FC2ブログ
2013・03
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2013/03/21 (Thu) お彼岸

アマゾネスさんのブログにも出ていた、ご友人の「島根のKちゃん」から、アマゾネスさんのお墓参りのご報告を頂きました。
感謝でございます^^

そういえばお彼岸だったのね。
ピンクの墓石に薔薇の花が掘り込んであるらしいです。
パステルオレンジやピンクや白・・・沢山のお花に囲まれてたとの事。
・・・アマゾネスさんらしい、華やかなお墓だわ^^

島根のKちゃんは、お墓を写真に撮るのは抵抗があるので見せる事が出来ない・・・と、残念がって下さいました。
実は私も・・・死に顔やお墓を写真に撮る事は出来ません。
テレビの「常識?非常識?」の論争を見た事がありますが、島根のKちゃんや私と同じ感覚の方が多かったと思います。
・・・貴方はどちらでしょうか?
ま、撮るのは自由だけど、人に見せない方がいいかも。

今は「お墓」も様々。
東京ではコインロッカーにも似た・・・と言うと失礼かしら?
じゃ、マンモスマンションのミニチュア版のような・・・と、言い換えよう。
そんな近代的なお墓もあるし、私のように散骨派もいるし。

私が思うに、お葬式やお墓というのは、逝ってしまった人の為というより、残された人の為にあるものなのでしょう。
だからどんなお墓でも、お墓が無くても、残された人が納得出来れば良いのかもしれない。


・・・でも残された人間が、私の望みを聞いてくれるならばだが・・・私はお墓に入りたくないのだ。
①「千の風になって」のように、私はお墓にいないと思うし。
②ハワイで見た様な、芝生に四角い石が等間隔に置いてあるようなお墓ならともかく、恐がりな私が生きていたら一人で行く事の出来ない墓地に置かれるのは真っ平。
③空蝉の、死んだ身体はまさに空蝉。出来るだけ自然に帰るのが、やっぱり自然だと思う。

・・・そして私は海になりたい。

うん。
①と②、②と③は矛盾してるよね~~。
あはは。
思わずツッコミしちゃった人いる!?

髪、切りました♪
あ~。
サッパリした^^

スポンサーサイト



マダムの日常 | trackback(0) | comment(8) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる