2009・03
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/03/05 (Thu) 今後の返済計画 ③

本日は区役所へ・・・
国民健康保険料のご相談を。財産の差し押さえもあり得るって、又言われちゃったけど・・・
もう、どこでもそうだからね、いいんじゃないの~なんて、開き直ってしまった。

19年度分の年収での計算ですが、確定申告の年収から経費を引いた額(社会保険料やら、生命保険やら、扶養やらの控除をした残り)560万程あると1年間の保険料はなんと62万円
所得税50万、地方税50万・・・税と保険料の合計が160万か・・・息子その2はそれに事業税を合わせて180万と計算したのね・・・フムフム。国民年金が17万。
社会保障と税金合計は200万くらい?残り360万で月々手取りなんと・・・・30万!
これじゃあ50代の夫婦二人世帯でも、家賃とかローンとか支払ったら、車も所有出来無いんじゃないかしら・・・普通に楽しむ生活は難しいと思うわ。はぁ~・・・税、重過ぎない?

サラリーマン換算の場合、経費100万として、年収660万くらいと比べればよいかしら。
なんて思いながら、家計簿をみたら、1991年の年収に近かった。18年前ね。
私はこれでも家計簿をつけてるの。決まった書式では無かった事と、ムッシューのパチンコ浪費に切れて、つけなくなった時期があったから、記録が残っているのは1990年からだけど。

1991年の収支(688万 月収57万)

所得税      29万 (月々2.4万)
地方税      16万 (月々1.3万)
厚生年      41万 (月々3.4万)
失業保       4万 (月々0.3万)
健康保      24万 (月々2万)
控除計     114万 (月々9.5万)

ボーナスも月々でならしちゃったけど、手取り47.5万円
今の30万とえらい違いだわ~

これは、妻×1、子×2の扶養があった為だけでは無いと思う。
税が確実に、増えているんでしょうね。

かなりいい加減な対比ですが・・・税金やら、保険代やらが多過ぎて、ちょっと頭に来ましたわ~
実はバブル時代、最高の年収が956万の年がありましたが(もちろん1年だけ)その時でも社会保険料と税の合計は185万円。

もっともこの年収は、訳がありまして・・・実際に月々貰っていたのは45万くらい。ボーナス分を入れて手取りは52万程でしたがな~
訳というのは・・・会社の節税の為のカラクリが一つ(時効よね?)後は、社長のオススメでゴルフ会員権を購入。その支払い分を給料に上乗せしていただいてたんです。そして、そのゴルフ場は有名な茨○カントリークラブでした。支払ってる途中でパーになりましたっけ・・・(遠い目)。
私は実際の手取りしか興味が無かったので、ま、会員権があろうがなかろうが、どっちでも良かったんですけど(笑)支払いが終わったら、その分減っちゃいました。

一時でも年収1000万近くいったのは、驚きましたわ~。本当の年収なら良かったんですが・・・
もっちろん、私はパートで月々8万程を必死に稼いでいました・・・ちゃんと貯金もしてましたよ。
家購入の頭金を貯めてた時代でした。

さて、今月の返済状況は続きへ



スポンサーサイト

マダムの別居 | trackback(0) | comment(4) |


2009/03/05 (Thu) 正しいコタツの入り方

DSCF1168_convert_20090304234246.jpg

前にも紹介しましたが、猫王子ぴー様の、お馴染みの賢い(?)コタツの入り方。
ノボせるからね・・・半分は出さないと。出し方間違ってるけど・・・
で、コタツの中が気になるでしょ?
こちらは初公開!
DSCF1170_convert_20090304234309.jpg
こんな感じで・・・・平和です(^^)
フラッシュでコタツカバーの内側のフリースに猫の毛が生えているのが目立ちますが、気にしないで下さい

私、持病に貧血がございます。
息子2人を妊娠中からずっとでしたが、子宮内膜症も持っているせいか・・・・ホモグロビン値がかなり低いんです。
胃も弱いので鉄剤を飲むのは苦手なんですが、マスチゲンS錠を夕飯後1錠だけ飲んでみました。
病院で貰う鉄剤は、さすが金属だけに重いんですが、これはなんとかなりました。
2ヶ月程飲んでみたらかなり改善。但し飲むのが規定の半分量なんで、今まで摂っていたサプリメントも決められた半分量を食べています。
私の場合貧血になると、氷の入った冷たい飲み物を飲みたくなる。これは一般的らしいので、「そうそう・・・」と、分かっていただける方も多いですよね?
主にコーヒーなんですが、貧血が軽くなると熱いコーヒーに好みが変わります。貧血が酷いと、冬でも氷を入れたアイスコーヒーが美味しいんです。中の氷もバリバリ食します。
夏はどうしてもアイスコーヒーなんで、ちょっと分かりづらいので、冬期限定の見分け方です。

で、引き続き「マスチゲンS錠」を購入しましたが、箱に書いてあるキャッチコピー(?)が・・・
「思春期のお嬢様方の鉄分不足による貧血に」
ポッ・・あら、思春期なんて・・
別に褒められてないか~(笑)
思秋期って言葉、あります?

*ホモグロビン値=ヘモグロビン値の間違いでした。とんがりねずみさん、サンキュウ~♪私、どんだけ腐女子なんざんしょ^^;大笑いです。自滅でハマっています!(3/6)

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(14) |


2009/03/08 (Sun) ノラちゃんと会いました。

本日はノラちゃんと、品川でデートでした。(遅れてごめんね)
ノラちゃんのブログはこちら →よりそう猫

ノラちゃんは、独特の雰囲気のある方です。強いて表現すると「親しみ易い柔らかさ」かな。
人間って、自分に無い物を持つ人って「いいなぁ~」って憧れるでしょ?
私は足りない物が多過ぎて・・・でも、人間はすべてを手に入れる事は出来無いぐらいは知っています。だから「いいなあ~」と素直に思うだけで、身につける事は諦めます。
決して、怠惰な気持ちではありません。だって雰囲気ぐらい、自然に出るもので良いよね~。
多分努力をすれば、雰囲気さえ作る事も可能だと思うけど、計算って苦手です。

ブログって、その人の雰囲気が顕著に出るものかも?
ノラちゃんはイメージ通り、柔らかい可愛い感じの女性でした。一緒にいると落ち着けるような・・・
実は私より少し年上なんだけど、ほら、態度は大きいマダムだから・・・身体は小さいんだけど・・・って、ノラちゃんの方が小さかった。
食事とお茶をしながら、4時間程楽しくおしゃべりしてしまいました。あ~っ、楽しかった~♪
内容に関しては・・・・内緒ね!へへへ・・・
頑張らなくっちゃね~!

それにしても品川・・・恐ろしい街です。
ノラちゃんと会えないかもって思ったわ。
考えたら今まで、品川とは縁が無かったわ~
30年間で初めて改札を出たかも・・・もっとも、そんな街は沢山あるけどね~
だって、ヒッキーだもん。
ノラちゃ~ん。又会おうね~
品川のロイホは覚えたわ♪
せっかく東京バナナを買っておいたのに、忘れて行ってしまいました。ごめんよ~
今、替わりに食べてま~す。今度は持っていくからね~!

皆様、山手線内の駅まででしたら、ヒッキーマダムですが、お会いしに行きます。
東京ばななを持って(忘れなければ)
お出かけの際は、お声をおかけ下さいませ♪
但し、東京案内は出来ません。(ココ重要)
くれぐれも期待はしないで下さいね。

マダムの日常 | trackback(0) | comment(18) |


2009/03/10 (Tue) 東京

アマゾネスさんからのリクエストで
東京マイペース


この曲は中学生の時でしょうか?
千葉の実家で聞きました。
東京=憧れと言うより、高校を卒業したら行く事が当然と思っていました。
地元には残る若者は殆どいなかったから。
考えたら、親にとって経済的な負担は大きかったんですね。
あの頃は当たり前って思っていました。今更ですが感謝です。

マダムのお勧め | trackback(0) | comment(5) |


2009/03/11 (Wed) きみの朝

思い出の曲です。
岸田智史

「きみの朝」
ヨウツベの中から、音が一番心に響く物をえらんだら、貼り付けが出来なかったの。
別窓で聞きながら読んで下さい。

30年近く前に、マダムがマダムになっていない頃の3月、母は逝きました。
看病といっても私はまだ若く、母の入院に付き添っても、何をしていいかわかりませんでした。
ただ、雑誌を読んでひたすら退屈な時間を過ごしていました。
痩せて、別人の様になった母を見たくなくて、ロクに東京から戻りもしませんでした。
子供っぽい独りよがりな悲しみに、浸っていたのかもしれません。

そろそろ危ないんじゃあないか・・と連絡が入り、実家に帰った当日、しばらく病院に泊まり込んでいた姉を家に帰し、私がその日は泊まり込みました。
これから危なくなってくると、私では何をしたら良いか分からなく、姉にお願いする事になりますので、今の内に姉を休ませる目的と、まだ安心できる内に、看病できるかなと思ったんです。

そして、私が病院に泊まりこみをした朝、母は51歳の生涯を終えました。
その夜、母はうなされて、うわ言を言っていました。あと数日と医者から言われていたので、ああ、もう夜は苦しくて、ゆっくり眠れないのね・・・と思っていました。
そして夜明け前にやっと静かになり、母が眠ったと思い、私も安心して眠り・・・7時頃に回診に来た看護婦さんが、母が息をしていない事に気が付いてくれました。
私は呆然と、人工呼吸をしながら母に呼びかける看護婦さんを見ていました。

ああ、母の最期に気付いてやれなかった・・・と、親不孝な私は後悔しました。
姉だったらいつもと違う事に気付いていただろうに・・・
この曲を聴くと、あの病院の朝の光の中の母を思い出します。

せめて、子供を産んでからだったら、もう少しマトモな看病が出来たんでしょうに。
お母さん、貴女は早く逝き過ぎました。
何もしてあげれなくて・・・ごめんなさい。

マダムは海の子 | trackback(0) | comment(26) |


2009/03/14 (Sat) 猫好きの皆様へ

猫好きの皆様へ(残念ながらマダムんちの猫ではありません)

このこ、可愛い~ マルちゃんって名前らしいけど、ドラえもんみたい♪


2~3日で消してしまうかもしれないから、コメント欄は閉めました。
皆様のコメントを消してしまうのは申し訳ないから(笑)
かわいい~と思ったら、拍手しといて下さいませ。

マダムんちの猫 | trackback(0) |


2009/03/17 (Tue) 花盛りのマダムんち

DSCF1175_convert_20090317190343.jpg
花ざかりでございます。
おかげで・・・・
本日、仕事にならず「帰っていいよ」と上司に言われたので、有給で帰ってまいりました。
だって・・・・鼻水が止まらなくって、顔の中心に羽虫がウワ~ンって飛び回ってるようで、物を考えられないんですもの~。
「あ・・・今日の私は失敗しそう」と呟いたら、「えっ?」って絶句された。すみません・・・

風邪もひいたのか、喉も痛い。
頭も痛いので、頭痛薬は飲んでいます。
DSCF1179_convert_20090317190547.jpg
梅の花も散りかけだったけど・・・今年は実がなるかな?
実があれば例年通りお隣に差し上げる梅酒をつくりましょう。
花盛りなのに、窓を開けられない。
あ~、今日はクシャミを何回したかな~。
DSCF1180_convert_20090317190609.jpg

梅の木の下のクリスマスローズ。
コレは鉢植えからのこぼれ種から根付いたピンク。白いのも欲しいので、毎年購入しようと思うのだけど・・・・なぜか年々高額(私にとって)になっていく、クリスマスローズ。
近年、人気が出てしまったみたい。

ここのとこ、面白い本を立て続けに読んでいます。
そして、深~く考えています。
「少年A」この子を産んで
家族依存症
納棺夫日記


面白いとすぐ人に貸してしまうので、下2冊は手元にありません。
上、2冊は・・・・スッゴイ考えてしまいました。
それぞれ記事にしたいのですが、メチャメチャ重くなってもいいかしら?
苦手な方も、私の花粉症にメンじて・・・よろしく~!
だって、私の顔の中心の方が重いと思うも~ん。
あ~、一皮剥けたわ。鼻の下。

マダムの日常 | trackback(0) | comment(18) |


2009/03/20 (Fri) 「少年A」この子を生んで・・・で思った事。

花粉症から風邪になってしまったようで、微熱ですが少しだけ寝込んでしまいました。
ご心配を頂きまして、有難うございました。

さて、前記事で言っていた・・読書感想文
先ずは
「少年A」この子を生んで・・・
そうです。シェイドさん。あの神戸連続児童殺傷事件です。

1997年5月 14歳だった少年Aは、同じ年頃の子を持つ親達の背筋を凍らせました。
今から12年前。マダムも15歳と12歳の息子を持ち、心の奥底に恐怖を貼り付けながら子育てをしたような記憶があります。但し「うちの子に限って・・・」という思いは消えていませんでしたが。

本を読む限り、少年Aは多少問題があったものの普通の子で、ご両親共普通の子育てをしていた普通の家庭だったんです。だから、尚更恐怖心が残る事件でした。
あくまでも「タラ、レバ」で言えばですが、少年Aを恐ろしい犯罪に向かわせない子育ての方法はあったと思います。でも結果論です。多分、私も少年Aのご両親と同じ様な子育てをしていたと思います。
では、どうしたら良かったのか?

マダムは息子2人ですが・・・同性の子供を二人以上育てた人は、経験からご存知と思いますが、その子の個性と言うものは、育てる以前に持っているものがあるんです。
良く、生む順番や環境で性格が決まると世間では言いますが、それだけでは無い個性を確かに持って生まれると思います。
私の恥を晒す様で恥ずかしいのですが、泣き止まない赤ちゃんをイライラして怒る事がありました。長男はビックリして泣き止み、次男はもっと泣いたという経験があります。私の方がその違いにビックリしました。まだ6ヶ月未満の同じ頃だったと思いますので、月齢による違いではなかったと思います。そしてその反応の違いは色々な所で表れ、「性格」又は「個性」の違いで、親は納得するようになります。

同じだけの愛情を与えたつもりでも、受けて側の子供が愛情が足りないと思えば、愛情不足になり、非行に走る事もあるでしょう。
又、「育て難い子」が存在するのも確かで、その場合保護者が育児放棄になる場合すらあるようです。
子供を産んだからと言って、母がすべて聖母へ、子供がすべて天使になるわけではありません。

直感像素質者=少年Aの飛びぬけた才能です。
直感像素質者=一瞬見た映像がまるで目の前にあるかのように鮮明に思い出す事ができる能力のある人。しかし一度見たものが数年後でも原色で色鮮やかに記憶のなかで再現される為、その残像に苦しむケースもある。

映画「レインマン」にも登場しました。自閉症の方々にも、この特殊な才能を持った方が多いですね。私の姪も自閉症ですが、小さい頃、テレビ画面を見て良く絵を描いていました。色使い、画力共に素晴らしかったです。
素晴らしい能力、あったらどんなに便利なんだろうと凡人の私は思いますが、もしかしたら脳の進化の上で、不必要と判断されたか、情報処理上問題が出てしまう為、封印されている能力なのかもしれませんね。

「タラ、レバ」で、少年Aに親ができる事といったら・・・「世の中に答えは一つでは無い」と教える事でしょうか?
貴方が見ている世界は非常に狭い。人の分だけ答えはある。正しいのは一つだけでは無い。・・・と繰り返し、繰り返し。小さい時からずっと。

少年Aは記憶力は良かったのではないでしょうか?
映像の部分をとっても特殊な能力でしたが、理解力はともかく、耳から聞いた言葉の記憶力も良かったのではないでしょうか?
一度言われた事を覚えていて、自分の中で一貫しない教えの幅広い処理ができなかった。だから周りの人は間違っていて、自分の出した答えだけが正しいと思った。
色々な考え方のその又先の何度も枝分かれした考え方を「分裂症」のゴールに向かって考えてしまう人がいて、その人は分裂症になってしまう・・・と人から聴いた事があります。
少年Aも、未熟な経験と成熟した記憶の中で、思考の道を間違えてしまったのでは・・・と思うのです。

私も息子を育てる過程で、かなり言い合いをした事があります。
①おもちゃのバットで野球をしていて、危ないからどいてといったのに係わらずどかなかった為、そのまま野球をして下級生の目に当たった時。
②自分が自転車に乗っていて、前の人が後ろ向きに飛び出してきて、謝らなかった時。
③お年寄りが危ない歩き方をしていたくせに、ぶつかりそうになって怒られた話をして、お年寄りのそばは走り抜けてはいけない。言葉遣いは丁寧にと諭した時。

①と②は共に相手が悪く、自分は悪くないと息子達は言いました。
①の場合、相手は弱者で自分は凶器を持っていた。だから相手がどくまで決して野球を始めてはいけない。
②の場合、相手は歩行者で自分は自転車に乗っていた。ぶつかった場合被害は相手の方が大きい。だから自分が注意をしなければいけない。

③は彼曰く「人間は平等」のハズなのに、相手にバカヤローと言われても俺が言ってはいけないのは不平等だ。
それに対して母曰く、平等とはもっと大きな権利の事で、こういった場合に利用する言葉では無い。体力的にハンデのある人には、優先したり、譲ったりするのはハンデの無い人の義務である。それを思いやりと呼び、目上の人に丁寧な言葉を使うのは礼儀という。どちらも人間として必要なもの。

いずれも、1時間程話し合っても(息子は説教と呼ぶ)理解して貰えませんでした。
息子達が①は小学校低学年②と③は小学校高学年~中学生の頃だったと思います。
理解して貰えなくても、言い続けるのは親の務め。まだ社会の入り口にも立っていないお子様に負けるわけには行きません。社会のニュースで、又友人関係の話で、似たような出来事があったら、あの時はこう言ったけど、どう?考えが変わった?と何度も良くからかっていました(ココは酷い親ですから)

何度も言われる内、自分が出した結論は、狭い範囲での結論で、違う結論も存在するかも。自分が正しいと思っていた事も違う事もあるんだ・・・と理解できた・・・ハズ?(ホントー?)

少年Aはあの事件を起こすべく、一つの思考への道を選んでしまった。
色々な思考の中の、あの道を選んでしまった。
彼が更正できたのか、更正したふりをしてるのかそれは分かりません。それが分かるのは本人のみです。
例え更正したフリでも、死ぬまで善人で通してくれればそれで良いのです。(発覚しなければ・・・って意味ではありません)
真に更正してくれれば一番です。・・・ご両親の為にもそう願っています。

親の出来る事。それこそ道の歩き方から電車の乗り方、社会のルールを教える事でしょうか?
そうして世の中には様々な答えがあり、算数の様に答えが一つじゃ無いと教える事でしょうか?
他者と自分の存在をバランス良く認識させる事でしょうか?

そうしたら少年Aにはならないのか?・・・は、もちろん不明。
そして自分は出来ているか?・・・は、聞かないで下さい。

子育てはやり直しても100パーセント満足には出来無い。
マニュアルなんて役立たない。モノを作ってるんじゃ無いからね。
自分が正しいと思ったことが正しいとは限らない。
それだからこそ楽しみもあり、苦しみもある。・・・一緒に成長するんですもの。ね?

子育て中の皆様へ・・・・
あ~、子育ては楽しかった~!
(もう、いいや~へへへ・・・)

マダムの子育て反省 | trackback(0) | comment(22) |


2009/03/25 (Wed) 春の声

金魚convert_20100106122015

まだ見ぬ君へ・・・エールを送る

つむじ風が吹き荒れた後
春の花の残り香に乗って
近隣の風呂場から響く幼子の泣き声

まだ見ぬ君よ
髪を洗うのがそんなに嫌か
頭からお湯をかぶった君の
怒りの抗議が目に浮かぶ

まあるい顔の真ん中に
ブラックホールを造ったら
そうだ思いっきり吠えるが良い

波動砲をぶっ放せ
遠慮なんているもんか
訴えろ 君は正義だ
泣き喚け 君の権利だ
分別なんて踏み潰せ

小っさい大人の小さい常識
君にはまだまだ必要無い
君より素直な存在も無い
隣家の親父が怒鳴り込んでも
君の泣き声にかなうもんか

お風呂は宇宙 君は太陽
地球の海の替わりのお湯で
陽炎みたいな湯気の中
日本のどんより濁った空気を
エネルギーで切り開け

不況なんて関係ないさ
君の未来は輝いてる
風呂場の電気はピカピカだ



例によって、トイレに座ってぼ~っとしていたら、斜め裏の家のお風呂場から、賑やかな泣き声が(笑)
マダムんちの周りは、家が古くて狭いせいか(?)ご年配の方が多いんですが、珍しくその家だけ小さい子供が誕生したみたいで・・・・

都会って不思議なんですが、10年近く同じ方が住んでると思われるのに、言葉を交わしたのが2~3度で顔も覚えていない。裏だから?

人づてには離婚したと聞いていたので、しばらくは男性一人で住んでいた様子でしたが、いつのまにか再婚してお子様が生まれた・・・らしい?^^;
2年くらい前から子供の声と、新たに赤ちゃんの声が加わったんで、子連れ再婚?な~んて想像しているんですが・・・いつまで「まだ見ぬ君」なのかは不明。一生かも?^^;

でもね~どよ~んと澱んだ日本の空気には、この赤ちゃんのエネルギーの塊のような泣き声でバーンと切り裂いて入れ替えるみたいな・・・こう~わかります?(また丸投げや~)
・・・で、その素直に不満と怒りを訴えてる泣き声を聞いていたら、とっても嬉しくなってしまいました!
そんな気持ちを詩にしました。
WBCも要領良く、優勝したしね!

ワハハ・・・素直に泣ける限り、君の未来はメチャ明るいぞ!

マダムの詩 | trackback(0) | comment(14) |


2009/03/31 (Tue) 私にも春が来た

サボらず遅刻せず、一週間働いただけで・・・・
ブログを更新する時間が無かった。

・・・って、いつもどんだけサボってるんだ。


あ~・・・・やりたい事がテンコ盛り。
そろそろ大工も始めたい。
奥さ~ん♪
なんと、ウチの近所のホームセンターで、コンパネ(コンクリートパネル)が1000円切りますの~
なんてお買い得!!!!
つい、購入してしまいました。^^
日曜大工材料の衝動買い!
ちなみにコンパネはサイズ90×180cm、厚み1cmくらいの表面ベニヤみたいな板。
貧乏だが日曜大工をしたい私には、ピッタリです。
だって4㎜厚のベニヤよりお安いんですのよ!
難点は重い事。
1枚丸ごとは担げないかもしれない。非力な私。
引き摺るのは可能だけど^^;
やっぱり、日曜大工の世界も筋トレが必要なのね~

あ~~~~力が欲しい!
力があればチェーンソーが使えて、ジェイソンの様に気分爽快に木(?)を切れるに違いない。
そして薬師丸ひろ子の様に呟くのだ・・・
「あー、カ・イ・カ・ン・・・」くぅ~言ってみたいぜ!
ね?森に暮らすひまじんさん!

DSCF1173_convert_20090304234405.jpg

ちなみにこれは、やはり衝動買いした民芸品?
だって一個500円しないんだもん。フィリピン製です。
おもちゃみたいなモノですが、輸送料、マージンを引いたら、一個いくらで作ってるんだろう?って思ったら、少し悲しくなった。多分10円とか20円の世界なんだろうな。一日いくつ作れるのかな?
それにしても・・・・私の趣味って・・・・・?

「離せば分かる40代」からの皆様の為に、今回字を大きくしてみました。
別に優しくなんかないんだからね。ポッ!(ツンデレ?)
テンプレを替える気が全く無いマダム。昼間来て頂いても、気分は夜。
せめてものおもてなし、字だけでも大きくしてみましょう!^^

マダムの日常 | trackback(0) | comment(17) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。