2008・12
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/12/01 (Mon) ホームレス

時計
時計 posted by (C)alpo

浮浪の人


凍える師走の 風の中
うずくまり うな垂れる姿は
汚れと臭気を 鎧にして
何を守っているのか

責任から逃げ
義務から逃げ
自由からも逃げてしまった

家庭を捨て
社会を捨て
存在すら捨ててしまった

痩せて丸めた 背中と 
生活染みた 多くの荷物
老いの不安を 彷徨う瞳で
囲っているのは 一つの命だ

命を蔑んではいけない
命を哀れんではならない

雑踏の中では 彼も私も同じ
誰も 気に止めず
誰もが 見えない振りをする
ただただ 街の景色のひとつ



街や公園でホームレスを良く見かけます。
昔は「乞食」といい、家を回って食べ物を乞う人や、座り込んでお金を恵んで貰う人を、たまに見かけましたが、今は「乞食」をしている人はあまり見かけません。
浮浪者=ホームレスは、私に取っては追い詰められた人々というより、なるべくしてなった人。
様々な事情があったとしても「自己責任」の面が強いと思っています。
特にギャンブルで借金作って・・・なんてのをテレビで見ると、「ムキ~ッ!」なんて。
だから・・・・同情はしません。侮蔑も優越感もないけど。
個々の事情は分からないですが、私にはどうしても「逃げた人」のイメージが・・・

彼らの姿を見て、己の守るべき物を再認識し、弱い心を封印するのみ。
大した違いは無いと思うのよ。弱い人間だもの。
簡単に踏み越えられる一歩だからこそ、逃げ出さず、捨て去らず、踏み留まろうと思うのです。

只、厳しい寒さの中、彼らが無事生きながらえる事を願って。
難しいかもしれないけど、やり直すチャンスが生まれる事を願って。
自己顕示欲の為、人を殺してしまう奴等より、余程マトモに思えますモノ。

スポンサーサイト

マダムの詩 | trackback(0) | comment(21) |


2008/12/06 (Sat) ひとりぼっちのコオロギ

本日は落ち葉の降る日。
12月というのに、なぜか南風(?)に乗って、枯れ葉が降る降る‥
あっと言う間に、狭い庭が落ち葉だらけ。
DSCF1138_convert_20081205232248.jpg

私の住んでる地には、大きなケヤキの木が沢山。何故かは追求した事が無いのですが‥
ものすごく、太いんですよ~
何年かに一度、剪定はしてるみたいですが、区の保護樹木となっている物も多く、お蔭で自然の残る町並みとなっています。
一軒置いて、その保護樹木が何本もあり、我が家の近くの家は、皆雨どいから小さいケヤキが芽吹く始末。ケヤキは良い腐葉土になりますから‥雨樋で土が出来てます。秋には枯れ葉がつまり、5月頃には細かい花(だと思う)が降ってきますから。
我が家でも、2年に一度、雨樋の掃除をします。ついでに屋根にも上ってみることも(笑)
屋根の上は、気持ちいいです。昔、良く母に叱られたわ。瓦がダメになるって。
この家も築30年以上なので、すっごく気をつけて、恐る恐るの登頂ですが‥
DSCF1139_convert_20081205232339.jpg


モミの木が枯れ葉に埋もれてます。
数日前までは、このビニールトタンルーフの上も枯れ葉がいっぱいでしたが、今日の風ですべて庭に落ちました。
でも、上の写真のケヤキには、まだまだ葉っぱが残っていますね。まだ枯れ葉は降りそうす。

やはり例年より暖かいのかしら?
今日、トイレに入っていたら、なんとコオロギの音。
すでに力強さは無く・・・・・心細げで途切れ勝ちな虫の音。
リーン・・・りーん・・・。
便器に座りながらも、胸がキュン。
「もう、貴方一人になってしまったよ。呼んでも誰も来ないよ。」

コウロギは越冬しますよね?
もう少ししたら、外回りの大掃除をする予定。
枯れ葉のベッドは、もうすぐ無くなるから、お隣さん家に行きなさいな。
あそこは安全だから‥(今まで、大掃除で枯れ葉を掃くのを見た事が無い)

補足
*後で調べましたが、小さいコオロギは卵越冬でした。成虫個体は死んでしまうのね‥本当にひとりぼっちやないか~い。切ないわ~。
*屋根に上るのは、雨樋掃除をする5月頃です。年末大掃除では屋根には上がりません。皆様、ご心配をかけてすみません。今度雨樋掃除の時は、屋根に上がるのは控えます♪梯子上からの掃除にしときますわ。

マダムの日常 | trackback(0) | comment(24) |


2008/12/10 (Wed) 冷蔵庫を掃除する?

12月ももうすでに1/3が過ぎようとしています。
早過ぎる‥

今、我が家では、お正月用品買いだめの為、冷凍庫に詰まった食材を減らすべく、「冷凍庫の食材を使い切る」月間でございます。が、ご飯を作る回数はさほど無い為‥目標危うし。
貧乏を楽しむと(楽しみたくないけど)米やら食材やら買いだめするようになる。お金が無い時でも、ご飯が食べられる様に準備する‥という事で、冷凍庫などはいつもパンパンですわ。

お金が無いのに食べるものも無い=極貧
‥となるのを何とか避けたい。だから食料だけは確保したい。
‥という、生きる為の本能でしょうか?(違うと思うけど)
生協の共同購入で、食料品をまとめ買いするせいもありますが。
生協は冷凍の食材が多くありますので、お肉やら、お魚やらは殆ど冷凍。

私は仕事が夜9時5分まで。滅多に残業はしないけど、仕事仲間と「お疲れ様の一服」をしながら、ちょっと雑談をしてストレスを流し、家に戻るのが夜10時過ぎ。
今はスーパーも24時間営業しているので、買い物も出来ますが、これ以上遅くなるのはやっぱり嫌なので、殆ど真っ直ぐ帰って来ます。
だから料理の材料は、帰って来て、冷蔵庫の中身を見ながら決めるので、多少は揃ってないと困っちゃう。もちろん、揚げるだけのトンカツとかフライ物も常備しときますが、逆にお惣菜とかお弁当は買って帰る事はホボありません。
なぜなら‥高くつくからよ~ 

貧乏人には買えないわ。4人が食べる一食分の惣菜なんて。
おかずの材料費なんて、4人分で一日1000円くらいでしょ?同じ値段でお惣菜を買っても、2人分が良いトコよね。勿体無くって買えない~。
料理は嫌いだし時間も無いから、「メチャお安く 品数多く」のテクニックは持っていないけれど、冷めた惣菜より作りたての手抜き料理の方が美味しいしね。

今では息子その2と二人だけになり、週に2~3度しか料理を作らない事もあるのに‥なぜか、冷凍庫がパンパンなんですわ・・・・

長い習慣ゆえ?
貧乏人の恐怖ゆえ?
買い物が面倒な怠慢ゆえ?

冷凍庫の中身が少なくなったら、ウダムさんを見習って、久しぶりに冷蔵庫の掃除でもしてみるかな‥化石を掘り当てるかも(怖~)
まずは、せっせと食べないとね。

マダムの日常 | trackback(0) | comment(19) |


2008/12/13 (Sat) タイムスリップ

他の方のブログで懐かしい本の紹介などあり、ここのところ、所蔵(という程ではないけど)のマンガやら、本やらを読み返してる私。


「中原中也の詩集」 読んでは、メランコリックで繊細な神経に染まり、危うくなる心。

あまり生きている事が辛くなるので、又々数編しか読めませんでしたが。
そんなに自分の弱さを自慢しなくっても‥と、力量の無い作品なら上滑りしますが、力のある人の物を読むと、引きずり込まれるのが、恐ろしいところ。
中也さん、はっきり言って人間としてダメダメなのは周知のところ。それでも「汚れちまった悲しみに‥」好きです。悲しみすら汚れる事の意味は30歳を過ぎて、初めてわかりました。
今では「汚れすぎてしまった悲しみ」です。


「夢見森のモーリス」MAIZON著 全2巻を読んでは先に逝ってしまったワンニャンに思いをはせる。

死んでしまった動物達が、転生を待つ間暮らす森。主に猫が中心なんですが、逝ってしまった子達がこんな風に生活していたらいいな‥なんて、心が暖かくなるファンタジーマンガです。


「T・E・ロレンス」神坂智子著 全7巻「アラビアのローレンス」実在の人物を脚色した少女まんが。

彼はゲイだったらしいのですが、砂漠と戦いとアラブの男達に魅入られた苦悩の生涯を書いています。
今更ながらに、アラブの男の熱い乾いた肌と羊の体臭まで感じられ、彼が惹かれ、離れる事の出来なかった訳が分かるような気がします。
戦う事で「生」というものをシンプルに戻し、彼がキリスト教に感じていた偽善を、イスラム教が見事に取っ払う。但し、戦いに心の平安は訪れませんが。
私を遠いアラブまで、連れて行ってくれました。砂漠は清潔です。


「トーマの心臓」萩尾望都著  私の中に眠る少女の心が揺れます。

透き通った少年の想い。大人になったら無くしてしまう透明に近い純粋さ。多分に自己中心的なのですが、それが許される一時の世界。う~ん素敵!
大人に成りたく無い!(すみません、殴らないで下さい)
読んでる間は、鏡を見てはダメね‥

ああ、私の悪い癖ですが、その世界にのめり込み過ぎます。引きずり込まれ過ぎです。
年末だというのに‥こんなに心が繊細で敏感になっては、仕事なんて出来ません。年が越せません。^^;

で、又蔵書は封印して、明日からはどっぷりリアルに戻る事にしましょう。
良い本は恐ろしいです!

マダムのお勧め | trackback(0) | comment(14) |


2008/12/16 (Tue) 中原中也の詩を紹介

中原中也の詩‥有名どころのご紹介をば‥

汚れちまった悲しみに・・・・

汚れちまった悲しみに
今日も小雪の降りかかる
汚れちまった悲しみに
今日も風さえ吹きすぎる

汚れちまった悲しみは
たとへば狐の革衣(かはごろも)
汚れちまった悲しみは
小雪のかかつてちぢこまる

汚れちまった悲しみは
なにのぞむなくねがふなく
汚れちまった悲しみは
倦怠(けだい)のうちに死を夢む

汚れちまった悲しみに
いたいたしくも怖気づき
汚れちまった悲しみに
なすところなく日は暮れる


生い立ちの歌



幼年期
私の上に降る雪は 真綿のやうでありました

少年期
私の上に降る雪は 霙(みぞれ)のやうでありました

十七ー十九
私の上に降る雪は 霰(あられ)のやうに散りました

二十ー二十一
私の上に降る雪は 雹(ひょう)であるかと思われた

二十三
私の上に降る雪は ひどい吹雪とみえました

二十四
私の上に降る雪は いとしめやかになりました



私の上に降る雪は 花びらのやうに降ってきます
薪の燃える音もして 凍るみ空の黝(くろ)む頃

私の上に降る雪は いとなよびかになつかしく
手を差し伸べて降りました

私の上に降る雪は 熱い額に落ちもくる
涙のやうでありました

私の上に降る雪に いとねんごろに感謝して
神様に 長生きしたいと祈りました

私の上に降る雪は いと貞潔でありました


北の海

海にゐるのは、
あれは人魚ではないのです。
海にゐるのは、
あれは、浪ばかり。

曇った北海の空の下、
浪はところどころ歯をむいて、
空を呪つてゐるのです。
いつはてるとも知れない呪。

海にゐるのは、
あれは人魚ではないのです。
海にゐるのは、
あれは、浪ばかり。



もっとも有名なのが「汚れちまった悲しみに‥」ですね。
案外たくさんあるのですが‥
「思えば遠くへ来たもんだ」で始まる、どこかで聞いた事のある(海援隊?)歌もありますよ。
ただ、好み的には、女性向けかも‥
合う、合わないがありますので、人にはお薦めいたしません。

「汚れちまった悲しみに‥」以外に中也を知らない!・・・という方向けに少しだけ、ご紹介。
甘ったるすぎる面もあると思いますが、リズムの良い詩を選んでみました。
もし、もっと読みたいと思ったら・・・本屋さんへ行って下さい。^^

明日はゴミの日。残念ながら、皆様のブログを拝見する時間が無くなってしまいました。
明日、拝見させて下さいね!

マダムのお勧め | trackback(0) | comment(9) |


2008/12/18 (Thu) 心地良い眠り

今年はなぜか、寝具に凝ってます。
凝ってるって程ではないのですが、なんとか心地良い眠りは無いものか‥と。

まあ、我儘なんですが‥
・お手入れが簡単
・布団の上げ下げが楽
・なるべく面倒が無い
・軽く暖かく、寝心地良好
・耐久性のある事
・しまう場所を取らないコンパクト
‥・・・・と、都合の良い物が無いかと思い、捜してみました。(えっ?寝袋?)

敷き布団は、ヘタリの少ないゴムみたいな素材がヘチマ状になったマットレス。適度に弾力があり、ヘタリが少ないと思われるもの。通気性が良いので、立てかける状態で湿気を飛ばしてくれる。外側カバーは丸洗い可能。でも、普段は敷きパッドを使用して、それを洗濯しています。
欠点は、横サイズが100cmなので、押入れに仕舞うのが少し大変。あと夏場は良いのですが、通気性に優れている為、冬場は寒そう。

冬はコタツを寝具にしている私ですが、そろそろ皮膚の乾燥化が進み‥ヤバイかな?と、思い始めてきた今日この頃。(遅すぎです)
布団が敷いてある光景が好きでは無い事と、冷え性が原因での、コタツ生活ですが、今年は思い切って「NASA」開発の素材使用の敷きパットと薄掛けを購入してみました。

少々、お高い(私にとって)が‥確かに軽い。生地に特殊素材が入っているものは、毛布やカバーは使用せず、直接使用する為、洗う事も念頭にいれました。
現在使用の羽布団は、ダウンは10%程しか入っていず、すでに20年程使用で、しかも毎年洗濯機で洗ってるから、保温能力は低下していますが、NASA素材の薄掛けを毛布代わりに使用する事で、二日間程寝てみましたが、寒くは無かったわ。
「寒く無い」が、普通の布団と微妙に違うんですが‥ん~、表現が難しいんだけど、布団の中がヌクヌクしている、って感じではなくて、身体が暖かいけど布団の中はそんなに暖かく無い感じ。
これは成功でしょうか?
それとも、羽毛布団を買い換えた方が早かったかしら?
良い羽毛布団だと、怖くて洗濯機で洗っちゃう訳にはいかないので、いつも迷ってしまいます。
今までよりも、足元が暖かくなるのも早いから、まあ良いか‥
でもこの布団達、何年もってくれるのかしら?

湯タンポも購入済みなんですが(しかも猫のカバー付き♪)お湯を2.5ℓも入れるのを考えたら、面倒で、まだ使用していません。
だって今のヤカンで、2.5ℓも沸かすのは、一度では無理ですよね‥
こんな時、昔ながらの石油ストーブを使っていれば、いつでもヤカンにお湯が湧いていて便利なんだけどね‥石油は購入と補充が面倒なんですもの。(どこまでも面倒くさがり)

ベッドなら電気敷き毛布やら、電気アンカやらの使用も面倒では無いのでしょうが、ベッドを置ける程、広く無いので、やっぱり布団。
後は、良い枕が欲しい‥

人生の1/3は眠っていると言われているけど、現代人は1/4ぐらい?
心地の良い眠りが欲しいです。面倒がなければ最高です。

マダムの日常 | trackback(0) | comment(16) |


2008/12/21 (Sun) イルミネーション

ディズニーランド イルミネーション
ディズニーランド イルミネーション posted by (C)youkey

イルミネーション

 道で拾ったすべすべの小石
 手の中で光る蛍
 袖口が鼻水でテカテカしてる男の子
 バケツの中で厚く凍ったまあるい氷

忘れかけてた思い出が

 顔だけで憧れた先輩
 親友との案外深刻なケンカ
 テストの裏側に書いた落書き
 何故だか集めていた香りのついた消しゴム

宝石の様に輝きながら

 初めて購入した化粧品
 成人式の振袖やスーツ
 片方だけ失くしたイヤリング
 不安を上回る大きな夢

高く暗い夜空に冴えて

 名前の刻まれた指輪
 守らなければならない小さい手
 家族で囲む食卓

 愛やら夢やら妬みやら
 希望やら感動やら挫折やら
 笑い声やら悲しみの涙やら


華やかに 賑やかに 
そして時には淋しげに
キラキラと 瞬いている
一瞬をすべて結晶にして
溢れんばかりに 流れるように
キラキラと 煌いている




ああ、今年もあと10日間も無くなってしまったんですね
早すぎる‥
今、そこかしこで素敵なイルミネーションがあってヒカリモノの大好きな私ですが、ゆっくり楽しむ余裕がありません(涙)
ギロッポンとか、ドームとか‥行ってみたいぜ!
でも、今年も近くの駅前公園のイルミネーションでいいや‥

クリスマスが終わったら、直ぐにお正月の準備ですね。
今年の勤務日も、後数える程‥ファイト!

マダムの詩 | trackback(0) | comment(16) |


2008/12/26 (Fri) メリ~クリスマス♪

キリスト教じゃあ無いけどね‥^^;

息子その1が二晩続けて泊まっているので、PC取られるわ、五月蝿いわ~
なんだか、正社員の登用試験(?)を受けるらしい。その自己PRをPCを使って作成しているので。
今は、お風呂に入ってる隙を縫ってブログ更新。
ま、お蔭で賑やかなクリスマスにはなりました。(その1は良く喋るのよ!)

実は‥彼は契約社員だからね。
ネット関連の仕事で、夜勤もあって、仕事も不規則で、部長に睨まれているから‥さっさかスキルを得て、なにやら資格を得て、違う道を探した方が良いのではないか‥って、何度かアドバイスはしたのですが‥もう、5年くらい働いています。
丁度、新しいサービス部門の出来る時に働き始めたので、その部門のメンバーの責任者にはなってる様なんですが‥残業が多いしね。しかも今の時代は残業は迷惑がられるし‥
身体に良く無いと思うわ。仕事が長時間だと。
不規則な仕事は前立腺ガンになる確立が高いとか‥ヤバイって!

この時代、正社員になれるだけ、見っけ物だし、仕方が無いのでしょうか?
彼の人生だからね、これ以上口は出さないけど、‥ほんと、良く喋るわ~
息子その2は殆ど喋らないから‥足して2で割るってわけには行かないかしらね?

息子その2が、部署が変わり‥大変ではないかと心配してた頃のエピソード
(息子二人でお酒を飲みながら)

その2「すっげー大変だけどさ、家で愚痴溢せないんだよ。俺もつらいよ。」
その1「なんで?」
その2「だって愚痴を言ったら、親が心配するじゃん‥」
その1「俺みたいに毎日言ってたら、親は聞いて無いから大丈夫だよ!」

すみません。
息子その1の愚痴は最初しか聞いてません。だって、長いんだも~ん!
もちろん上の会話も、その1から後日聞きましたがな~
大笑いです!

お願い‥息子二人をたして2で割らせて!サンタさ~ん

マダムの日常 | trackback(0) | comment(12) |


2008/12/27 (Sat) 出発ち

夜空convert_20100106124354

夜の出発ち

夜空に輝く 遠き星の如く
到達点は 遥か彼方なり

我齢には 目眩がする程
心にきつき事なれど
やらなければならぬ事也
逃げ出すわけにはいかぬ

我来た道は楽しけれど
気が付けば 足跡無残也
後に来る者の為
道を均すは 我責任

花火の後始末は 侘しきなれど
子供の笑顔に 勝る物無し
輝きし日々の残骸を
拾って歩くも 我勤め

足跡を気にして歩めば 進めまい
楽しきを捨てて歩めば 笑えまい
前だけを見て 歩んだ日々に
後悔はすまいと 誓うなれど
我の甘さに 唇を噛む

残骸を拾い 足跡を埋め戻す
来し道の長さが 行く道の険しさよ
道の長さに 心が揺れる
負う荷の重さに 膝が軋む
ああ楽したいと 弱さが覗く

到達点は 遥か遠く
夜空に輝く 星の如し

弱きを振り捨て さあ出発だ
輝く一個の 星を目指して
新しき年の 明けるに合わせて




まあ、人生色々あるさ‥シリーズで(笑)
取り合えず、目指す方向が決まったという事で、ご報告。
楽な道では無いけれど、もう一山、登ってみますわ。

個人的な事ですので‥家庭内ドロドロを知りたい方だけ続きを読んで下さい。
あっ、無理に読まなくていいから・・・・(笑)

マダムの詩 | trackback(0) | comment(12) |


2008/12/27 (Sat) 借金事情

楽な道では無いけれど、もう一山、登ってみますわ。

個人的な事ですので‥家庭内ドロドロを知りたい方だけ続きを読んで下さい。
あっ、無理に読まなくていいから・・・・(笑)

(詩の記事につけてあったのを編集して切り離しました)H21.3.5.

マダムの別居 | trackback(0) | comment(0) |


2008/12/30 (Tue) 皆様へ

ああ‥皆様のところへ伺って、ご挨拶をと思ってましたが、皆様に先を越されてしまいました(笑)

私にとっては、それなりに変化のあった一年でした。
バタバタして、年賀状は間に合いません。(いつもはギリギリセーフ)もう、このままでいいや‥(笑
もちろん、ブログでのお友達の皆様には感謝を!

ありがとうございました
笑える記事
パワーが貰える記事
悲しみの記事(一緒に悲しくなりましたが)
色んな感情を素直に感じるのは、心のリハビリになります。
心は硬くなってはいけませんね。「しなやかな心」が目標です。難しいけど‥

皆様の記事、コメントが、私の力になりました。
そして拙い詩に、暖かいコメントを有難うございました。

私の仕事初めは1/5(月)から。大体の皆様とご一緒かしら?
年末年始の楽しみは、紅白と箱根駅伝でございます。
もちろん、今回も外しませんわよ~!

皆様、心穏やかで、平和で楽しい、良いお年をお迎え下さいね。

これから、皆様のトコにお邪魔いたします。出来れば拍手コメントでご挨拶を残させていただきます。
(お忙しい時期ですから、この記事へのコメントや、拍手コメントのレスは入れなくても良いですよ♪)

マダムの日常 | trackback(0) | comment(10) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。