2011・02
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/ >>
2011/02/02 (Wed) 「頑張って」

私の世代の人間は、普通に「頑張れ」という言葉を使う。
「応援してるよ」
「ちゃんと見てるからね」
「負けないで」
「エライなぁ」
すべての想いを乗せて口にしてきた。

「頑張ってね」

・・・・私の記憶では、16年前の阪神大震災の後だったと思う。
(違ってたらごめん)

「頑張って」は無責任な言葉になった。
急に悪モノになった。

・・・もうこれ以上、何を頑張ればいいのか・・・

大災害に打ちのめされた人々は呟く。
「頑張っての言葉がツライ」と。

そうだろう。
頑張る力の残ってない人にかける言葉は見つからない。

親しい友人であれば「頑張ってね」の言葉は必要ない。
態度で示せば良い。
そばにいてあげるだけでいいかもしれない。

・・・でも、態度で示せない人にはなんて言えば良いのだろう。
励ましてあげたいのだ。
力付けてあげたいのだ。
・・・かける言葉が見つからない。

震災被害者だけではなく、色んな人が「頑張れ」の声が辛かったと言うようになった。
そんな事を聞いたらもう「頑張ってね」って言えないなあ。


「頑張ってね」が言えなくなって困ってしまうのは、私自身が「頑張ってね」の言葉に嫌な思いをした事が無いからなのかな。
絶望を感じる程、心が落ちた事が無いからだろうか?
自分でこれ以上頑張れない程、頑張った事が無いからだろうか?

私はどちらかといえば「頑張ってるね」とか、「努力してるね」とか言われる方が嫌なタイプ。
困難は平気な顔で乗り越えたいのだ。
痩せ我慢?
うん、そうそう。
そのタイプ。^^;
「努力してるね」って言われたら「そうでもないけど・・・」って言っちゃう。
あはは。


いつも思うのだけど・・・
「頑張ってね」の言葉が悪いんじゃないよね。

他人事の「頑張ってね(挨拶代わり)」は「はいよ~」で
哀れみの「頑張ってね(かわいそ~)」は「頑張りようがないけどね~(そんなに大変じゃないし)」で
蔑みの「頑張れ(能力足りてね~よ)」は「はい!(お前もな)」で返して。
そうやって臨機応変に受け取るのが言葉なんだと思う。

ちゃんと入っていれば、ちゃんと受け取るよ。
「応援してるよ」
「ちゃんと見てるからね」
「負けないで」
「エライなぁ」
の気持ちも。

多分、日本語だけではなく、英語でも、イタリア語でも、中国語でも・・・
謙譲語や女言葉の無い国程、そうなのかも知れない。
一つの言葉が、様々な意味を持つ。
時には正反対の意味を持つ事だって、あるんじゃないかな。


結局は乗せる心なんだろうな。
その人の人柄とかも大きい。


でも、コレばっかりは相手の受け取る心次第。
「頑張れ」の言葉が嫌いな人には使えない。
かといって、代わりに伝える言葉が無い。
心から頑張って欲しいと想っても、うっかり使えなくなってしまった。
その人を傷つけるのが怖いから。
その人に嫌われるのが嫌だから。


・・・・で、皆様は困った事は無いですか?

やっぱり良くない言葉ですか?
「頑張ってね」って。

・・貴方はどうしてます?



・・・と、以前から考えてました。
又、しょ~も無い事を。
駄文、失礼しました。

マダムの行く道 | trackback(0) | comment(9) |


2011/02/07 (Mon) 息子の引越し

息子その1が引越しま~す。
ムッシューの借金返済の為に帰ってきてくれた息子。
現在、残った借金はムッシューが返済しているので(当たり前だけど)又一人暮らしに戻るそうです。
彼女にはふられちゃったけど、スカイツリーの見える2DKのマンションを借りて、優雅に暮らす・・・らしい?
屋上からは隅田川や両国の花火大会も見えるとか。
・・・あの~、一人じゃ勿体ないんじゃないでしょうか?・・・(by 心の声)

ウチは都内だけど埼玉寄り。
息子は都内だけど千葉寄りに引っ越します。

ってことはエラク遠い・・・^^;
多分、そうそう行かないと思う。
前にはチャリで20~30分だったけど、あんまり行かなかったし。
私は出不精。
突然掃除に行って、彼女と鉢合わせ・・・も、お楽しみ~だけど、掃除に行くのは真っ平ごめん。
いやいや・・・彼女出来たっぽいとなったらば、わざとらしく掃除に行く所存でございます♪
あはは。楽しみ~~~~~。^^

で・・・
引越し予定の2月11日は天気が悪いらしい。
ヤツは雨男だから、やっぱり外さない。^^;

東京地方は長く雨が降らず、異常乾燥注意報が連日出ているというのに、ちゃ~んと引越し予定日は雨。
ここまでくると感心するわ~
しかも、この冬一番の寒さで、最高気温4度とか。

う~ん。見事だわぁ。
「ついてない男」神話は・・・健在?
あはは。

出不精の母だけど、引越しは手伝うよ。
前に使ってたカーテンの丈直しもしてあげよう。
お礼は、美味しい物を奢ってくれればいいのよ~

というわけで、又しばらくは忙しくなるかもです。^^;

マダムの日常 | trackback(0) | comment(9) |


2011/02/14 (Mon) 引越しは無事終了

雪の降る中の引越しは無事終了しました。
レンタでワゴンを借りていたのですが、スノータイヤに換えられず、息子の友人がスタッドレスを履いていたので、ライトワゴン?ライトバン?(違いが不明)にて3往復してもらいました。
ご友人様、お疲れ様です。

Image076.jpg
息子賃貸マンションの屋上からの夜景。
画素の少ない携帯なんで、分かり難いよね。
スカイツリーです。

雪は降っていたけど、引越しの時は積もらず、良かった良かった。
今日の雪の方がいつの間にやら積もってる?!

Image079.jpg
うう~
重そうな雪です。
寒い。^^;
こんな日は・・・・
もちろんおコタで読書三昧!^^

マダムの日常 | trackback(0) | comment(9) |


2011/02/21 (Mon) 自転車で走る

自転車で走る


風はひどく冷たい
2月だもんね

でもねほら
強くなってきた日差しの中には春がいる
ひっそりと芯の強い春がいる

一日の扉を開ける
眩しいひかりを受けてそれに気付く
立ちこぎ自転車で始まりの扉をぶち破る
こうして次々と扉を開けて来たんだって
なんだか嬉しくなったのは
春のエネルギーを貰ったせいかもしれない

一年で365日
曇りの時も台風も雪もあるけれど
それでも朝は一日の扉を開ける
開けなくても勝手に開いちゃうから
閉めきっておけないくらいなら自分で開ける

どうせ開けるならワクワクしたいでしょ?
夢見る時は過ぎたって?
私もとっくに過ぎたけど大丈夫
扉の先は未来だから
いくつになっても未知の世界
心躍らせてもいいじゃない

うん
そうかもしれない
日本では長生きしたら不幸
幸せな老後って難しいような気がする
長く住みなれた家を出て
病院で管につながれちゃうかな
身体が動いても呆けてきたら
家にいると家族が疲れるから
彷徨い人になるかも

残り少なくなった扉の数に
不安と苦しみが透けて見えるって?
ちっちっち
まだまだ早い
もしも先に苦しみが待ってたら
その時まで苦しむ必要も無いでしょ

それでも今日開ける扉は未知への扉
開ける扉の数が少なくなったのなら
余計にワクワクしてみたいじゃない
今日は何に出会うのか
冷たい風の向こうから
新しい春が呼んでいる



な~んて思った2月の日差しの強さ。
今年の花粉症はひどそうだから、怖くもあるけど、やっぱり春はワクワクするしかないでしょ!^^;

マダムの詩 | trackback(0) | comment(7) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる