2011・04
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2011/04/06 (Wed) 屋根葺き替え中

DSCF1661_convert_20110311201610.jpg
地震でダメージを受けたマダムんちの屋根瓦。
どうなったかやきもきなさってる方も多いでしょう。
えっ?どうでもいい?

あはは。
そう言わずにお付き合いください。^^

自分で葺き替え・・・したい所だけど、それはやっぱり、とてつもなく無理!
以前から雨漏りなんぞもあり、いずれは屋根をやらなくちゃと思っていたので、ネットで調べて、老朽化した家にも懐にも優しい「ガルバリウム鋼板屋根」を考えていたので・・・
やっぱりネットで、何社かにおおよその見積もりをして頂き(そういうリフォームサイトがあるの)一番安価に出来そうな所に、実際の見積もりをお願いしました。
ネットは便利だな~。^^

屋根面積は15坪程の小さい家ですが、足場を組んで、防塵シートを使い、雨樋も新しくすると、それでも大体100万くらい。
いや、それはとても無理!と泣きついて・・・・4寸傾斜なのでギリギリ足場無しでOK。
雨樋は古い物をそのまま使うという事で、71万まで削っていただきました。
足場と防塵シートのない分、なるべくホコリを立てない様に瓦撤去をして下さるという、優しいお言葉も頂戴しました。
しかし震災の為にとにかく材料が値上がりするから、材料を押さえる為にも、至急契約が必要との事。
契約には3分の1の金額を支払うそうです。
そこでハタと・・・・詐欺だったらどうしよう?と不安が心をよぎったりして。^^;
だって地元の工務店じゃないしね。
ネットで調べただけで、誰かの紹介でもない。
いい人だと思うけど、名刺はパソコンとプリンターで作ったものだし、代表取締役になってるけど、連絡先は携帯。
どう考えても営業の一人親方でしょ!?

・・・で、迷ったけど契約しましたよ。
契約書もパソコンのプリンターでスリル満点(笑)

・・・で4月4日から、無事に施工を始めました。

良かった~!!!
秋田出身の兄ちゃん、やっぱりいい人だった。^^


秋田出身の兄ちゃんが「とっつぁん」と呼んでる77歳のおじいちゃんが、屋根職人さん。
「とっつぁんの最後の仕事になるかも・・・」と言ってましたが、ちゃんとした仕事をしてくれるなら、時間がかかろうが全く構いませんから。
屋根から落ちさえしないでくれたら、「とっつぁん」の最後の仕事になるのは光栄でございます。

・・・って事は、1週間では終わらないかな~

大変なのは猫達。
普段は音がする事がない2階の天井の上から、ガンガン足音やクギ打ち機やらの音がするので、ぽっちゃり系の体を無理矢理家具の隙間に押し込んで、夕方作業が終了するまではまるで「借りてきた猫」ならぬ「固まった猫」。
そして夜になると、メメさんは恒例の「文句女子」。
「にゃぁ~(大きな音が怖かったの~)にゃぁ~(ひどいのよ~)」文句を言いながら、部屋をぐるぐる歩き回る。
ついでに私の周りもぐるぐる回る。
そして私が眠ろうとすると「ねぇ~ねぇ~聞いてよ~」と顔に猫の手を置かれるわけですよ。

眠れねぇよっ!

今日は寝不足ふらふらで、お仕事しました・・・^^;

マダムが日曜大工をしていても、怖がってトイレに行けず、膀胱炎になってしまう程の「蚤の心臓」のウチの猫達。
私は寝不足でも頑張るけど、出来れば・・・猫達が膀胱炎にならないうちに終わって欲しい。

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(4) |


2011/04/10 (Sun) 屋根工事終了

屋根工事は終了しました。
77歳の「とっつぁん」が一人で仕上げるはずが、初日から喘息が酷く、初日のみの約束でお手伝いに来てくれた屋根屋さんの親子が、急遽手伝ってくださる事になり・・・なんと解体から葺き替えまで三日間で終わってしまいました。
うんうん。
チッチャイ屋根だからね。
先日の地震で屋根瓦のずれた家が多く、俗に言う「屋根バブル」らしいですが、屋根瓦の下に入れる「土」の調達が難しく・・・補修待ちのお宅が大変多いみたい。
ウチはガルバニウム鋼板葺き替えで材料があったので、ラッキーだったようです。
下張りのベニヤも品薄で、ギリギリ用意できて良かったとの事。
ガルバ
(ガルバニウム鋼板一文字葺きの参照写真を勝手に拝借)
でも、本当にこんな感じ。
色は黒を選びました。
青い色のガルバ鋼板が無かったので黒に。
コスト削減の為、玄関屋根は青い瓦のままなの。
赤とか緑だと、ちょっと青とは合わない気がしたので・・・するよね?
でも、元々の瓦は緑。
前から屋根が緑なのに、なぜ玄関屋根が青の瓦なのか、とっても不思議に思っていたの。
余っていた瓦を使ったんだろうか?

秋田出身の兄ちゃん、とっても良い人だったので、ベランダの水もれの修理も、近い内にお願いしよう。
お金を貯めてから・・・・こればっかりだ。^^;

そして息子その2は、二回目の石巻市へお手伝いに出発。
水曜夜には帰って来ましたが、もう昨夜になったけど土曜夜に出発。
7日の大きな余震で、彼らの泊まる宿舎の天井が落ちたとか。
避難所にいる方達は尚更不安でしょう。
被災証明を早く発行して、一日も早く前へ踏み出すお手伝いをしてあげて欲しい。
微々たるお手伝いでも、出来るなら頑張ってね。
くれぐれも安全には気を付けながら。
応援バナー

先日HDD内蔵テレビのHDDに不具合があり・・・録画がきちんとできなくなったしまったのですが・・・ソ○ーのカスタマーに連絡したところ、翌日すぐに来てくれました。
購入したのは昨年の9月。
「9月25日の日記」
もちろんHDDの無料交換をしてくれたのですが・・・・
「劇的ビフォーアフター」が・・・マッサラに。
ガ~~~~~ン。
むむむ。こんなにHDDが繊細な奴だったとは。
やっぱり外付けDVDレコーダーが欲しいかも。^^;

な~んて言ってる場合ではない事は、充分承知しておりますよ・・よよ^^;

マダムの日常 | trackback(0) | comment(13) |


2011/04/17 (Sun) 家庭内暴力?

すわっ、家庭内暴力?!
・・の「すわっ」ってなんだろ?
DSCF1667_convert_20110416224157.jpg
・・・なんちゃって。

ある日家へ帰ると・・・・
息子その2が土下座しておりました。
「何?お腹の下に猫でも隠してるの?」
何の冗談?
お腹の下から猫がひょっこり顔を出すかと・・・待っていると(笑)

天井を指差し、「電気を割ってしまいました」と言う息子。

え~~~~~っ!
な・・・なんで天井のライトが割れるの?????

原因は「エア素振り」

バドミントンをやっている息子その2。
夜の窓ガラスに映る姿を見て、フォーム点検をしようと思ったらしい。

で、思いっきり素振り(もちろんラケット無しで)をしたところ、手がライトに当たって「悲惨な結果」に。
硬いプラスチックで思いっきり右手を切った為、かなりの流血だったもよう。(苦笑)
でも、神経が切れなくて良かったわ。(苦笑)

一ヶ月程前の事なので、傷はすっかり完治しておりますが、ライトは自然治癒はしない。
屋根にかまけて放ったらかしておりましたが、あまりに見栄えが悪い為、どうにかしなくては・・と、ネットにて探してみました。
案外お安く購入できました。ホタルック♪
届くのも早い。
さてさて、付け替えなくっちゃ。るん♪

と・・・ところが、割れたライトを外してみたら・・・なんと直付けではないですか。
ご存知の方も多いと思いますが、販売されている照明器具は殆どが引っ掛けシーリング式。
あの、ちょっとひねってカチッとはまる奴。
シーリング
ん~~~どうしよう。
と、思っていたら、割れたライトの真ん中の黒い部分が、引っ掛けシーリングになっていたのを思い出しました。
このライトは引っ越した当初に元々ついていたもの。
多分ここに子ライトをつけるタイプのものだと思うのですが(そんな物があったのかは不確かですが)付属の子ライトを見る事も付ける事も無く、そのまま15年程使っていました。
そうだ!コレを利用しよう・・・と、ライトから外して、ホコリが詰まってたので分解掃除して、配線取りつけをして、天井につけたら・・・ちゃんと付いたじゃん。^^
そしてホタルックを取り付けて完成。

DSCF1668_convert_20110416224338.jpg

やった~っ!と思ったの。

でもね、色々調べてみたら、こういうのって素人がやってはいけないらしい。
器具も間に合わせだしね。
漏電発火でもしたらやばいから、やっぱり電気工事やさんに付け直してもらおう。

いっそ、第二種電気工事士の資格に挑戦してみるか・・・・

う~む。


「エア素振り」は思いの他、波紋を呼ぶ。

応援バナー

マダムの日常 | trackback(0) | comment(10) |


2011/04/23 (Sat) 福島って良い所♪

知ってる人は知っている。
私はヒッキーなので、旅行は殆ど行きません。(キッパリ)

でもね・・・
この映像を見たら、福島に行きたくなりました。


良い所ですね~
福島。
落ち着いたら是非行ってみたい。

以前にもご紹介した「パソコンや音楽で気ままに」のsarahさんのとこで見つけました。
もっと早くアップしようと思いながら・・・今PCが上手くネットアクセスできないので・・・
記事を書いている間に何回も切断されて、消えてしまうトラブルあり。

・・・PCが壊れたのでは無いのよ。
あのLANケーブルの先についているコネクタ。

コネクタ
これこれ。ココの所がLANケーブルから外れて、もげそうになってるの。
私の使ってるノートPCは無線LANじゃないから、ケーブルをつけたままコタツの上に乗せたり、片付けたりしてる内に、耐えられなくなったらしい。^^;
で・・・コレを購入致します。

かしめ工具
LANケーブルの交換の方が安いけど、LANケーブルが2Fのルーターから伸ばしてるので・・・15~20メートルくらいあるのよね~(多分)
線を止めてある金具を外して、壁の穴を抜いて・・・と、果てない面倒を考えたら、コネクタを接続し直す方が早いのでは・・・と思って。
やってみようっと♪

こうやって道具が増えていく~~~~(汗)


応援バナー

マダムの日常 | trackback(0) | comment(10) |


2011/04/27 (Wed) LANで遊ぶ休日

前記事に書いたコレ
かしめ工具
が届いたので、早速やってみました。
色々手を出すのに・・・やり出すとすぐに後悔する私。
今回も一緒にフラットLANケーブルの20メートルと10メートルを購入したので、ついでに1階と2階にLANケーブルの増設(?)から。
やり出してすぐに・・・した!した!後悔しきり。あはは。

ルーターが2階の息子その1(海の部屋にしたところ)にあるから、廊下まで出すのに、壁に開けたケーブルテレビのアンテナの穴から通すのだけれど。
フラットケーブルで線は細いけど、コネクタがあるから・・・コネクタが大きくて中々穴を通らない。
仕方が無いから、ケーブルアンテナを抜いて、1本づつをなんとか押し込んで、ケーブルアンテナもなんとか戻った。
よしっ!
後は20メートルを1階に、10メートルを2階の猫部屋へ。
ところが、2階猫部屋に続くケーブルアンテナの穴が細~~い(涙)
ケーブルアンテナは、今まで分解した事のないアンテナ金具だし・・・アンテナを引き抜くにしてもアンテナ金具が通らないかも。
金具ごとアンテナを抜くのに四苦八苦。
しかも抜いてる途中で結局金具が取れるし・・・・
もう、ここまでで1時間くらいかかってる気がする。

ここまでやったら後には引けないので、後悔しつつ先へ進むのだけど・・・

なんとか、2階猫部屋にLANを引いて、アンテナもチカラ技(無理矢理ともいう^^;)で元通りにして、あとは1階までLANを伸ばして・・・今までのケーブル留め具を抜いて、LANを増やしては又留めて行く作業を繰り返す。
1階は、開き扉隙間から、フラットタイプのLANが通るのは確認済みで、穴さえ通さなければ早いのよね~

ふ~・・・やっぱり無線LANにするべきだったかな。

・・・と、思いつつ、もげかけたコネクタの付け直し。
新しく1階に増やしたLANを接続しながら、販売店の動画で付け直す手順の確認。
ふむふむ。


・・・そんなに難しくなさそう~
・・と、もげかけたコネクタを思いっきり切断。
あらら・・・8本の線の色が違うじゃん。^^;
ま、切断したコネクタの線の順番を見ながら・・・・

①茶
②白に茶ライン
③緑
④白に緑ライン
⑤青
⑥白に青ライン
⑦オレンジ
⑧白にオレンジライン・・・ね。

了解。^^

・・・で、手順どおりやってみる。
テスターもセットで購入したけど、このテスターは1本のLANをぐるっと輪っかにして通電を確認するのね。
ケーブルは全部留めちゃったから・・・無理じゃん。
テスター・・・必要なかったな。^^;
購入前に仕組みが確認できなかった為、無駄な買い物をしてしまったか・・・。
で、仕方ないから、PCにつないでネット接続を確認。

・・・・繋がらない・・・・

最後の「かしめ」が弱かったか!?
・・・で、「かしめ」って何?
とよーく見てみたら・・・あの金色に見える線8本は、歯が付いているの。
かしめる(ギュッと締める)と、8本の色の付いたビニールにその歯が食い込んで、中の線に接触する仕組みでした。
へ~
線が揃ってなかったから接触が悪かったのかな?・・・じゃ、もう一回やってみよう。

コネクタを切断して、やり直し。

やっぱり駄目。

・・・・どうしてだろ!?

・・・と、最初に切断した、セットされてるコネクタをもう一回確認したら、なんと、線の順番が違~~~~~うっ!!

①茶
②白に茶ライン
③緑
④白に緑ライン白に青ライン
⑤青
⑥白に青ライン白に緑ライン
⑦オレンジ
⑧白にオレンジライン


え~~~~っ!!!
トラップが仕掛けてあった。
絶対トラップだと思うでしょ!?
なぜそこを、あえて逆にしてあるかな~~~

しょうがないので、コネクタを切って、又正しい順でやり直す。
大丈夫。コネクタは10個セットだから。^^;
これを「三度目の正直」と言うのだろうな~

と、頭の中でぼやきつつ、なんやかやで3回もやると余裕で・・・

ちゃんと繋がりました。
ネット。^^ああ、良かった!

・・・・やっぱり無線LANにしとけば楽だったかな・・・
と思いつつも、楽しい工作の時間を過ごしてしまった。

これでどの部屋でも、LAN接続は出来るようになったので、取り合えず成功!って事で。^^



マダムは大工 | trackback(0) | comment(4) |


2011/04/30 (Sat) 久しぶりの狸

久しぶりに庭に狸が来ました。
DSCF1664_convert_20110416223859.jpg
ノラ猫用のえさ場に来ましたが、今マダムんちの餌場は、熾烈な縄張り争いの結果、猫のおしっこ臭がものすごい事になっています。
そのせいか、写真を撮ってる不穏な空気に気付いたのか、すぐに行ってしまいました。
マーキングして行くのは、黒猫一匹ですが、あまりに頻繁なのでダンボールはおしっこ除け。
よけ・・・になって無いし。
あまりに猫が増えるとご近所様にも申し訳ないので、ノラの中でエサをあげるのは3匹でおさえています。
以前から餌付けをしてしまった猫の、シャムちゃん、白茶ぶちの兄弟猫の3匹のみです。
なのに・・・新参者猫も、なぜか皆が、写真右下の洗濯機の上に乗って、エサをねだる様になるのは・・・奴らはどこかで覗いて覚えるに違いない。
でも・・・心は動くけど、エサはあげない。
なので、新参猫達は諦めて、コソコソと残ったエサを食べにくるけど、その内縄張り移動をするみたい。
あのマーキング黒猫も、出来れば早めに移動して欲しいな~。

そうそう。
前に狸が来た時。
2009年1月16日のブログ
色々とネットで狸の事を調べていたら、こんなホームページに遭遇しました。
「東京タヌキ探検隊!」
もちろん以前のもご報告しましたが、今回もご報告しときました。
このHPの管理人さんは、案外お近くにお住まいでいらっしゃるようです。
DSCF1666_convert_20110416224055.jpg
この写真を見て、疥癬症かも・・・と言ってました。
冬毛が抜けるには、早すぎる様だと。
もしそうなら、猫達に疥癬が移らないと良いのですが。

この狸がでたのは屋根修理の初日。
屋根修理を施工してくれた「秋田出身の兄ちゃん」改め「新宿の若社長」が、後日「この辺、ハクビシンがいますね」といったので、「狸じゃない?」と言ったら、「ハクビシンでしたよ」と断言していたけど・・・
狸を見間違えたか、ハクビシンもいるのか・・・・どっちだろ?!

ついでに新宿の若社長が撮って送ってくれた屋根の写真があるのでアップします。

自宅屋根
真ん中の平たいピラミッドみたいなのがそう。
小さい可愛いではないか。^^

応援バナー

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(12) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる