2009・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2009/07/01 (Wed) 小人のケーキ 3

CA3A0163_convert_20090701205834.jpg
シフォンケーキです。
CA3A0164_convert_20090701205900.jpg
バナナクリームを添えて・・・いただきま~す。
DSCF1303_convert_20090701205656.jpg
チーズクリームタルトも♪
どうも・・小人はストレスが溜まってるようで?

ま、私は美味しゅうございましたが。^^
金曜夜に作ってましたので、すでに完食!
ご馳走様でした♪

マダムの日常 | trackback(0) | comment(18) |


2009/07/07 (Tue) 七夕だもんね

DSC_2494.NEF
DSC_2494.NEF posted by (C)ドクターT

満天

満天の青に抱かれ
野山を走り 海で遊んだ
満天の星に抱かれ
青春に苛立ち 未来を夢見た

都会で 得たものは
自由と刺激と 小さな空の欠片
晴れた日さえ 雲の溶けた青は鈍く
曇りの夜にいたっては 
ネオンが染み出たピンク色
笑ってしまう程 有り得ない空色も 
雑線で切り取られた 痛々しさも気付かず
若さの額装で輝いて 太陽ほども眩しかった

金ぴかの額縁は とうに剥げ落ち
変わらず 細切れの空を仰ぎ見る
不眠症の街の 顔色は益々悪く
いよいよ病人の体だ

ああ 本当の空を見に行こう
小さな空の欠片は 満天に続く
青は深く 星は冴え冴えと
ただ頭上に広がる 満天の空へ

満天の青に抱かれ 
かつて私は笑い
満天の星に抱かれ 
かつて私は泣いた

今 満天の青をいだき
満天の星を抱きしめよう





七夕らしい詩をと、書き始めたのですが、あんまりロマンチックではなかったかしら?
う~ん、私の中にはもう・・・色気は欠片も残って無いのか?
いや・・・小さな色気の欠片は、きっと満天の色気へと・・・
・・・って、続いてどうなるっ!^^;

でもこの天気では、たとえ満天でも「七夕の逢引」は覗けないかもね。(覗くな!)

この詩で、貴方のかつて見た「満天の星空」が思い浮かんだら・・・嬉しいな。^^

ん?
もちろん「満天」はニュースで良く聞く「アレ」では無いから、そちらを思い浮かべないように!(
アレは円天?)
でも、これだけ「満天」を連呼したら、期末テストはバッチリよね!ジャストのお子様をお持ちのお母様は、呪文の様に読み上げてくださいな♪

マダムの詩 | trackback(0) | comment(14) |


2009/07/11 (Sat) 野良猫模様 3

春が過ぎ・・・・かなり前から、又新しい猫の誕生。
DSCF1306_convert_20090711181528.jpg
毎年、このお母さん猫が子猫を連れて、エサの調達に来ます。
とても小柄なサビ猫です。
DSCF1305_convert_20090711181447.jpg
そして冬頃には、勝手に我が家に子供達を託し、自分は又次の恋へと旅立ってしまいます。
ん~。ノラ猫って奴は・・・自由でいいわね。
な~んて、羨ましがっている場合ではありませんね。
そろそろ捕獲して・・・手術してあげなければ。
地域猫のボランティアの方に捕獲ゲージをお借りして・・・と、色々動くのが、ちょっと面倒なお年頃になりました(苦笑)
でも、動かねば・・。

DSCF1290_convert_20090701210434.jpg
こ~~~~~んな事をしちゃったりして。
DSCF1291_convert_20090701210520.jpg

ちなみに、ガラスや網戸越しの我が家の猫との対面は、怖がらないみたい。(人間はダメ)
この子猫は「トラちゃん」
もう一匹の牛柄の子は「ウッシー」
もっと人間と友好的ならば、捕獲していずれは手術を・・・と、思ってますが。
ああ~。縁台の塗り替え、今年こそしなくては・・・・

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(20) |


2009/07/15 (Wed) 暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞いっていつから?
・・・って思ったら、相手先が梅雨明けしてからなんですって。
へ~。
東北や北海道の方には失礼かな?

でも、関東は暑い。

梅雨明けもしましたし。気分は夏休みだわ。
暑い・・・・と言っても仕方ないけどね。

今週は仕事を真面目にしている為、頭の中は空っぽです。
又、家計簿も溜まってしまいました。
お花の植え替えもしなくては・・・・

やらなければいけない事がテンコ盛り。
しかし・・・・アマゾンでコミック本を発注しているのは、なぜだろ?

マダムの日常 | trackback(0) | comment(17) |


2009/07/23 (Thu) 夏の戦い方

ひまわり
ひまわり posted by (C)Shinba


裏切りの夏が来る


ギラギラと太陽が照りつける
まんまと水分を吸い上げられる
すでに半渇きの脳に
まともな思考を期待はするな

時に厚い雲で蓋をして
遠赤外線で蒸し焼きとは
バリエーションも心憎い
クーラーで弱った人間を打ちのめし
排出した熱を増幅し
濃い血液を送り込む
すでに人類は虫の息

そう 人間なんか
働いたって碌な事にならない
地球にとっても
宇宙にとっても
いまだかつて役立った事は無い
害虫の如きモノ
裏切ったのは我々か?

いつだって夏は正しい
正当な裏切りだ

だから逃げ出せ
這ってでも動ける内に

コンクリートの要塞は危ない
太陽の狙い撃ちだ
密かに抜け出し自然に紛れろ
誰にも見つかるな
時に豪雨で命を洗え
海に潜り
草に潜み
密林の葉陰でやり過ごせ

裏切りの夏が来る
太陽を武器にして
手練れた夏が襲い来る





梅雨明けしたのに、なんだかはっきりしない天気ですね。
豪雨で災害も起きてしまい、謹んでご冥福をお祈りいたします。

不謹慎ではありますが、台風が大好きなワタクシ。
今年は東京地方に雷が少ないのがちょっと不満。
昨年は素晴らしい光景を見てしまったので♪
ちなみにその体験(?)はコレ→雷雨

人間、どこで自然に感動するか・・・・わかりませんね~

今年も「仕事したくねぇ~~~~」と思いながら、ソコソコ仕事をすると思います。
でも、遊びたい気持ちも・・・アルと思います。
で、詩にしてみました。
でもそのもやもやのせいか、毎日読書三昧で、ブログ更新が滞っております。これからも更新は、細々とになるでしょう。
皆様のトコに行くのも更に減ってしまうと思います。
ごめんなさい。

この詩に共感できる方がもしいたら、夏から逃げ出しましょう!(笑
そういえばTAKEさんは・・・いち早く逃げ出したわねっ!抜け駆けよ(爆









マダムの詩 | trackback(0) | comment(13) |


2009/07/27 (Mon) 残酷な猫が支配する

タイトルは凄いけど、内容は然程・・・・
(ここで期待値を下げないとヤバイので^^;)

読書三昧にはコミック本を含む。
土曜休日に読んでいたのが萩尾望都著「残酷な神が支配する」全17巻。
16巻までは揃っていたのですが、先日アマゾンにて17巻の古本購入が出来まして、全巻が揃いました。
お祝い(?)にウキウキ再読!

悪い癖で途中で止められず朝4時にやっと全巻読破。(夜から読み始めたからね~)
日曜仕事の為最低睡眠時間を5時間確保できた・・・と喜び、朝9時に目覚ましセットで睡眠。
ところが・・・朝、猫の「ゲッ、ゲッ・・・」とエヅク音で起こされました。(涙)
ブツを片付けて、時計を見たら、8時だったので、あと1時間は勿体無いと、当然2度寝へ突入した所・・・・ウチのピー様は、寝起きの匂いが好物なんです。
寝起きにボーとしてると襲われる。^^
喉ゴロしながら迫ってきます。アマアマしたくて。^^;

マダムが起きたと思い、スイッチの入ったピー様、喉をゴロゴロしながらお腹を踏みつける(怒
もちろん寝たフリをしましたが、再度踏みつけられ、おまけに背中あたりを甘噛み。
6.5キロのピー様は大変重い!眠ってられな~い
「残酷な猫の支配」を教えられました。

DSCF1287_convert_20090701210356.jpg
(ん?オレ様がなにか?)


睡眠不足は夏バテの元。
今後は一つなんとか・・・ゲ○で起こすのだけは、ご勘弁を。



マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(10) |


2009/07/29 (Wed) 小人のケーキ 4

すでに食べてしまったけど・・・恒例(?)の小人のケーキ
CA3A0177002_convert_20090727014325.jpg
アメリカンチェリーとサクランボのタルトと
CA3A0174002_convert_20090727014252.jpg
バナナのムースケーキでした。
美味しかったで~す♪私はタルトの方が好み


読書三昧ご報告。^^
伊坂幸太郎「チルドレン」この人、文章が上手いな~
栗本薫「優しい密室」「接吻」初期作品。
若い頃の栗本薫さんに会えた様でした。

さて、そろそろ・・・・家計簿つけなきゃ~(こればっかだわ)

マダムの日常 | trackback(0) | comment(18) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる