になってます(笑)
でも、剃られた腹毛も復活しつつありますので、すぐに目立たなくなるのでしょうね。

ぴーちゃんが通っている格安の動物病院とは別の所なので、なんやかやで手術代は4万円越え。
うん。
イッショケンメイハタラカネバネ・・・^^;

私、来年の2月で介護経験が丸3年となりますが、来年1月の「介護福祉士」の試験は経験日数の不足の為に受ける事が出来ません。
再来年の受験になります。
でもヘルパー2級なので、試験を受けるには、実務者研修を受けねばなりません。
で、早めに研修を申し込む予定です。
もちろん通信ですが、通学が8回あって、来年1月中旬から週1で学校に通うつもりです^^。
今の職場は、資格を取る事には理解があって助かります。
受講費の7割くらいは出してくれるらしい(上限は10万円)
助かるわ~
やっぱり「介福」ぐらいは持ってないとね。

・・今年はノロとインフルエンザに見舞われませんように・・・
IMGP1271.jpg
息子その1からの百合の花・・・結局今年は台所で楽しみました(涙)
その2は、私の要望通り「トリアノンのバースディーケーキ」をプレゼントしてくれました。
「今年は花屋のおばちゃんに会えないのか~」と、ブツブツ言ってたけど、サンキュ~ね。
元ダンさんにも、トリアノンでケーキセットをご馳走になりました。
IMGP1270.jpg
大江戸博物館でお土産に買った飴玉と金平糖で出来た「幕の内弁当」
あまりに出来が良かったもので、つい買っちゃった。

私の半分は、甘い物で出来ているかも・・・?
なのに、口から出る言葉の半分は辛口だったりする。
あはは。
笑ってごまかす。


マダムの日常 | trackback(0) | comment(6) |


2015/11/13 (Fri) 今欲しいモノ

我が家でも今年は紅葉が楽しめました。
IMGP1277.jpg
鉢植えにしている「レインボー楓」
春に萌え出る葉芽がピンク→白→黄緑→緑と変化する・・・という謳い文句に惹かれて生協さんで購入した一品。
もう5年くらいたったのかしら?
今年は葉っぱもずいぶんと出て、秋の紅葉でも楽しませてもらいました。
写真ではショボイけど、黄緑とピンクのコンビネーションは、ずいぶんと可愛らしくて「私だけの紅葉」としては上等でした(笑)

そうそう。
もう一つ、私だけの収穫がコレ。
IMGP1274_20151113214904969.jpg
ミニ柘榴の実。
これもちっちゃな鉢植えで、オレンジの可愛い花を楽しんでいるもの。
購入時は15㎝くらいの小っちゃい木だったのに、3~4年経った今では40センチ程の大きさに。
今までも直径3センチで2~3個の実は出来ていましたが、柘榴は酸っぱいし、殆ど種だし、味見程度しかしたことが無かったの。
今年は直径5センチくらいはあるのが2個も出来ちゃった。
ミニもそこそこ。
40センチの植木にしては上出来ではなくて?
せっかくなので、ネットで調べて柘榴シロップを作ってみました。
・・・バラして砂糖を入れて、煮ただけだけど。
あはは。
最後にゴムベラとざるを使って種を濾して。
お湯で割って、柘榴特有の酸味を、綺麗な赤い色と一緒に楽しみました。
今年は折角の実りを、捨てないで済んだのが嬉しい^^

そんなこんなの秋の夜長、相変わらず介護職の合間に色々と作っています。
ここのところはもっぱら遊び相手は古馴染みミシンで。
ズボンのゴムを緩めたり。
腕があまり上がらない利用者さんの服を、着やすいように工夫したり。
IMGP1276.jpg
ベビー服ってこんなだったよね・・・
長男のベビー服を作ってた頃が懐かしいぞ~。
(注)右下に写ってるチュパカブラのような物体は決してチュパカブラではありません。
   「何?何なの?」とすぐに首を突っ込みたがる好奇心旺盛の猫娘、ザウです。

コレはまだ改造途中の一品。
スカートしか着ない利用者さんで、やはり肩が上がらないし腰も曲がっているので、ご家族に着やすいワンピースをお願いしました。
ジャージ素材(?)の前開きワンピースを用意して下さったけれど、元がマタニティー用のネグリジェみたいで、きっちりがお好みの利用者さん本人も「パジャマみたい」とあまりお好きではない様子。
IMGP1275_20151113214905e42.jpg
でもね、頑張って探してくださったのだと思う。
なので・・・ちょっと手を加えてます。
腰が曲がってらっしゃるので、丈が短めだと膝裏が見えてしまって超セクシー(笑)
なので、裾に布地を足す予定。
パジャマらしさを払拭する為、襟に黒のレースを取り付けて、ボタンはそれに合わせて黒に付け替えました。
腰が曲がっていると、かがんだ形になる為、ボタンの合間に隙間が見えます。
ボタンの間隔が広すぎるので、アメリカンホックを間に入れて・・とやってたらアメリカンホックが足りなくなった。
アマゾンで購入して、今は到着待ちです。
つい写真を撮るのを忘れちゃうけど、一応完成したらアップしますね。
そして、今回私が手に入れたアイテムがコレ↓
712v9esPsbL__SL1280_.jpg 71CWT-6v0bL__SL1280_.jpg
これからは「アメリカンホック」より「プラスナップ」の時代だ!
あはは。
実は認知症が進んでくると、ボタンは厳禁。
ちぎって飲み込んじゃう。
プラスナップは軽いので、介護用服にはピッタリだと思うわ。


ついでに、今私が欲しいアイテムがコレ↓
413KDP0M0YL.jpg
「電動式ノコギリ」
ん~~~
なんて魅力的♪
多分買う・・・^^;

でもね。
明日、利用者さんの枕カバーを4人分製作予定ですが、それが終わったら当分、ミシンもノコギリも封印する予定です。
もう実務者研修のテキストが届いてるの。
スクリーニングの前にテキストやっちゃわないとダメみたいよ~~~
勉強しなくっちゃ!!!

マダムは大工 | trackback(0) | comment(4) |


2015/11/21 (Sat) システムトイレに変えたら

猫飼いの悩みの一つに「トイレ事情」があるのではないでしょうか?
もちろん・・・犬を含むその他のペットも同じだと思うけど。
・・・以下排泄の話が続きます。
お食事中の方は読まないように・・・

今、ウチにある猫トイレは4個。
コレはザウが来る前から変わらず。
IMGP1174.jpg

フード付きのトイレには「おからの猫砂 固まるタイプ」
個人的に固まる力の強い「緑玉」が好きで、今は置いてある店舗が無くなってしまった為、ネットで購入していました。
150608_ryokutama_01.jpg
固まる力が強いと、シッコの砂がばらけず、長期使用でも比較的匂わないので。
おからが原料だと、誤食しても毒性が少ないだろうとの予測で。
手前のハーフカバーのシステムトイレには消臭サンド緑茶タイプ
130703_deotoilet_07.jpg
かなり大き目で、一番零れるのが少ない形なの。
DSCF0545_convert_20080301112420.jpg

ピーちゃんはフード付きのトイレで💩(時々シッコ)を、システムトイレで主にシッコをしていました。
ザウが一階に降りて来て、トイレを共有するようになったのですが、彼女はフード付きのトイレのみ使用。
玄関に砂が散らばる、散らばる。

フード付きのトイレが長年の使用で劣化し、フードがバリバリと壊れるように成った為、この散らばる砂をなんとかしようと、システムトイレに変えてみようか・・・という悪魔のささやきが(笑)

ずっと以前にも「システムトイレ」に挑戦したことがあるのですが、
DSCF0547_convert_20080301112833.jpg
その頃はトイレの為に階段を下りてくる事の出来たモモちんがどうしても嫌って・・2階の猫コタツの布団に💩までするようになりました。
どうも湿った肉球に、吸水力の高い大き目の砂が足にくっつくのを嫌うらしい。
同様の理由で、大き目の砂はヒノキの砂でもペーパーでもアウト。

・・・で、一回はシステムトイレは諦めて、細かめの固まる砂(その頃は鉱物系)に戻しました。
今は2階で、システムトイレに砂の代わりにトイレシート(大)を敷いて使用。
脚がシッコで濡れるのは大丈夫らしい。
何か付いてくるのが嫌なのね、きっと(笑)
ももチンは入口近くに💩をするワルタイプなので、フード付きの方に💩をするとフード無しにシッコを・・と、分けて使用中。

そう。
皆様の予想通り(?)今回エライ目にあいましたがな~
緑玉が無くなったのを良い機会に、壊れたトイレをゴミに出して、買ってあったシステムトイレに強硬変更。
ザウはシステムトイレの砂がどうしても気に入らず、シッコをしない。
私ももちろん気にかけてましたよ。
でも、2階にはシートを敷いたトイレもあるしと、甘い考えであった事は否めず。
やられました。
ピーちゃんは、しばらく訴えていましたが、システムトイレで💩をして・・・最初が硬め、最後は下痢で。
システムトイレの弱点、それは下痢便(涙)
それからも下痢便を何度か・・・
ザウはというと、たまりに溜まったシッコをコタツ布団にたんまりと。
下のコタツ敷まで通る量ですな(涙)
環境の変化のせいか・・・ピーも吐く吐く。
コタツの左右に敷いてある、嘔吐対策の敷物2枚共汚され。

その日の後半からはお洗濯タイム。
コタツ布団は大きすぎて洗濯機に入らない為、お風呂場で汚れた場所をつまみ洗いして、バスタオルで押し吸水し除湿器で強制乾燥。
カバーとコタツ敷も洗って、雨だから室内干し。

そしてその夜は・・絶対布団をヤラレル嫌な予感しかないので、コタツ部屋に簡単な仕掛けで開かないようにして、鬼の心で就寝。
だが、鬼は他にいた~~~!!
たまたまその日は、息子その1が酔っ払っって・・・ルーターのバッファローの脆弱性が心配になって対策をする為と、ついでに馴染みの店で呑んで帰宅。
どっちが「ついで」かわからんけど。

なんだか鍵かけて寝るのもなんだし、酔っ払いに詳しく説明するのも面倒で、開錠してしまった。
「猫てさ、シッコする時カリカリするしさ、きっとその音で目覚めるんじゃね~の?」
・・・って、根がズボラな私は、も~い~やって時に、あれこれと理由を考える。
目覚めるわけないじゃん!(笑)

朝、思った通り、羽布団と薄い内掛けをやられました。
うん。
コタツがあったらそこで寝るので、布団を使わないのだけれど、コレが悪循環って奴?
今、日勤なしの毎日なので、翌朝は遅番なのに30分早い出勤で、羽根布団と内掛けを洗いつつ、スーパーで固まる猫砂を買いに走りましたがな~
フードタイプのシステムトイレは洗って、臨時に下にゴミ袋を敷いて、猫砂を入れたわ。
これで留守中は大丈夫なはず(期待!)
急いでいたので天気予報も確認できず、朝のお天気に騙されて、室内に干しきれない内掛けと布団カバー、コタツカバーは外干しで、焦りながら出勤したら・・・・なんと午後から大雨!!!
慌てて・・まだ息子は家にいるんじゃね~の?と、甘い期待で電話したら、彼はすでに電車の中。
うん、世の中ってこんな物よね。

あはは。
システムトイレに変えて掃除を楽にしよ~かと思ったら、えらい目にあってしまったお話でした。
システム式じゃないフードトイレはスーパーでは売ってなかったので、仕事から戻ってネット購入しましたよ。
もちろん緑玉と一緒にね。

長いグチに付き合って下さった皆様、どうもありがとう~^^

・・・と、以前改造途中の利用者さんのワンピースはこうなりました。

IMGP1278.jpg






マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる