2007・03
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
2007/03/01 (Thu) 桜路・・・さくらみち・・・

花まだ早き桜路
五分咲きの空は肌寒く
隣を歩く男の抜け殻が
すかすかと音を立てる

二十五年も一緒に歩き
楽しんだ桜路
傍らの男の中身は
いつのまに空になったのか
ただ骸骨に張り付いた
微笑みさえが嘘臭い
花冷えに凍ってしまった悲しさを
溢さぬように目を伏せる

もうこの男と桜路は歩くまい
五分咲きの桜は淋しいけれど
満開の桜はもっと淋しい
青空に燃える薄紅は美しすぎて
私の中に悲しみを詰め込む
夜空に染みる薄紅は妖しすぎて
私はひどく薄情になる




*2010年 製本
 登録日時は便宜上のもので、詩の製作日とは無関係です。

詩集 白い月 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる