2008・02
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/02/01 (Fri) もうすぐ春 2月1日

もちろんこれからまだまだ寒い2月です。だけど、日差しは春なのです。
太陽のパワーが変わってきたことを実感した今朝。日当たりの良い2Fでは、猫が春を満喫してる様子。あんたらは良いわね~

だけど寒さはまだまだ厳しい~春を感じるのは、正午に向う午前中の一時ですね。
マダムは寒さに弱いのです。なぜならば、脂肪分が少ないのさ。特に心臓を守る?胸の脂肪が極端い少ないかも‥。カノ有名な姉妹の胸になってみたい‥でも一週間でいいや。マダムの胸は、邪魔にならず機能的‥負け惜しみだけど。

春は好きさ!花粉病さえ無ければね‥5月まで耐える日々が始まります。くしゃみ連発で、鼻水ぐじゅぐじゅでも、皆様嫌がらないで~!

スポンサーサイト

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/02 (Sat) この鼻が役にたたない!

花粉病はすでに30年程のキャリアを持つ。昔は「花粉病」って言葉が無かったのよね~春になると、風邪が治らないなぁ‥って、ずっと思っていた。高校生の頃って、人前で鼻をかむことすら恥ずかしいじゃん。房総半島の自然に囲まれた場所で18歳まで過ごしていたので、花粉量が半端なかったのでしょう。

マダムの鼻は高い。肉厚で高い鼻を持つ父と、肉薄でやや高めの鼻を持つ母の間に生まれたせいか、小さな顔の中に鼻がそびえている。この鼻のおかげで、他は平面的なのに、ホントたまにハーフと思われる事もある。いえ、決して自慢ではございません!コンプレックスの元だった。なにしろ子供は他の人と違う事を異常に恐れるからね。なぜかしら?多分、弱者である子供は集団から外れる事を本能的に恐れるのね。
おまけに高い鼻のせいで、鼻の穴も縦にでかい‥のに、役に立たない事ったらっ!鼻毛の始末は大変だし、鼻水は滝のようだし、鼻のかみすぎで鼻周りは真っ赤。痛い皮膚から鼻毛も抜かなきゃならんし、涙と鼻水も増加‥ずっと口呼吸の為、いびきがすごいらしいし(またマダムから逸脱~)しかも年々期間は長くなり、一年の3分の1もこの状態。薬はもちろん飲み続けてますとも。ただし、症状は少し軽くなるだけ‥あ~取り外して洗いたくなる季節です。憂鬱~

マダムの日常 | trackback(0) | comment(2) |


2008/02/03 (Sun) 雪らしい雪

東京は雪でした‥って、何人の人が書いているんでしょう?
でも、煩わしいけど‥雪景色は少し嬉しい。

アナログ人間マダム半世紀ですから、ブログに映像を入れるのは当分先の事。えっ?デジタルカメラ?もちろん持ってますがなぁ~写すまではなんとか‥後は、ま、そのうちね。

姪が受験で上京していました。マダムの息子2人には、進路も就職も自分達で決めさせた為、受験生の母らしい気分を味わったのは高校受験のみ。2人共、初めての試練にビビり、一発勝負で行け!と言ったら、併願受けたいとのたまった。男は勝負だぁーと、今でも少し残念です。いや‥マダムはもちろん一発勝負さ!だって併願て無かったもん。
姪の受験で久々に受験生の母らしい気持ちを味あわせて頂きました。夕飯はカツにしたし、赤飯炊いたし、キットカット受験バージョンもおやつに持たせた。受験生皆様の合格を祈ってます!



マダムは母 | trackback(0) | comment(2) |


2008/02/05 (Tue) 荒れた手

ネイルアートが当たり前の今日この頃、確かに女性は綺麗な物が好き!

マダムも20代の頃は荒れた手で電車に乗るのが嫌でした。だって恥ずかしい‥
手は綺麗でいたかった。でも、21歳(22になるちょっと前だけど)で長男、25歳で次男を産んで、貧乏+自然派だったので、布オムツの洗濯で手は荒れっぱなし‥まだ、全自動は一般的じゃあ無かったしね。

でも、いつからだろう‥?節が太くなって、頑張っている荒れた手が、誇らしい。
母の時代とは違う。自分第一、人生楽しまなきゃ‥子供を生きがいにする人生は送るまい‥と思いながら、子育てをしてきたし、仕事を持っていた為、それなりに身奇麗にする事を心掛けたけどね、捨てられなかった物がある分、母としては何だか足りない物があるような気がする。まだまだ。
でも、女性としては恥ずかしい(?)手かもしれないけど、今では電車の中で見ても、愛しい手になってしまった‥私って頑張ったじゃん‥って感じ。私にとって、「手」は母である自分なんだろーなぁ。

でも、たまにはマニュキア塗っちゃうよ~(ペデキュアはブルーだし)お鍋洗うのにカネダワシを使うと、一発で剥げるけどねっ!

マダムは母 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/06 (Wed) スタイルは姿勢だ~

1年前の事。有楽町で、同じ年齢の友人二人と待ち合わせました。
交差点を渡る二人を見て、少しショックだったのは、紛れも無い「おばさん」だったから‥

面と向って話すと、感じられないものが、客観的に見ると分かるんですね~
マダムがショックだったのは、私もそう見えるんだ‥と、わかったから。
芸能人が若く見えるのは、スタイルが大きいとは思っていたけどさ、この頃ヒシヒシ感じます。姿勢が悪いと、余分なところに肉が付く。後ろ首から背中にかけて要注意!もちろん男性も!

マダムは、胴の長さに気づいた時から姿勢が悪くなりました。小学校の高学年だったかなぁ‥姿勢良く座っていると、皆様より座高が高い。身長は低いのに?!足の短さがばれるのを恐れ、それから猫背への道へ‥

外を歩く時は姿勢に気を付けます。すいている地下鉄の向かいの窓ガラスには、皆様より座高の高い自分が写ります(背は低いのに?!)
但し、残念ながら根がヒッキーなので、外にはあまり出ないんだな~
仕事すら、スケジュールが出ると、真っ先にいつ休めるか考えるものね~
連休すると、とたんに悪くなる姿勢‥えっ、もっと仕事しなくっちゃダメ?

マダムは女 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/07 (Thu) 毒のある花

マダムが憧れる女性像「華と毒がある女性」

憧れるって事は、自分に無い物だから‥ですね。淋しいけど‥サ。
今までお二人にお会いしてます。10歳弱上の方と20歳強上の方。
年上の方で、その方の魅力まで感じる程近しくなれるのは難しいので、出会える数が少ないのは仕方無い事。

さて、具体的に<華>とは‥おしゃれが好き。多少裕福さを感じる生活。そして、女性らしい話し方で、目を見て微笑みながら話す。もちろん聞き上手で、聞いている間がチャーミング。
<毒>とは‥微笑みながら毒を吐く。但し、吐き過ぎてはなりません。ほんの少し‥ね。

マダムは年上の方が大好き。自分に無い世界や生活を伺うのは大変面白い。良い方もたくさんいましたが、「魅力的な女性」と思うのは、毒を魅力的に演出出来る方でした。これって、持って生まれた物が違うんだろーなぁ~。あっ、毒のバランスを間違えると、ただの毒吐き女になるんで気をつけて!
チャレンジしません‥だって、マダムがやったら、毒強すぎー!華が無いせいかもね。鼻じゃダメ?

マダムは女 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/08 (Fri) 仕事大嫌いです(T T)

今のお仕事は10年近く‥お仕事大嫌いですぅ~

まず、ずーっと座っているのが苦痛。昔から、学校の教室に座っているのが苦痛でした。
未だにブロイラーの鶏になった気分。それまでは、ファミレスで働いていて、基本ちょこちょこ動いている方が好き‥根っからマダムでは無く、メイド体質なのね‥悲しい体質だ。

以前読んだ新聞の「お悩み相談コーナー」に主婦の悩みがありました。
「私は仕事を始める予定ですが、やりたい仕事は収入が少なく、収入の多い仕事はあまり働く意欲がわかない仕事です。どうしたら良いでしょう?」てな内容だったような‥
答えが明確でした「貴女は仕事に何を求めていますか?生きがいを求めるのなら、収入が少なくてもやりたい仕事をしなさい。もし、収入を求めるのなら、やりたくない仕事でも我慢してやりなさい。世の中のお父さん達は、皆我慢して働いています。」なるほどねえ~

で、マダムは世の中のお父さんの様に我慢して働いています~でも、世の中のお父さんよりちょっと(?)多くサボらせてもらってま~す。家事の分を入れれば、きっとお父さん達より働いてると思うケドね!

マダムは勤め人 | trackback(0) | comment(2) |


2008/02/09 (Sat) DIYのコーナーはわくわく

ホームセンターが大好きです!

そこそこ器用です。昔から何か作るのが、大好きでした!
肉体に女性らしさは無いけど(関係ないか?)小学生の頃から手芸が好きで、物が出来上がるのに喜びを感じるタイプ。ここにスパイスとして、貧乏をプラスすると大抵のことは出来る様になります。一から作るより、リフォームが経費削減に役立つのね~そんな生活をしていたら、手芸から日曜大工まで広がりました。

猫と子供の為に購入した家は、予算を考えて築20年程の古い家。どうせ汚されるし、綺麗より、使い易い間取りと日当たり、少しばかりですが、庭がある家を選びました。だから、色んなところが手作りです‥写真がお見せ出来ないので(そのうち‥こればっかり)ま、話半分で‥

腰の重いムッシューは当てにならなかったので、電化製品、TVアンテナの配線も結構おまかせ。電気スイッチのお取替え程度はこなします。だから、ホームセンターのDAYコーナーはおもちゃ箱のようでわくわくしちゃいます。非力をカバーする便利道具もいっぱいだし!電ノコ、電ドリ、電気サンダー、MY道具を置いて、すぐ作業出来る作業場を作りたいくらい‥夢ですが。
ところが、素人の悲しさで、道具の手入れが出来ません。そこんとこは半分プロのうちのムッシューにお任せ。ぶちぶち言いながらやってくれますが、半分プロなので「タダの仕事はしない」らしい。腕があるのにもったいない‥物を作るのは楽しいのにね。

マダムの日常 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/10 (Sun) すっぱい葡萄

イソップ童話に「キツネとすっぱい葡萄」ってあったでしょ?

キツネが葡萄を取れなくて、「あんな葡萄はすっぱい」と、負け惜しみを言う話。
童話だから、「努力もしないのに負け惜しみを言う愚者」という教訓よね?
でも、いいじゃん。手に入らない物なら「すっぱい」と思って諦めたってさ‥口にすると愚か者って事は納得出来ますが、心で思う分には、大人じゃん。と、今でも思う私は愚か者?
だって、キツネはがんばってたよ。頑張ったけど取れなかった。よしよし‥

「勝ち組 負け組み」って言葉は大嫌い。人生に勝ち負け?
「思い残す事の無い幸せな最後」こそ勝った事だと思うけど、決して他人と比べる事では無いもんね。
逆に何歳になっても、頭がはっきりしていたら未練が残るから、「痴呆」で本能に近いシンプルな生き方に戻っているかも‥なんて思ったりして。人生の不思議。

清く、正しく、美しく‥は難しいけど、自分に恥じない生き方をしたい。
日々の小さな幸せは、身の丈の幸せ。「逃した魚は大きい」と、未練タラタラより、「あの葡萄は酸っぱかった」と、潔く諦めて、見栄は張らない!と、心に決めて‥いや、何度も反省しています。

マダムはヒカリ物が好きですが、庭の電飾で我慢します!でも‥本物も少しだけ集めてもいい?ううん、いいの、大きくなくてもキラキラしてれば‥(よし、セーフ!)




マダムも人間 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/11 (Mon) 22才の別れ

22歳の別れ‥という、歌があったよね!今でもたまに、どこかで聞く事があります。

流行したのは思春期の入り口でしょうか‥恋愛、別れに現実感の無い憧れを抱いていた頃。
ところが、今耳にすると、頭が勝手に歌のタイトルを 「22歳の別れ→44歳の離婚→66歳の死別」と、進化してしまいます‥夢の無さに反省!

超が付く程の現実主義?のマダム。恋愛にはさほど夢はありません。
同年齢で恋愛をしている知人もいらっしゃいますが、「恋をしている自分を楽しんでいるのね~」と思っているので、不倫で無ければ心から祝福します!不倫でも、あまり揉めないで恋愛が成就する事を祈ります。男友達ならば、家庭に戻れる様、それなりにアドバイスしますが、ま、止められるものではないし‥ね。


マダムは女 | trackback(0) | comment(2) |


2008/02/12 (Tue) 都会の中の自然

東京23区内なのに‥

11月の小春日和の日‥田舎でも中々見られない3cm超えの「スズメバチ」が窓ガラスにしがみ付いていました。もちろん部屋の中。ド近眼なので、その物体が何かを確認する為、かなり近寄ったマダムですが、認識したとたん固まった。‥‥数秒後には子供の部屋から漫画の本を持ってきて、仕留めました。東京怖い~と思った出来事。マダムの自然いっぱいの故郷でも、スズメバチをあんな間近で見た事はありません。ひえ~体験。

2年程前の夜の事。庭の方から奇妙な泣き声。迷い犬?動物は好きなので懐中電灯にて探索。光の中には猫よりちょっと大きめの、猫でも犬でも無い動物が‥取り敢えず、パンを千切って置いておきました。お腹が空いてたのね、2日間程食べに来ていましたが、その後行方不明。家族でかわるがわる確認し、協議の結果‥「子狸」だった。なぜ‥?

東京に住んで20年超え。蛇を見たことがありませんでした。東京には蛇は居ないと思ってた。ガマ蛙さんはメチャクチャ見るけど。なんでも昔々は沼地だったとか‥‥が、なんと、狸発見から間もなく、車に轢かれた「蛇」を発見!いや~ぁ、二度見でガン見してしまいました。

庭に植えた2メートル程の小さなもみの木に、作り物の赤い実を飾っています。昨年の今頃、その実をつっつく凶暴な鳥が出現。可哀想なのでこの時も、パンを千切って置いてみました。これが、超可愛くない‥灰色で雀の2倍程の大きさで‥すると、毎日食べに来る。しかも、ラティスに止まり、メシ~とギャーギャー鳴く事。あまりの可愛げの無さにエサ台まで作り、毎日パンの餌やりを‥ネットで検索「ひよどり」と判明。4月頃まで来ていましたが、ネズミが餌を食べに来る様になり、ご近所様に申し訳なく、終了。

今年は、シャム系のノラ猫ちゃんがご飯を貰いに来ます。ひよどりの「ひよちゃん」は今年も来ていましたが、猫に捕られちゃうと可哀相だから、餌付けは出来ません。ちょっと淋しい‥

東京も侮れないぜ!







マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/12 (Tue) 危険な遊び

嵐、台風、雷大好きです。(被害を受けている方には、本当に申し訳ございません)

マダムは海育ち。それも、お洒落な砂浜ではなく、生活する為の海でした。
だから未だに、海に行ったら何か取ってこないと損した気分。年に一度の墓参り兼、里帰りでは「磯物」と呼ぶ、小さな巻貝を水中眼鏡をかけて取っています。そんなに美味しくないかもしれないかも‥でも、磯の香りの獲物です。

毎日海で遊びました。冬でも、岩場でままごと、砂遊び、流れ着いたゴミの中から宝物探し。
夏の海はもっと楽しい‥中でもやめられないのが、台風の後の波乗り!
すごいんです!台風一過の青空の中で、灰色の海が轟々と音を立て、子供の遊び場の港の堤防の中ですら、大きな波が‥(いや、地元の海は遊泳禁止ばかり。でも、そんなの関係ねえ‥ですね)そして、コンクリを打ってある場所には、伊勢海老やら、鮑やら入った生簀カゴ。この上に乗ると、超面白い!!人気スポットでございます。
ご存知と思いますが、台風後は寄せる波より、引く波がすごいんです。浮き輪なんか使おうモノなら、あっという間に堤防外へ持っていかれます。堤防内なら安全と、教わってもいない決まりがあって、それだけは守るのですが、あの波は、波の出るプールでは味わえない子供達へのご褒美でした。

でも、息子達にはさせません。そこに育った者のみの知る、危機管理能力を持っていませんから。マダムの知る限り、危険な事はしまくりますが、海で死んだ子供はいませんでした。小さな集落ですが‥

マダムは海の子 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/13 (Wed) お知らせ

リンク登録させて頂いた方々へ

リンクとか、お友達登録とか良く分かりません。
これってマダムが勝手にしてよいのでしょうか?許可は必要?今まで分からなかったのでスルーして来ましたが、読み応えのある楽しいブログをいくつか見つけたので、勝手にリンクをしてみました。ダメだったら言ってね。

本日2/14になっても、リンクが出ていないので、やり方が間違っているのでしょうか?それとも時間がたてばリンク表示が出るのかしら‥もう少し待ってみます。

お知らせ | trackback(0) | comment(2) |


2008/02/14 (Thu) 口は災いの元

殺されかけた事‥二度あります。

マダムは末っ子。口が回らない内から、兄に喧嘩を売った‥なんていう逸話がごろごろ。
大変頭と口の回転の早い子供だったようです。そうです、メチャクチャ生意気だったんです。

小さな集落で、結構年上のお兄さん家に遊びに行ったりする事もあり、やさしいお兄さんでした。小さい頃から、美形好き。多分格好も良いお兄さんだったような‥20代くらいだったかしら‥でも、2~3年程、疎遠だったと思います。
そのうち、マダムも小学校高学年になり、素直に接する事が出来なくなりました。そしてたまに見かけるお兄さんは、髪が薄くなって来たのです。素直でないマダム、「はげ~はげ~」と囃したてる事に‥もちろん相手は大人だし、やさしいお兄さんだし、弱い者苛めでは無いので、心に一点の曇りも無いのです。真実だし‥
ところが、彼の心は大変傷ついていたのですね(あたりまえだって!)追いかけて来て、首を絞められました。いや~もう少しで死ぬとこでしたね‥息出来なかったから。でも、彼が本気で怒っていることが分かり、人間は、真実でも口にしてはいけない言葉があるんだ‥と、初めて分かったのです。もちろん親には言いません。自分が悪かったんですから‥

子供はやはり、身をもって学ぶのが一番。でも、一歩間違えてたら死んでいましたので、アホな大人が多い今の時代、あまりお勧めは出来ませんけど‥マダムの周りの大人が、ちゃんと大人でいてくれて良かった~。

「口は災いの元」と言うのを、小さい頃の子供達に教えるのに役立った話ですが、「お母さんひどすぎる。そんなんで人を殺したら相手が可哀相‥」と、まともな反応。その通りです。
誤解を解く為にも一言。マダムは○○って嫌いではありません。
二度目に殺されかけた話は又の機会に‥!

マダムは海の子 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/14 (Thu) エヘ‥仕事はサボって3連休!

7年間程続いていた業務が終了しました。

会社にとって、効率の悪い仕事だったので、当然と思います。ただし、現場の責任者の一人だったマダムに言わせれば‥あんたら、効率を良くする努力をしたんかいーっ!てな感じ。

そこそこの大きさの会社の契約社員(パートみたいなものですが)のマダム。同じ立場の方々は何百人単位でしょうか‥。大きめ?の企業で働いた事の無かったマダムは驚きましたね~なんと、非合理的。
なにしろ、現場を知らない社員が物事をあ~だこ~だと上辺だけいじくるんで、合理化しようが無い。で、不思議と現場を知っている社員は力が無いし、移動を繰り返すから、抵抗出来ない。短期間の数字でのみ判断するので、全体を見通した改善が出来ない。マダムがそう思うくらいですから、頭と心ある社員はつらいでしょうね。多分それでもどうしようも無く、数字と雑事に追われるのね~

協調性には欠けるマダムですが、大人ですから、自分の与えられた仕事はこなす努力はしています。そんな、だいそれた仕事ではないし‥ただ、同じようなクレームを処理していると、ため息が出るのです。クレーム原因を減らす努力をしろよ~対応を効率良く‥と、何度も繰り返すなら、どうぞ元を減らして下さい‥あらっ?最後はお願いになってしまいました‥

わかっていますよ~会社は誰が欠けても動く為に、無駄が無いと困る人もいるんです。
でも、今日は仕事をサボって、昨夜21時ぎりぎりまで丸投げされていた業務の為に、片付けられなかった荷物を片付けなくっちゃ!(しょうがないから丸ごと袋に投げ込んで持ってきました)出来たら今後は、末端の人間にも、お給料の出る無駄な時間を、一日くらいは、まわして下さいね~

3連休後の日曜から、違う業務。頭を切り替えて、勉強し直します。
でも、「しわ、不変の法則」により、顔のしわが増えた分、脳みそつるっつるなんですわっ!
昔のことは覚えてるんですが‥あらっ貴方様も?







マダムは勤め人 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/15 (Fri) 頑張らなくていいよ

前にも言いましたが、マダムは年上の方のお話を聞くのが好きです。
「年上」なのは、マダムが比較的若く主婦になった為、教えて頂く事が多かったせいかも。

二人目が生まれて半年程で、パートで働き出したマダム。上の子が年少組から保育園に通いました。
保育園の先輩ママが父母会で言っていた言葉が‥
「(自分の娘は)頑張りやさんで、何でも一生懸命なんです。だから、そんなに頑張らなくってもいいよって言うんですが、見てるのが辛いほど、縄跳びでも何でも頑張っちゃうんです。」
マダムとは一回り以上年齢も上の,お子様も3人目のお母様でした。
いやぁ~びっくりしました。マダムの子供への言葉は、「早く」「しっかり」「頑張れ」ばっかり。
反省‥。よし、今度子供が頑張っていたら、この言葉を言ってあげられる親になろう‥と心に決め、子供を大きく受け止められる親になるという野望を抱いたのです!

はい、展開は読めましたね!そうです。マダムのお子達は、頑張るに縁遠い、ゆる~い子供達でした。高校生頃までしばしば、「頼む!お母さんに頑張らなくてもいいんだよって言わせてくれっー」って何度も頼み込んだ程。

只、息子その2は専門学校(3年制SA科)の2年の時、就職の為に公務員を目指し、学校の勉強にバイト、公務員試験の勉強を始め、3年になった時は公務員試験の為、バイトすらやめて本気で勉強をしていました。地方公務員の一次がとおり、二次試験の前には「貴方は十分頑張った。もう、そんなに頑張らなくってもいいんだよ」って言ってあげちゃいました。もちろんにやり‥と笑って。息子その2も笑っていましたが。

ま、一回だけでも言えたから、良しとしよう。野望は達成!

彼は無事地方公務員となりました。家庭の事情+方針で、学生生活を楽しめなかったとこぼす彼ですが、安月給に嘆きながら、部活動のようにバトミントンを週3~4日も楽しんでいます。
安月給の中から、未だに学費、免許取得費の返済+生活費を私に渡してくれる彼は、職場では「元苦学生」として年配の方の受けが良いらしい‥良き事哉。

マダムは母 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/16 (Sat) ひなまつり

hinamaturi

3連休も今日で終わり。やっとお雛様を出しました。

マダムのとこは残念ながら女の子はいません。子供が大きくなってくるに連れ、家から華やかな色は消えて行きます。服でも靴でも男色(ダンショクと読まないでね)
和風アンティークな家なので、家具もシックな色で揃えます。コンセプトは「ばーちゃんち」‥すみません、見栄をはりました。ただ古いだけ‥。

そうだ、お雛様を飾ろう。‥では、無いですが、なんだか無性に淋しくなり、マダム用お雛様を探していたところ、「実家を取り壊すので、欲しいものがあったら取りに来い。」と、兄から連絡。実家の父母は割りと早く亡くなっているし、兄は結婚の時に兄嫁の実家の近くに家を建てたので、マダムの育った家は無人。いたずらに火でも付けられると大変との事。
そうだ、お雛様があった。‥マダムが生まれた時、母が購入してくれたお雛様。チョー可愛いんです。幅30×奥行き20×高さ30cmくらいのガラスケースに収まった木目込み人形。もちろんケースの中に、小さな三人官女も五人囃子も鎮座しています。齢、半世紀弱。

昔は恥ずかしかったんです。正直に言うと。友達はみんな座敷にど~んとある、八段飾りの大きく美しい雛人形。なぜ、私だけ‥。こんなに小さくて、しかも開かないガラスケースでは人形に触れない。小さい頃は比較的真実を口にする子供だったんで、文句の一つや二つ、いや、ブーブー言ってた筈。
末っ子ではジジババよりお雛様は買って貰えず、次女だった母も、それでは不憫と思い、頑張って私の為に買ってくれたのでしょうに‥ま、ケース入りと言うのは、片付け嫌いの母のアイデアだったかも‥でも、この歳で母にメチャクチャ感謝!ナイスです。お母さん!

場所を取らず、出したり仕舞ったりに面倒が無い。もう10年程「おひな祭り」を楽しませて頂いてます。もちろん、あちこち痛んでいたんで多少の補修は自力でしましたが‥家に来て2年目に、(保管が物置だから)芋虫に肝心のお雛様の髪の毛を喰われてしまい、落ち武者の様な姿には驚きました。ひえ~呪いの雛人形だ~
<YUZAWAYA>で人形用の髪の毛を購入して付け替えました。その際頭が取れたんで、ボンドで付け直しましたが、角度が少し違っていたんでしょう。困った顔になったんです。それがおかしいやら、可愛いやら‥

息子達には申し訳ないけど、五月人形、兜は購入していません。ごめんね~
でも、興味はなさそうなんで、ま、いいか‥


マダムは女 | trackback(0) | comment(6) |


2008/02/18 (Mon) 丸い海

子供時代って、綺麗な景色で感動した事はあまり無かったような‥

青い海、青い空、満天の星空、真っ赤な夕焼けも当たり前でした。山に沈む夕日に心動かしたのは中学生になってから。それまでは何でも、すごいとは思っても、それ以上では無かったような‥
子供のPTAでお母さんが「今の子供は夕日を見ても感動しない」と嘆いていましたが、夕日に感動している小学生がいたら、大人すぎて少し怖い。いいんです。小学生は「すげえ~」で十分。

「すげえ~」の10倍の衝撃を受けた景色が、小学生の時に一度あります。
マダムの小学校は一学年一クラス。クラス替えなしで卒業まで。理科、図工で2週間に一度は、校外授業で山に行ったり海に行ったり。何しろ学校の前が海、後ろが山でしたので‥その日も、先生が「山へ行くぞ~」子供達が「わ~い!」
通常は学校の裏から直接登るのですが、その日はなぜか校門を出て、10分程歩いて山の登り口へ(もしかして同じ山のルートを変えただけかも)大体一時間程で学校に戻らねばなりません。そんなに高くは登らないのですが、その日は天気が良く、汗をかきながら狭い急な山道を登って、30分以上登ったでしょうか‥目の前が急に開けて‥

青い空、青い海‥びっくりしたのは海が丸いんです。地平線がまあるいーっ。すっごいモノを見てしまった!本当に地球は丸いんです。クラス全員で「すっげえ~!」と、大騒ぎ。

今思うと、きっと先生はこのポイントを見つけて、私達に見せたかったのでは‥通常の山歩きでは、雑木と雑草が生い茂り、海の見えるポイントってそんなに無いんです。地平線が丸く見える高さまで、獣道のようなところを通って行くのは、高学年でも大変でしたが、今はあの衝撃を感動に替えられるくらいには大人になっています。うん、地球は丸い!先生、ありがとう!何先生だったか忘れたけど‥。






マダムは海の子 | trackback(0) | comment(4) |


2008/02/19 (Tue) 天の川

昔話ばかりで恐縮ですが‥ついでに~

中学まで、視力は普通に良かったんです。
本好きのマダムは「めがねに憧れてわざと目を悪くした」という、作家の話に惹かれ、メガネをかけたくなったんです。やってみました<暗闇で本を読む>多分、半年もしない家に視力は落ちたと思います。

視力の良かった頃、夜遊びをしないよい子でしたが、それでも満天の星空は何度も見ていました。
小学校4~5年くらいで、理科の教科書で天体を学ぶのですが、どうも夜空には「天の川」があるらしい‥本好きのマダムですから「天の川」は知っていたのですが、中国とか、遠い世界の話だと思っていました。なのに、なんだか普通に授業が進む???後で、仲の良い友達にそっと聞いて見ましたが、彼女も天の川が見えると言うのです???

中学生になって、目が悪くなってから、犬の散歩でボーと夜空を眺めていたら、謎が解けました!!!
マダムは天の川をず~~~っと「夜の雲」だと思っていました。多分目が良すぎて、小さな星まで見えてしまったせい‥だと、思っています。負け惜しみだけどねっ。
でも、「夜の雲」は結構広い範囲で、せっかくの星空を隠す憎い奴でした。この雲さえなければ、きれいな星空なのに~って、思っていたんです。でも、気付いたのが中学生って遅すぎです。友達には言えませんでした‥バレてない筈。

中学生で気付いた事がもう一つ。「巨人の星」のオープニング「お、も、い、こ、ん、だ、ら、~」の場面で、飛馬がローラーを曳いているシーン。ず~~~っと「重いコンダラ」で、ローラーがコンダラって名前の道具だと思ったんです。ある日、父と一緒に見ていて「あのローラーみたいなのって、コンダラっていうんだ~変な名前だね」と、口走ってしまいました。もちろん父は大うけで‥でも、同じ人は案外多いみたいで、この前TVで同じネタをやっていました。良かった。私だけじゃなくって!

「天の川」を「夜空の雲」だと思っていた人はどこかに居ませんか~?

マダムは海の子 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/20 (Wed) 料理が嫌いな理由

モノを作るのが好きなマダムが料理は嫌い‥

小さい頃から、さほど食べる事が好きでは無い。昔から食が細かったのよね。
だって、父は定置網の船を持っていたから、4月から9月頃まで毎日魚料理‥材料費タダだし‥何を贅沢なって言う人もいるけど、考えてみてっ!本当に毎日魚だよ~大抵は獲れたての鯵。今食べられたら、それはもうご馳走だけど、子供にあの美味しさが分かる訳ないじゃん。生の刺身と焼き魚、煮たり揚げたり、料理法はもうどうだっていいから、肉料理にして欲しかった~おかげで、高校生くらいまで口内炎が持病でした。おかずを食べたくないから、ご飯にお茶をかけて流し込んでたくらい。残すと怒られるからね‥

小学生から家事を手伝っていたので、早めに結婚しても困る事は無かったけど、料理は嫌いなんです。

料理って奴は‥①どんなに手や時間を掛けても、いや、美味しければ美味しい程、あっと言う間に無くなります。完成品を楽しむ暇が無い。そして残るのが、汚れた皿‥片付けるのはワタクシ。
②おまけに、手の込んだ物程、作る過程で大量の洗い物が出る。そして片付けるのはワタクシ。
③材料が良くて作り立てなら、返ってシンプルな料理の方が美味しかったりする。塩かけて焼いただけとか、塩コショウで炒めただけとか。←これはマダムの中では料理に入りません。
④美味しいっ!って思っても、5時間も経てば飢餓状態。あの幸福感はホンの一時‥そして又、振り出しに戻る。ホントに料理って奴はっ!

‥と、マダムの料理嫌いに理屈を付けてみました。
基本、主婦業は好きなので、天気の良い日に布団を干せば気持ちいいし、朝から洗濯機を5回も回すと達成感はあるし、掃除した部屋でコーヒーを飲むのは幸せ‥。
だけど、料理はねぇ~と思いながら、手抜きメシを作るマダム。子供達が大きくなって回数が減ったけど‥。

一ヶ月に一週間だけでもいいけど、だれかご飯を毎日作ってくれないかな~~~
(ムッシューや息子達は気まぐれに月一ぐらいでご飯を作ってくれます‥洗い物はしないけど)








マダムの日常 | trackback(0) | comment(4) |


2008/02/21 (Thu) マダムの家の猫模様

昨日から暖かい。春の雰囲気。

マダムの家でも、中で外で猫のシーズン真っ盛り~。
写真が載せられる様になってから、紹介しようと思っていた、マダムン家の猫3匹。
♂1と♀2なんですが、女の子の内の一匹が障害がある為、避妊手術が出来ないのです。
完璧内猫の3匹ですが、その声に誘われて、ウチの狭い庭は結構な猫模様。入れ替わり立ち代わり。
何がすごいって、「猫のおしっこ」の匂いですわ。内も外も‥。

シーズン真っ最中のニャンコはスプレーという、おしっこ掛け捲りの匂い付けを致します。ご存知の「ア~オォ~」と言う声を出しながら‥この声を、猫を飼うまで男の子の声と思っていましたが、女の子だったんですねぇ。これで、シーズンが来た事をアピールします。
マダムは朝起きたら、2Fから玄関までのおしっこの始末と匂い消し‥トホホですね。しかも、このシーズン、この子にとっては実り無しなんで、何ヶ月も休み休み続きます。あ~あ‥

女の子2匹は姉妹猫。まだ先代の女王猫がいる、7年前にマダムン家へやってきました。
茶トラの猫を飼ってくれないか‥と、知り合いからの打診。一年程前にもう1匹の若い猫を車に轢かれて亡くしていた子供は「欲しい」との事。
その頃、マダムン家はムッシューの勤めていた会社が倒産して、経済的にはどん底でした。迷っているマダムにムッシューは言うのです。「俺専用猫が欲しいから、2匹貰っちゃえば?」
何気に猫好き一家なので、結局2匹共飼う事に‥もちろん素性は捨て猫ですが。

来たのは2ヶ月程の、模様はそっくりですが、デブとガリの2匹。尻尾は残念ですが、ウサギみたいなデブちゃんと中途半端なガリちゃん。
早速獣医さんに連れて行って虫下しを飲ませてくれたのですが、すぐにガリちゃんが危篤状態に‥
抱き上げただけで、ウンチが出てしまう状態‥もうダメかって思ったのですが、毎日お尻に太い注射を打ってなんとか命は助かったものの、下半身に麻痺が残り(注射のせいかな?)ヨロヨロ動くのですが、眠るとおねしょをしちゃう子になってしまいました。
息子その2が可愛がって2Fをアジトに暮らして居りますが、避妊手術をすると、今度こそ歩けなくなってしまう危険で、手術が出来ません(泣)

その後、先代の女王が亡くなり、庭で鳴いていた1ヶ月未満の、ミルクから育てた男の子が加わり、現在に至っております。
年々酷くなるシーズンのスプレー。う~ん。ピーク時だけゲージに入れるか、現在悩み中。
これでは人が呼べません‥






マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(2) |


2008/02/22 (Fri) オタクのはしり

ヲタがまだオタクだった頃‥

マダムは中学生の時から、まんが家になりたかったのです。
高校生でアニメブーム到来。もちろん乗っかりましたがなぁ~
大学進学を勧める両親に「大学は勉強したい人が行くところ。私が行っても無駄だから」と逆説教をしつつ、「アニメーターなら一定収入があるから」と嘘をこきつつ、なんとか説得。あの頃はさほど多くなかった、専門学校のアニメーション科に入学。その後、級友のあまりのオタク+子供っぽさになじめず、グラフィック科に転籍。
ま、専門学校に入って、まともに卒業するのは半分以下の時代、その他大勢と同様に、遊び過ぎて卒業していません。言い訳ですが、専門学校の宿題の量は半端じゃあ無いんです。もともと、A型で、描くことに手を抜けない性格、宿題がこなし切れなかったのも原因。でも、デザインは芸術では無いので、決められた期間に仕事を、要領良く仕上げないとダメなんです。才能の無さがつくづくわかりました。

バイトは学生か主婦に決まっていた時代。フリーターという言葉も存在せず、学校卒業(実際は卒業してないケドね)と同時に就職するのが当然。新聞広告の求人広告にて、吉祥寺にある小さなアニメーションスタジオに就職しました。
逆にアニメーション科卒業の級友達は、あまりの給与の安さに、アニメーションを離れ、他の就職をした人が多かったようです。
マダムも1年後には実家の事情で、帰郷予定だった為、1年間だけ自由にさせて貰う約束。先が決まっていたんで、給与が安くってもいいかなぁって‥適当だったんです。

仕事は彩色。透き通ったセル画に色を塗る仕事。但し、彩色はアニメーターとは言えないんです。アニメーターは動画まで。動画は供給過多で彩色の給料の半分くらいでした(月4万だって)
でも、面白かったですよー。毎日終電に間に合えば上等。もちろん風呂付のアパートなんか住めない給料なんで、女の子なのに、お風呂に入れないのが1週間ってザラなんです。銭湯の開いている時間に帰れないから。徹夜で仕事をするのもしばしば。床のストーブの周りに、コートを着たままゴロ寝で仮眠。
下請けの弱小スタジオだったんで、飛び込みが多く、日曜日に塗ってたものが、水曜に放送なんてのもありました。進行と呼ばれる運び人が待っていて、ドライヤーで乾かしたモノを大急ぎで届けたり。ヤマト第2シリーズ、爆発シーンの煙が一瞬止まったのは、私の責任でした。進行が行ってから、1枚残ってたんです、塗ったセル画が。諦めて知らん振りしときました。
面白くって、充実した1年でしたが、それ以上は体が持たなかったかも‥経済的にもきつかったな~一日食費が50円だったりして。下から照らしている蛍光灯のせいで、視力は非常に落ち、TVすら見られない生活でしたが‥

今では彩色も無くなり、コンピュターで色を付けるのでしょうか?ちょっと淋しい。
結局、子供が出来た為、実家にも帰らないのに、やはり1年間で仕事を辞める形になりました。
あらっ?出来ちゃった婚もハシリだったかしら‥

マダムは勤め人 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/23 (Sat) 今夜は満月

今日は‥あっもう昨日ですね‥久々の飲み会。

仕事が終わるのが21時なので、21時半からの飲み会です。
前にも書いた、解散したチームの打ち上げでした。全員女性で遅い時間帯の15人程。

下戸のマダムですから、お酒は最初の一杯だけ。オフィス街の居酒屋は閉店が早く、23時半にはお開きに。イヤ~。若者は良く笑う‥
ファミレス時代の仲間と、年数回は近況報告も兼ねての飲み会はしますが、オバサンズなんで、お話が主。若者のようにテンションを上げる事は殆どありません。
ホント、箸が転がっても笑うパワーに巻き込まれました。なんて元気なんでしょ。お店の人が嫌がってました(笑)

今夜は満月でした‥そのせいかしら?




マダムの日常 | trackback(0) | comment(2) |


2008/02/23 (Sat) 戦争と平和

読書好きのマダムは高校生くらいまでに、大抵の有名文学は読破しました(野望に燃えただけ?)が‥「戦争と平和」は挫折しています。

本を読む上で、一番大切な事は「名称を覚える」事ですね。マダムはその能力に欠けているみたいで‥延々と地名やら人名やら出てくる文学は読みきれません。
「ロード・オブ・ザ・リング」の元小説?の「指輪物語」も同じ理由で中学生の時に挫折しています。

「戦争と平和」は有名な映画もありますが、映画すらオープニングのゆるい戦い方のとこ以外見ていないので、話の内容はまったく分かりません。戦争物はあまり好きでは無いようです。子供の頃から、戦争モノは視点が変わると正義が変わる、理解し難い物でした。女だというのも、関係しているかも‥子供の頃からチャンバラは興味無かったですもの。

あくまでも、女性と母の視点からですが‥戦争は「愛」「正義」からも生まれている様な気がします。だから、戦争を無くすには、愛や正義すらも捨てないと‥愛からは憎しみが、正義からは攻撃が生まれます。
<家族を愛する→隣人を愛する→国を愛する→隣国を愛する→地球を愛する>という、サイクルにはすべての人類の豊かな生活が不可欠ですが、実際には‥<家族を守る→地域を守る→民族を守る→国益を守る→戦争へ>と、変換されてしまいます。
愛や正義も結局は「欲」の内ですから‥そして、国というものは、欲をコントロールするのは比較的容易いのです。そう、愛と正義さえ強調すれば‥いえ、「欲」が悪いわけではありません。生きる為には「欲」が必要不可欠です。すばらしいモノの発生、継続にも「欲」が必要だと思います。平和を守る為にも‥矛盾していますね。

いつも自分の中を見つめ、バランスが崩れていないかチェックする‥加熱していく、報道や風潮に傾き過ぎていないかチェックする‥を心がけてはいます。但し、この方法では戦争は止められないのです。傍観者にはなれても。しかも傍観者は何の役にも立たない‥「平和が続きますように」と願うしか無いマダムです。

M様のブログ記事に触発されて‥結論は出ないんですが。





マダムも人間 | trackback(0) | comment(4) |


2008/02/25 (Mon) しょうがない‥が口癖だった人

なぜ、今更「三浦和義」が逮捕??????
びっくりですね。世の中何が起きるかわかりません。

30代の時の同僚(同年齢)にドリカムの美和ちゃんに似ている女性がいました。
彼女の口癖は「しょうがないね‥」でした。
不思議でしたね。30代といえば、まだバリバリ(古い?)です。実はマダムはそれまで「しょうがない‥」って思った事ってあまり無かったんです。
問題が起きたら、自分が納得する解決法を考える。解決出来ない問題は「酸っぱい葡萄*(2/10の前記事参照)」と思って諦める事で納得する。人から見たら、「しょうがない」も「酸っぱい葡萄」も一緒だと思うけど、マダムの頭は、何しろ白黒パンダですから‥「しょうがない」と口にする事は、あまり無かったと思います。「しょうがない」って、あまりに受身過ぎない?

彼女の生い立ちを聞くにつれ、彼女は色々な事を受け入れて生きてきたんだ‥と、理解出来るようになり、目からうろこ‥(何枚うろこがついているんだぁー)
なんと深い言葉ではありませんか。

それから、バブル崩壊後のさまざまの事柄に「世の中、しょうがない事がある」の意味が分かってきました。そして、言葉の深みに酔って、「しょうがないね‥」って使ったりします。
でも、この性格ですから、中身は「酸っぱい葡萄」ですけど‥まだまだ受け入れる事の浅い人間です。

彼女はそれから、驚く程思い切った人生を送っています。多分口癖は変わっていないでしょう‥。彼女には幸せになって欲しいと、心から思っています。今でも飲み友達ですが。

マダムは女 | trackback(0) | comment(4) |


2008/02/26 (Tue) メシ食う?

昔は男の子になりたかったマダム。友達が女の子らしい言葉を使うようになっても、男言葉を使い続けました。

なんで男の子になりたかったんだろう?地域の根強い男尊女卑の世界に、自分なりの反抗だったかも‥TPOで使い分けているつもりですが、おばあちゃん達が自分の事を「オレ」という風土に育ったマダムですから、息子達と話す時はかなりな男言葉。千葉の漁師言葉が基のね。
子供が大きくなるに連れ、言葉はますます悪く‥

反省した出来事の一つ。
息子の家庭科の提出プリントに「今日の自分が食べた物」というのがあって、何気に机の上に置いてありました。へ~っと思いながら読んだら、マダムびっくり!
「○○○をくった。」とすべて、「食べた」でなく「くった」と書いてあるのです。息子は中学2年生だったと思います。学校の提出物に「くった」って‥
言葉遣いは大事、TPOはわきまえないとダメ‥と、叱ったマダムに息子はきょとん。「え~っ?メシ食うって正しい日本語じゃないの?」
すみません‥マダムん家では「メシ食う」が流通語。「ご飯を食べる」と言った事がありません。反省しました‥が、「おまえらはもっと本を読め!」と誤魔化しときました。

何かのフレーズにハマると、メチャクチャ使いたがるおやじマダム。エピソード2.
ある時、子供に「もう寝なさい」という言葉の代わりに、良い言葉が閃きました。早速実践!息子その1に受けたので、まだ小学生の息子その2の部屋に入り、わざと怒った声で‥
「いつまで起きてるの。歯磨いて、ク●して、寝なさい!」息子はきょとんと「ク●しなきゃダメなの?」シメタ!と思ったマダム「そうだ、子供は、歯磨いて、ク●して、寝ろ!」っと勝ち誇った声でリピート‥すると、どこからか笑い声がドッーと。
夏だったので、ウチでもお隣りでも、窓が全開だったんですね‥お隣一家の笑い声でした‥反省‥今度ヤバイ言葉を発する時は、窓を閉めてからにします。

そんな息子達ですから‥読書が好きでは無かった息子その2は特に‥就職活動の時、敬語で苦戦していました。おーっほっほっほ‥だから、本を読めって!

マダムは母 | trackback(0) | comment(4) |


2008/02/27 (Wed) 死にたくなったら‥

やはり人生の先輩から伺った言葉‥その方の高校生時代の恩師の言葉。

「君達はまだ若い。死にたくなる事があるかも知れない。
 もし、自殺をするのなら、入水自殺を選びなさい
 途中でやめたいと思ったら、引き返せるから。」

印象に残る言葉です。現代の先生方には、PTAが怖くて、口に出来ない話ですね。
この先生は、若い彼等、彼女等の一時の危うい心を案じているのでしょう。有難い言葉です。

バブル崩壊後、しばらく中央線を利用して通勤した事がありますが、それこそ一週間に一度は電車が遅れます。人身事故で。
マダムの周りでも、縊死で、続けざまに3人亡くなりました。
バブルの華やかな残り香と、絶望感の漂う奇妙な時代でありました。今はそれ程、ねじれた価値観は感じませんが、慣れのせいかもしれません。

少女の頃は「美しく死にたい‥」と思いました。なにしろ、文学少女?でしたから。
友人男性にそう思う事があるかと尋ねたら、彼は「オレは格好良く生きたいと思う‥」と。
へぇ~、男と女では感じるモノが違うんだと、つくづく思った事があります。

現在、熟年男性の自殺率が高いのは、死が美しく無いと分かった女性が生きる事を選び、格好良く生きる事が難しいとわかった男性が絶望する事の比率でしょうか。

死にたいと思ったら、入水自殺です。
引き返して生まれ変わればいいんです。

ちなみに、懲りずに何度も入水自殺にチャレンジした、太宰さんの文学は、あまり好みではありません。



マダムも人間 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/28 (Thu) 虚弱体質

花粉の飛翔がますます‥あ~外へ出たくないっ!

特に睡眠不足だと、花粉症の症状も重いみたい‥人間、睡眠は大事ですね。
勤務曜日、時間帯はずれていますが、週5日フルタイムで働くと、自分の時間が非常に少ない。
夜10時頃帰宅して、11時頃夕飯(夜食?)という毎日。就寝が深夜2時か3時で睡眠時間は5~6時間。たまにサボらないと体が持たない。

子供の頃から虚弱体質で、親に心配をかけていました。保育園時代から、しょっちゅう風邪ひきと、中耳炎を患い、年の半分くらいしか保育園に行ってなかったような‥その流れで、小学校低学年まで体育は見学が多かったし、両親には、小さい頃からビタミン剤やら養命酒やら飲まされて、末っ子ということもあり、大事にされていたと思います。

大人になり、ふっと気付いたのですが、子供の出産で入院した以外、マダムは入院した事が無いのです。
イエイエ、自慢出来る程「健康」ってわけでは無いのですが‥花粉症だし、貧血だし、婦人系の持病もあるし、下痢は多いし‥昔程のガリガリではないですが、体力のなさそうな体重だし。
でも、入院もしない虚弱体質ってあんまり無さそうなんで、看板を下ろさなきゃと思うけど、何か良さげな言葉じゃないですか?「虚弱体質」

今の勤務先でも、虚弱体質って事にはしてあります。体力が無くなって来ると、「体調の悪化」を理由に欠勤しています。もちろん有給などありますので。
でも、過信出来る体力が無い為、自分なりにコントロールしているせいか、同僚より風邪をひく事は返って少ないみたい。

家でも「今日はマグロだから‥」と言うと、家族も理解してくれて休ませてくれます。
もっとも、勤務曜日に家にいると、「またサボリ?」っていぢられますが‥え~い。祭日の振り替え休日くらいあるわいっ。いつもサボっていると思うな!‥って、サボってますけど。

ますますサボりたくなる季節です。あ~花粉症休みってないかなぁ~





マダムの日常 | trackback(0) | comment(6) |


2008/02/29 (Fri) 格好良くハゲる

前にも書いたけど、マダムはハゲは嫌いでは無いんです。
世の中の女性の半分くらいはそう思っています。

マダムの父はハゲだった‥ハゲって言うと怒ったけど。
マダムの兄もハゲだった‥結婚式用に床屋さんが、黒い粉を地肌に振り掛けてくれたそうです。
多分、マダムも男だったら、今頃は立派なハゲだと思います。

皆様ご存知のとおり、女性にはハゲは少ないのですが、ハゲの遺伝子は受け継がれております。
マダムの息子2人も、可哀相だが多分ハゲるでしょう‥まだ20代の二人ですが、前兆は無い事も無い‥彼女を早く作るように勧めています。
だが、男はいいじゃないか!格好良くハゲられる!鶴太郎だって、志村けんだって、いかりや長介だって。かえって灰汁の強い顔程、年齢を重ねるとハゲても若い頃よりイイ男になりますね~

知ってました?女性もハゲるのよ~!ストレスが溜まると男性ホルモンがガンガン出てくるらしい。
職場で良く、「あ~ひげ生えちゃう」って笑い合いました。
もちろんハゲ遺伝子を持っているマダムは、ハゲがマジヤバイです。

そのうえマダムは凝り性の為、何でもハマっちゃいます。昔から、オセロやらテトリス、お絵かきパズルに数独。看板を見てもオセロやテトリスに見えた程。
凝れば当然寝不足が続くので、身体へのダメージは大きく、煙草の量も増え、毛髪へのダメージも大きい。

ま、いよいよとなれば、レディースなんとかで、なんとかすればいいのですが、一つ野望が‥
「女でも格好良くハゲる」‥どうですかね?
友人にも宣言してみましたが、「ソレ無理!」とにべも無く‥。確かにボーゲンでジャンプするくらい無謀ですが、一丁やってみますか!?

いえ、チャレンジしなくても自然にその方向には行けるので、後は「格好良く」だけクリアすれば‥

マダムは女 | trackback(0) | comment(6) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。