2008・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/11/01 (Sat) 野良猫模様(2)

DSCF0574_convert_20080303190618.jpg
前にも紹介しましたが、このシャムちゃんがご飯を貰いに来る様になってから、半年以上が過ぎ‥
かなり慣れて来ました。

ご飯を上げる時、すり寄って来る様に‥
私から触ると、逃げられるけどね。
私から触ると、フーッって、威嚇するけどね。

でも、かなりのビビリで、他のどんな猫に出会っても逃げます。
ビビリも可愛い子です。多分手術済み。
どうも、飼われていたのに‥捨てられた感じがする。

ところが‥
この頃、色々な猫が残ったエサを食べに来る様になり、マダムんちの猫模様も色々と複雑に。
あの親子猫は、姿を見せなくなりました。元気かしら?

ここのところ、シャムを虐める、2代目ボスらしき奴も出現。
(写りが悪くてゴメンナサイ)
DSCF1116_convert_20081101050303.jpg
どうも、前のボスに似てるんですが、若くて綺麗なので違う子ですね。
この子が二日間ほど、ご飯を貰いに来たシャムを追いかけて、虐めたんですよ。
物置の上から見張っていたみたいで‥
もう、この子にはご飯を上げない‥と、心に誓った私。

本日帰宅して、この猫に気付いてから‥
ず~っと、待っているんです。ご飯をくれるのを、3時間。
途中でシャムが来たのですが、この猫に気付き、こっそりと逃げ帰りました。
仕舞いには、台所の前ではなく、私が居るコタツの部屋の前で‥
3時間も待たれると、いじらしくなって、見るのがツライ。

でも、私の本命はシャムなの。
ここは、ヨロメクわけにはいきません。
最後の、諦めて淋しそうに去っていく彼の姿に、心もイタイ。
イタタタ‥

つくづく‥猫好きだと、男心の一端がわかる気がする。
あの子も可愛い。
この子も可愛い。
淋しそうにしていると抱きしめたくなる。

でもね、理解は出来ても、容認はしませんよ!
世の中の女性達はね。

殿方は気をつけて下さいね~!

スポンサーサイト

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(25) |


2008/11/05 (Wed) 私なりにショック!

ちょっと‥落ちてます。(おかげで‥帰ってきて早々に寝てしまった)

私、「水、土」定休のシフトで働いています。
祭日は交代出勤なので、その分「代休」があります。
仕事が忙しい時ならば、「募集」があって、休みの日に働く事も可能。
しかし‥隙あらば休みたい私。
「募集」で出た事はありません!(なぜ、自信満々?)

それなのに‥ああ~それなのに‥

昨日は大変良いお天気でした。
仕事前の一服で、いつもの様に青い空を恨めしく見上げていました。
「仕事したく無え~」と思いながら‥

私は仕事先に、同じ年の4日早く生まれた、仲の良い同僚がおります。
その同僚「T子」が、なんと「代休」なのに間違えて出勤してしまったとの事。
「仕事熱心な人は違うね~」
「私は休みはハズさないよ~」
「こんな良い天気なのに、残念~」
‥と、さんざんからかい、仕事に就いた私。
幸いT子は、交代が認められ(認められなければ帰らなければならぬ)別の日に休みが振り分けられました。

午後4時半からの休憩でも、T子を少しからかいながら一緒にご飯を食べてました。
そこで‥「あれっ?私の代休はいつだっけ?」
そう、私は11月3日に出勤しています。
シフト表を確認したら‥

が~ん!‥今日は代休だった‥

どんだけ仕事熱心なの?私。
T子をからかいまくっていたのに~
しかも、3時間半も働いちゃってるし‥
これ、交替が認められなければ「タダ働き」なんです。

休憩後にリーダーに申請して、交替は認められました。
結局、通常通りお仕事をしてきましたわ。
こんなに、休みの日に仕事をする事のダメージが大きいとは‥
まだ立ち直れません。
私の貴重なお休みが‥(無くなってないけど)

マダムは勤め人 | trackback(0) | comment(10) |


2008/11/06 (Thu) 死について考えてみた

死という彼と‥


青春と呼ばれる 輝く季節にいた頃
彼は 悲しさと美しさで装飾され
雪の中で彼に抱かれる 切なさを願った
彼はまだ 現実よりはるか遠くにいて
私もまた 夢の中にいた

幼き子を抱いた頃 彼は恐怖そのものだった
この子を彼に 渡してはならぬ
この子を残して 彼に抱かれる訳にはいかぬ
少しの気配からも身を守り 必死に彼と戦った


巣立ちの季節が過ぎ 気付けば彼をふと感じる
影の中から 老いが手招きしている
何時の間にか影が伸び 私は薄暗さの中にいる
色濃くなった影からは いずれは病も届くだろう

親しい人も 彼に連れていかれた
多くの出会いの中で 幾人かは逝ってしまった
感じる悲しみは 想いの強さだ
映像の中のあの人も 今はすでにいない
感じる寂しさは 過ごした時への執着か

思えば 彼もずいぶん優しくなった
彼の中に 近しい人達のぬくもりも見える
怖く無いと言えば もちろん嘘だ
存在が消える不安と 肉体の苦しみ
だが いずれはひとつになる必然だから
その時が来たら そっと身を委ねよう

私と出会ってしまった貴方へ
私の生きた証を どうぞ貴方は受け止めて
出会いの記念に 私の言葉を

貴方の生きた証は もちろん私が受け止める
貴方の言葉を 噛み締めて 
私の生きているかぎり 出会いへの感謝を込めて



ご存知の方も多いと思いますが、ブログ交流のあった方が亡くなりました。

実はここ数年、「死」が身近になってきた事を感じていました。
多分「死」というものが、幼い頃より何度となく考えるテーマであったのは、私だけでは無いと思います。
で、そろそろ「死」を主題にした、センチメンタルでは無い「詩」が出来無いものか?と、試作していた下書きがありました。私のこれから行く方向を決めるようなもの‥これが、難しい。
私には、まだその力量は無いものと思われます。
出来の良いものでは無いのですが、今のところの記録として、残したくなりました。

「パパになれないおとうさん」の早すぎる死も、発表のきっかけになりました。
様々な出会いの方々へ、メッセージを伝えたくって‥
未熟な点はお許し下さい。まだまだ若造です(ワカヅクリと読まないでね‥笑)


マダムの詩 | trackback(0) | comment(15) |


2008/11/08 (Sat) 障子の張替え

それなりに進めています。年末にむけて‥
そう、障子の張替え。
猫を飼ってらっしゃる方はご存知!
猫の大好物‥それは‥障子を破く事。

マダムは、この古い家の窓の多さが気に入りました。
和室もOK♪障子もいいんじゃな~い?なんてね‥
しか~し、猫好きには悩みの元。
障子は破ける。猫喜ぶ。又々破く。尚更喜ぶ。‥延々。
上下二部屋が障子のある部屋。計12枚。

しばらくは頻繁に貼りなおし&補修していましたが‥もう、無理(涙)
諦めて、二階の障子は外しましたよ。
オネショ猫の縄張りだった事もあり、フローリングに変更。ふぅ~っ。
カーテンは吊るしましたが、基本はガラス戸のみ。
猫はヌーディストなので、大丈夫みたい。

あと、残りの障子は6枚。
私はヌーディストではないので‥障子は必要。
下の階は和室のまま「破け難い障子紙」で凌いでおりました。

破け難い障子紙はそれなりに便利。猫の爪がすーっと降りません。
それでも2年に一度くらいは張り替えなくっちゃね。
煙草モクモクだし、スス汚れてくるし(自業自得よ)
難点は張替えの面倒なトコ。普通の障子糊ではくっ付かないから、強力障子糊を使用。
剥がすのが、又大変。障子の桟もすでにボロボロ‥

で、今回は「紙では無い障子紙」を使用。
障子紙をビニールコーティングしてある物。なんと、汚れたら水拭き可能。
接着は両面テープという代物。
例によって、四苦八苦して障子紙を剥離して、付いているボンドのような強力糊を落とし、障子紙と一緒にコソゲタ桟の修復で、紙やすりをかけ‥思えば長い道のりさ。
さあ、貼ろう!‥あれっ?
DSCF1118_convert_20081108161428.jpg

障子は6枚。障子紙も6枚分用意したはずなのに‥
書いてある「2」の数字は2mの「2」。「2枚分」の「2」では無かった。
昨年の今頃、用意しておいた障子紙は3本。(1年ほったらしかいっ!)
半分足らん。
準備が出来た時点ですでに夜。諦めて‥この状態のまま次のお休みを待つ事に。
この写真の右に、ボス猫の待っていた縁側があるんですが、そちらの障子2枚は貼りましたよ。もちろん‥(カーテンレールさえ付いて無いので)

で、やっと不足3枚を購入して‥
(全く同じ物は無かったけど‥同品質、風合いの近い物で代用)
DSCF1119_convert_20081108161458.jpg
やっと完成!
障子が新しいと、やっぱり嬉しい。
縁側の2枚の障子は「猫間障子」というらしい‥ウチにピッタリ!
私は障子の張替え前の方が好きだけど‥裸に自信が無いからねぇ~

でもさ、昔の主婦って、畳まで上げて掃除してたのよね。
障子の張替え。着物の洗い張り。布団の打ち直し。
考えたら、重労働だわね~。ん~、働き者だったのね。
‥と、思いながらも「もう今年の大掃除は、自分的には終わったかも」で、コタツでのんびり~しますね!エヘヘ‥

マダムの日常 | trackback(0) | comment(12) |


2008/11/10 (Mon) 木枯らし

冬の飛行機雲_convert_20100106123403

木枯らし

小春日和が続いた後に
突然吹き荒れる 木枯らし
今まであまりに 穏やかだったので 
すっかり忘れていた 冬の始まり

空ろな心の 緩慢な動きの中
こぼれる言葉は 自嘲の呟き
「何度も同じ目にあったではないか」
わかっている 人を哂ってはいけない
せめて自分を哂うぐらいは 許して欲しい

ふと気付く 今の自分は般若の顔だ
鬱々とした心は 顔を醜く老けさせる
憂い顔は 若さの特権だから 
悲しいが すでに権利は持ち得ない
悩む事さえ叶わない そんな自分をまた哂う

哂いを無理矢理 笑みに変えて
暗い瞳は 化粧で装う 
少し長く生きた女の これが戦い方だ

走れなくても まだ歩ける
今立ち止まれば 進めなくなる
それぐらいは 知っている
もう一山 登れるか? 
四つん這いなら どうにかなる筈

木枯らしと 降り出した冷たい雨が 
心に妙に符合して 
気恥ずかしくなる 冬の気配



明日は代休の突然の代休です(笑)先日間違えて出てしまった分。

ちょっと暗い詩ですか?‥それは‥許して。
何があったかは聞かないで頂いて・・・・・まあ、人生色々あるさ。

でも本日、走り出した地下鉄の電車の中で、小さな女の子の
「ママ~ う○こ」
と、電車内に響き渡る大きな声。
「あ~、今の私はこの子のママより切羽詰まって無い‥」
と思ったら、メチャメチャ気が楽になりました。可笑しくて。
あのお母さん、焦ったろうな~
でも、私は助かりました♪

マダムの詩 | trackback(0) | comment(14) |


2008/11/12 (Wed) 魔法の言葉

DSCF1127_convert_20081112032843.jpg

友人からちょっと遅めの誕生日プレゼント。
シクラメンなんですが‥変わった種類で、写真でわかりますか?
「ガク」の部分が薄いピンクの花びらみたい‥
シクラメンって和名「篝火草(カガリビバナ)」って言うくらい花びらが反り返っているんですが、この花は違うのね。花びらが下を向いて広がっている。上から楽しむ花なのかしら?
あっ、もちろん「豚の饅頭」って和名もあるわよ~有名ですよね。


で、部屋の中にある花の運命は‥
DSCF1125_convert_20081112032808.jpg
こう‥なります。
だから、外のセロファンを取れない‥
しかも、シクラメンの葉の汁は猫には中毒の原因になるって、何かに書いてあったわ。
しか~し、ガーデンシクラメンじゃあ、無いからね~‥外で冬越しは無理だわね~
ど~しよ~?

前記事では、ちょっと暗い感じになったので‥
お詫びに花と猫で明るく癒されて下さい。
コタツの中のおっさん猫は‥お前だ~!(こんなんでもイイ?)
DSCF1122_convert_20081112032733.jpg
お腹にモフモフしても、この子は「人間の顔を噛まない」良い子です。

そして、皆様の暖かい励ましのお礼に‥一句。

人生の 切羽詰まった悩みでも 
      「ママー う○こ」に かなう物なし
   
季語なし、お粗末。

皆様、今度お悩みがあったら、是非、この言葉を唱えて下さい!
あら、不思議‥大抵の事は‥ま、いいか~に変わる「魔法の言葉」です!

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(22) |


2008/11/15 (Sat) お節介

今日は義弟にお寿司を奢って貰いました♪
昨日突然電話して‥
「ねぇ、メシ奢んない?可愛い子連れてくから二人分!」
って、奢らせました!

義弟はマダムより二つ下でムッシューの弟。
ムッシューは5人男兄弟の4番目なので、只一人の弟ですね。
まだ、独身なんですよ~
たまたま、私の同僚に独身の40歳の女の子(?)Hちゃんがいたので、紹介してみました。
Hちゃん、可愛いいんですよ。
別に好きで独身を通してるのなら、紹介はしないのですが、昨日「結婚したい」って言ってたので、「なら会ってみる?」って聞いてみました。

もちろん、義弟は気に入った様子。(アンタの好みは大体分かる)
でも、Hちゃんは‥望みはないかな‥(ハァ~)

こればっかりはね‥女の子は理屈じゃあないから‥好みは曲げない!
男性の方が、間口は広いよね‥きっと。

義弟は安定した職種で、マンションも購入済み。(ローンは残っているけど)
ムッシューと違い、パチスロもしないから、お薦めですがね。
そこにヨロメイテくれたら良いのだけれどね。
やっぱりダメ?

マダムは結婚が早かったので、義弟が19歳の頃からの付き合いで‥今では会う事も少ないけど、昔は良く一緒に遊んでいたので‥つい、えらそうになってしまうわ~
義弟に「姉さん、俺の事を、息子の友達と同じレベルで扱ってるでしょ?」と言われるくらい。

だから‥紹介した本人が言うのも何だけど‥断られても傷つくなよ~
あまりにHちゃんを気に入ったみたいなんで‥少々可哀相になってきたぞ!姉ちゃんは(奢らせたしね)
泣くんじゃあね~ぞ!男の子だろ!

最初は気軽に断っても、恨みっこ無しでね‥なんて言ってましたが、柄にもない「お節介」をすると‥
案外ハラハラドキドキ‥心配するもんだ。
これ、ダメだったら、二度と人の紹介はしない!
いえ、上手くいっても、もうしないけど‥

私のノミの心臓に良くないわ‥毛は生えてるけど!

マダムの日常 | trackback(0) | comment(14) |


2008/11/19 (Wed) クリスマスの飾りつけ

クリスマスの飾りつけをしました。
あら、又歳を取っちゃうわ~

DSCF1131_convert_20081119024706.jpg

本日は、体調悪く、お仕事はサボリ。
痛むお腹を抱えながら‥
枯らしてしまった木にペインティング。
DSCF1134_convert_20081119024952.jpg
これはちょっと大きめなんで、銀色スプレーで‥
ライトアップしています。こんな感じ。
DSCF1135_convert_20081119025018.jpg

もう一つは小さな「ほうきの木」赤くなって楽しませて貰った後に、もうひと仕事。
こちらは金のスプレーで色づけ。鉢は赤いリボンで飾って。
その内、紹介しますね。
スプレー好きだわ~♪イタズラ書きの気分を楽しめます。

子供が中学校になった頃から、クリスマスの飾りつけは、私だけの楽しみ。
誰も、喜んでくれないのよね‥ま、良いけどさ。
子供の頃って、こんなにクリスマスは楽しめなかったから‥憧れが残ってるのかも!

マダムの日常 | trackback(0) | comment(19) |


2008/11/22 (Sat) miegonさん、お待ちしてます

今度の日曜日、miegonさんにお会いする予定

ブログを始めて、ブログ友とお会いする事が出来ました。
とる☆ねこさん
琳子さん
そして、miegonさん。


こうしてブログで繋がっていると、距離を感じませんが、実は皆様、結構遠くに住んでらっしゃいます。
お会い出来るのが・・・・本当に不思議。

何かの拍子にブログにお邪魔して‥
誰かのところから飛んでいって‥
あ~、この人と感じ方が似てるなぁ~なーんて、コメントを入れたりして
どんな人だろう~とお会いしたくなって‥ホント、不思議!
DSCF1132_convert_20081119024846.jpg
クリスマス気分で、待っています。
エヘッ。。。。でも、私はmiegonさんの顔を知っている。
前に「顔出し」してたもん!
私より10歳くらいは若いですよ!

マダムの日常 | trackback(0) | comment(13) |


2008/11/24 (Mon) 楽しかったわ♪

昨日、miegonさんとお会いしました。
以前にmiegonさんのブログで、顔出ししてたんんで、直ぐに分かりましたわ~♪
私、背の高い方に憧れるんですけど、やっぱりカッコ良いよね!
「いい女」って感じで。
許可いただいたので、ここでもご紹介!
P251iS02059.jpg
エヘ・・・
一緒に写真をとろうと、デジカメを出しておいたのに、忘れて出かけちゃったから、携帯写真よ。
しかも私の携帯は、すっごく古い型なので、画像悪くってゴメン。

昨日はカラオケへ‥
miegonさんは、歌が上手いのは知っていた(なぜか・・・)ので、沢山歌って戴きました!
とっても可愛く、色っぽい声。オジ様族に人気があるはずだわ、これでは。
いいなぁ~。こんなに上手く歌えたら、私は毎日カラオケで、一人熱唱するわね!

本日は原宿の美術館にて浮世絵を観賞後、東京駅の新幹線乗り場へ。
原宿はmiegonさんの方が詳しいね、多分。
私は30年も都内に暮らしていても、原宿は3回目くらい?
「竹の子族」を見に行ったのが、最後ね・・・きっと。
と、言う訳で、全く東京を案内できなかったマダムです。ゴメンよ~。
でも、夜中まで話して、楽しかったよ!

お会い出来て、初めてと思えない程親しく感じる。
とる☆ねこさんも、琳子さんも、そう思ったけど、不思議な縁の友情ですわ!
皆様と、又お会い出来る事を楽しみにしていますわ!



マダムの日常 | trackback(0) | comment(18) |


2008/11/28 (Fri) 猫って奴は‥

寒くなりましたね~
いよいよ冬がやってきます。
ああ~~~猫になりたい!
DSCF1128_convert_20081119024617.jpg
この猫のコタツの入り方、間違ってませんか?
先代、女王猫のミー様は、暑くなるとちゃんと頭を出してたんですけど。
この猫、ぴーちゃんは・・・・・オシリを出す?
頭を出した方が良いんじゃない?

それにしても、猫って奴は・・・・
人間様の「やる気」を挫く名人だわ~
(猫のせいにしてるだけ‥)

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(23) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。