2009・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2009/08/06 (Thu) 黙祷

戦争で失われた魂に祈りを。

平和がいいな・・・やっぱり。

マダムの日常 | trackback(0) | comment(2) |


2009/08/07 (Fri) 元気玉?

8月9日まで、阿佐ヶ谷は「七夕まつり」です。

今日、阿佐ヶ谷がメチャメチャ暑かった。熱帯夜でも無いのに。
毎年、七夕祭りでは大勢の人が阿佐ヶ谷に集まります。そして毎年異常に暑い。
人の出す熱量=体温・・・って案外凄い。
ドラゴンボールに出てくる「元気玉」みたいに、ほんの少しづつでも何万人分のモノが集まれば、
エネルギーも凄い量なんだろうな・・・って思う。

思いも願いも、場合によっては負の感情も、何万人、何億人分を集めれば、・・・そりゃあすごい事になっちゃうね。
だから風潮とか流行とかに流されず、想像力を持って、物事を多角的に考える。
その上で、感情的でなく、利己的でない判断を出来る大人になりたい・・・って思うなぁ。
だって、集団のエネルギーは怖いんだもん。
一部の人間の欲が、上手に隠されて、扇動されて利用される事も多いからね。

すりこみの教育も怖い。
土台がナショナリズムでは、世界、地球の一員としての正しい判断が出来るかは疑問だけど、それでも出来るだけ「事柄」を、客観的に判断できたらいいなって思う。
差別している側は気付かないんだよね。差別に。
それが土台だから。

自国の利益より、平和を優先する国も無いし。どっかにある?
知識があって、立場的にも立派な人たちが集まる会議で、弱者の為に、平和で純粋で良い事が決定する事も・・・無いだろうな。

話がそれてしまいました(笑)
集団にはパワーがある。
この世界の「元気玉」が、良い想いだけを集めるものならいいのにって話でした。
(いつもながらの胴体着陸でした^^;)

マダムの日常 | trackback(0) | comment(12) |


2009/08/11 (Tue) 海を見てきました

土日で千葉へ帰って、お墓参りをしてきました。
一年に一度、多くても二度くらいしかお墓参りをしていない親不孝者ですね。

墓地の隣に実家の畑がありますが、今では耕す人はいなく、すでに林になっていました。
畑は林になるんですね~。鳥や風で運ばれた種から、りっぱな木が生える。
頭でわかっていても、なんとなく不思議です。
「となりのトトロ」の、さつきちゃんとメイちゃんちの庭に植えたどんぐりが、あっという間に伸びて林になるシーンがありましたよね。時間送りをしたら、そんな感じでしょうか。
しばらくは人に貸していた畑ですが、耕す人が居なくなって20年くらいかな・・・
勿体無いけど、道路までの道を持っていない土地なんで、そのままでは利用価値が限られてしまう、かわいそうな土地でもあります。そういうのがいくつもあるのよね~。
しかも家の土地からそこそこ遠くに。しかも別方向だし。
昔の人は働き者だったんだなぁ~(もしかして一ヶ所にまとめないのも、昔の知恵?)

そして海へ・・・・
日曜午前は、雲は多めでしたが、それでも海の岩の上で見れば、360度の夏空。
あ~~~~満天の夏空。広~い空を楽しんできました。
残念ながら、写真を撮るのはすっかり忘れていました。

日曜夜に長めの地震があって、揺れはそれ程でも無いので安心していましたが、静岡の震度6弱地震の前兆だったのでしょうか?

マダムの日常 | trackback(0) | comment(10) |


2009/08/15 (Sat) 夏らしいけど暑い

休みを先に取ったら、なんてつまらない夏なんだ~ 
後は普通に働くだけ。(自業自得)

思えば・・・夏休みの宿題が、8月中に終わったことが無かったな~(遠い目)
これで50年生きてきたので、今更生き方を変えられるかっ!(開き直り)

息子その2が「先に読んでいいよ」って本を与えてくれました。
「新世界より」貴志 祐介著


DSCF1311_convert_20090815135738.jpg
な、なんと4.6センチの厚みのある単行本。
バカじゃね~の?
バッグに入らないって!
そういえば前に、とんがりねずみさんが、5センチの暑さの本を紹介してたっけ。
人事だと思っていましたが、自分が読むハメになろうとは・・・・

「黒い家」とか、私の好きな「天使の囀り」を書いた作家さんです。あまり多く作品を書く方ではなく、「天使の囀り」を書いてから、作品の精密さから別世界に行ってしまった作家さんかと思っていました。
今まで読んだ作品のテーマは「恐怖」でしたが・・・今回も?

さて・・・・今日は「ビーラブ」と「ユー」の発売日だから、それを読んでから


待ってろよ~貴志祐介!

マダムの日常 | trackback(0) | comment(16) |


2009/08/19 (Wed) 唐辛子

夕方に紫の唐辛子を撮ったら・・・写りが悪くて申し訳ない。ピントが後ろ?
ブルーっぽくなったので、夏らしいかと、アップしてみました。
DSCF1307_convert_20090815135624.jpg
飾る場合は「百合」の花が一番好きなんですが・・・
自分が花になるなら・・・・「唐辛子」になりたいと思っています。
写真は紫の観賞用唐辛子ですが、普通の「唐辛子」でも良いのです。
花は地味だけど・・・強烈な赤い実で(黄色とか白とか紫もあるけど)初夏から冬にかけて長~く楽しませてくれます。
私にとっては「唐辛子」って、立派な花なんです。
しかも食べられる・・・実は辛いのが苦手で、食べないけど。
小さな花も案外可憐なんですよ。

ウチの庭には、毎年唐辛子があります。^^

マダムの日常 | trackback(0) | comment(8) |


2009/08/21 (Fri) 悲しい時は・・・



まだ少女だった頃(言い過ぎました)悲しい事があると・・・この曲に浸って泣きました。
英語は苦手なので、何を言っているか判らないから・・・この悲しいメロディーで泣けたのだと思います。
結婚前の事ですから、少女ではなくても、若かった事は確かです。^^

残念ながら・・・今は泣けません。
あの頃より悲しみは切実で、自己憐憫に浸る時間が無いから・・・
悲しみも深くなると、茫然自失の空白の時間を味わうのみ。
味わうと言っても、ぼーっとしてるだけだから、時間が飛んでいくだけ。
貴重な時間が飛んでしまう~~~~
マジ残り少ないしっ!
ああ・・・なんというか、自分の強さが悲しい。

・・・・さてと、どうしようかな。



(追記)
くーさんから 歌詞を教えて頂きました。ありがとう♪

暗く寂しいハイウェイ
涼しげな風に髪が揺れる
コリタス草の甘い香りがほのかに漂い
はるか前方には かすかな灯りが見える
頭は重く 視界かすむ
どうやら今夜は休息が必要だ
礼拝の鐘が鳴り
戸口に女が現れた
僕はひそかに問いかける
ここは天国? それとも地獄?
すると 女はローソクに灯を灯し
僕を部屋へと案内した
廊下の向こうから こう囁く声が聞こえる

ようこそホテル・カリフォルニアへ
ここはステキなところ
お客様もいい人たちばかり
ホテル・カリフォルニアは
数多くのお部屋をご用意して
あなたのお越しをいつでもお待ちしています
ティファニーの宝石のように繊細で
高級車のように優雅なその曲線美
美しいボーイたちはみな
彼女たちに心を奪われている
中庭では香しい汗を流して
ダンスを踊っている人々
思い出を心に刻もうとする者
すべてを忘れるために踊る者

そこで僕は支配人に告げた
「ワインを持ってきてくれないか」
すると彼は「そのようなスピリットは1969年以降一切ございません」
それでも人々が深い眠りについた真夜中でさえ
どこからともなく 声が聞こえてくる

ようこそホテル・カリフォルニアへ
ここはステキなところ
お客様もいい人たちばかり
どなたもホテルでの人生を楽しんでいらっしゃいます
口実の許すかぎり せいぜいお楽しみください
鏡を張りめぐらせた天井
グラスにはピンクのシャンペン
誰もが自分の意思で囚われの身となった者ばかり
やがて 大広間では祝宴の準備がととのった
人々は 鋭いナイフを突き立てるが
誰ひとり内なる獣を殺せない

気がつくと僕は出口を求めて走りまわっていた
もとの場所に戻る通路を
なんとかして見つけなければ・・・
すると 夜警がいった
「落ち着いて自分の運命を受け入れるのです
チェック・アウトは自由ですが
ここを立ち去ることは永久にできません」


おまけ
コリタス草=マリファナの隠語
(どんな花かな?と思って、ググッてみました。)

マダムの日常 | trackback(0) | comment(15) |


2009/08/22 (Sat) 天上の鐘

天使の梯子
天使の梯子 posted by (C)pem

天上の鐘


遙か高く
青き空から降るものは
人間の欲望の塊や
人殺しの道具では無い
祝福の鐘の音であるを願う
平和な夏に肌を焼かれ
労働で疲弊した体に滲み込む
只一服の涼風であることを


夕暮れの
光織り成す空から降るものは
病める人も悲しき人も
幸せな人にも等しくそそぐ
祝福の鐘の音であるを願う
絶望という名の空虚に
侵された心にも響く
何卒癒しの音であることを

今 天上の鐘の鳴る
祝福の鐘の降る



私自身が少しオチてる事もあり・・・誰か祝福の鐘を鳴らしてくれないだろうか?
な~んて、ぼ~っと、空を見あげてしまいました。
もし、同じように空を見上げてる人がいたら・・・あなたに祝福の鐘が鳴りますように!


*宗教等は一切無関係です。
 もちろん、勧誘もご遠慮させて頂きますね。^^
(そんな人はいないですね・・・エヘッ・・念の為)

マダムの詩 | trackback(0) | comment(9) |


2009/08/26 (Wed) 誤報なのね

25日朝 6時40~50分頃・・・・
息子2に起こされました。
「大きな地震が来るって」
「?」
寝ぼけた頭は回らず・・・
「テレビに地震予知情報が出た。震度5以上だって・・・ガス消した方がいいかな?」・・・・
「とりあえず、ネコは押さえた」
と、寝ぼけながら、側にいた「ぴー様」を抱く私。
「上からモモを持ってくる。」
と歩行困難ネコを2階から下ろす息子2。

どんだけネコが中心なの?

ネコを押さえながら・・・・・
地震予知って数十秒単位の直前しか、出ないのではなかったかしら・・・
予知から時間が経ち過ぎだけど???????

と、ぼ~っとしてました。


やっぱり誤報でしたね。
ひとまず、良かった(?)
予知情報が出ても、有意義な行動は出来無いかも。^^;


メメ(ネコ)と息子その1(人間)は
・・・そっとしておきました・・・
ヒドイ・・・

マダムの日常 | trackback(0) | comment(15) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる