2017・03
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/02/06 (Wed) スタイルは姿勢だ~

1年前の事。有楽町で、同じ年齢の友人二人と待ち合わせました。
交差点を渡る二人を見て、少しショックだったのは、紛れも無い「おばさん」だったから‥

面と向って話すと、感じられないものが、客観的に見ると分かるんですね~
マダムがショックだったのは、私もそう見えるんだ‥と、わかったから。
芸能人が若く見えるのは、スタイルが大きいとは思っていたけどさ、この頃ヒシヒシ感じます。姿勢が悪いと、余分なところに肉が付く。後ろ首から背中にかけて要注意!もちろん男性も!

マダムは、胴の長さに気づいた時から姿勢が悪くなりました。小学校の高学年だったかなぁ‥姿勢良く座っていると、皆様より座高が高い。身長は低いのに?!足の短さがばれるのを恐れ、それから猫背への道へ‥

外を歩く時は姿勢に気を付けます。すいている地下鉄の向かいの窓ガラスには、皆様より座高の高い自分が写ります(背は低いのに?!)
但し、残念ながら根がヒッキーなので、外にはあまり出ないんだな~
仕事すら、スケジュールが出ると、真っ先にいつ休めるか考えるものね~
連休すると、とたんに悪くなる姿勢‥えっ、もっと仕事しなくっちゃダメ?

スポンサーサイト

マダムは女 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/07 (Thu) 毒のある花

マダムが憧れる女性像「華と毒がある女性」

憧れるって事は、自分に無い物だから‥ですね。淋しいけど‥サ。
今までお二人にお会いしてます。10歳弱上の方と20歳強上の方。
年上の方で、その方の魅力まで感じる程近しくなれるのは難しいので、出会える数が少ないのは仕方無い事。

さて、具体的に<華>とは‥おしゃれが好き。多少裕福さを感じる生活。そして、女性らしい話し方で、目を見て微笑みながら話す。もちろん聞き上手で、聞いている間がチャーミング。
<毒>とは‥微笑みながら毒を吐く。但し、吐き過ぎてはなりません。ほんの少し‥ね。

マダムは年上の方が大好き。自分に無い世界や生活を伺うのは大変面白い。良い方もたくさんいましたが、「魅力的な女性」と思うのは、毒を魅力的に演出出来る方でした。これって、持って生まれた物が違うんだろーなぁ~。あっ、毒のバランスを間違えると、ただの毒吐き女になるんで気をつけて!
チャレンジしません‥だって、マダムがやったら、毒強すぎー!華が無いせいかもね。鼻じゃダメ?

マダムは女 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/11 (Mon) 22才の別れ

22歳の別れ‥という、歌があったよね!今でもたまに、どこかで聞く事があります。

流行したのは思春期の入り口でしょうか‥恋愛、別れに現実感の無い憧れを抱いていた頃。
ところが、今耳にすると、頭が勝手に歌のタイトルを 「22歳の別れ→44歳の離婚→66歳の死別」と、進化してしまいます‥夢の無さに反省!

超が付く程の現実主義?のマダム。恋愛にはさほど夢はありません。
同年齢で恋愛をしている知人もいらっしゃいますが、「恋をしている自分を楽しんでいるのね~」と思っているので、不倫で無ければ心から祝福します!不倫でも、あまり揉めないで恋愛が成就する事を祈ります。男友達ならば、家庭に戻れる様、それなりにアドバイスしますが、ま、止められるものではないし‥ね。


マダムは女 | trackback(0) | comment(2) |


2008/02/16 (Sat) ひなまつり

hinamaturi

3連休も今日で終わり。やっとお雛様を出しました。

マダムのとこは残念ながら女の子はいません。子供が大きくなってくるに連れ、家から華やかな色は消えて行きます。服でも靴でも男色(ダンショクと読まないでね)
和風アンティークな家なので、家具もシックな色で揃えます。コンセプトは「ばーちゃんち」‥すみません、見栄をはりました。ただ古いだけ‥。

そうだ、お雛様を飾ろう。‥では、無いですが、なんだか無性に淋しくなり、マダム用お雛様を探していたところ、「実家を取り壊すので、欲しいものがあったら取りに来い。」と、兄から連絡。実家の父母は割りと早く亡くなっているし、兄は結婚の時に兄嫁の実家の近くに家を建てたので、マダムの育った家は無人。いたずらに火でも付けられると大変との事。
そうだ、お雛様があった。‥マダムが生まれた時、母が購入してくれたお雛様。チョー可愛いんです。幅30×奥行き20×高さ30cmくらいのガラスケースに収まった木目込み人形。もちろんケースの中に、小さな三人官女も五人囃子も鎮座しています。齢、半世紀弱。

昔は恥ずかしかったんです。正直に言うと。友達はみんな座敷にど~んとある、八段飾りの大きく美しい雛人形。なぜ、私だけ‥。こんなに小さくて、しかも開かないガラスケースでは人形に触れない。小さい頃は比較的真実を口にする子供だったんで、文句の一つや二つ、いや、ブーブー言ってた筈。
末っ子ではジジババよりお雛様は買って貰えず、次女だった母も、それでは不憫と思い、頑張って私の為に買ってくれたのでしょうに‥ま、ケース入りと言うのは、片付け嫌いの母のアイデアだったかも‥でも、この歳で母にメチャクチャ感謝!ナイスです。お母さん!

場所を取らず、出したり仕舞ったりに面倒が無い。もう10年程「おひな祭り」を楽しませて頂いてます。もちろん、あちこち痛んでいたんで多少の補修は自力でしましたが‥家に来て2年目に、(保管が物置だから)芋虫に肝心のお雛様の髪の毛を喰われてしまい、落ち武者の様な姿には驚きました。ひえ~呪いの雛人形だ~
<YUZAWAYA>で人形用の髪の毛を購入して付け替えました。その際頭が取れたんで、ボンドで付け直しましたが、角度が少し違っていたんでしょう。困った顔になったんです。それがおかしいやら、可愛いやら‥

息子達には申し訳ないけど、五月人形、兜は購入していません。ごめんね~
でも、興味はなさそうなんで、ま、いいか‥


マダムは女 | trackback(0) | comment(6) |


2008/02/25 (Mon) しょうがない‥が口癖だった人

なぜ、今更「三浦和義」が逮捕??????
びっくりですね。世の中何が起きるかわかりません。

30代の時の同僚(同年齢)にドリカムの美和ちゃんに似ている女性がいました。
彼女の口癖は「しょうがないね‥」でした。
不思議でしたね。30代といえば、まだバリバリ(古い?)です。実はマダムはそれまで「しょうがない‥」って思った事ってあまり無かったんです。
問題が起きたら、自分が納得する解決法を考える。解決出来ない問題は「酸っぱい葡萄*(2/10の前記事参照)」と思って諦める事で納得する。人から見たら、「しょうがない」も「酸っぱい葡萄」も一緒だと思うけど、マダムの頭は、何しろ白黒パンダですから‥「しょうがない」と口にする事は、あまり無かったと思います。「しょうがない」って、あまりに受身過ぎない?

彼女の生い立ちを聞くにつれ、彼女は色々な事を受け入れて生きてきたんだ‥と、理解出来るようになり、目からうろこ‥(何枚うろこがついているんだぁー)
なんと深い言葉ではありませんか。

それから、バブル崩壊後のさまざまの事柄に「世の中、しょうがない事がある」の意味が分かってきました。そして、言葉の深みに酔って、「しょうがないね‥」って使ったりします。
でも、この性格ですから、中身は「酸っぱい葡萄」ですけど‥まだまだ受け入れる事の浅い人間です。

彼女はそれから、驚く程思い切った人生を送っています。多分口癖は変わっていないでしょう‥。彼女には幸せになって欲しいと、心から思っています。今でも飲み友達ですが。

マダムは女 | trackback(0) | comment(4) |


2008/02/29 (Fri) 格好良くハゲる

前にも書いたけど、マダムはハゲは嫌いでは無いんです。
世の中の女性の半分くらいはそう思っています。

マダムの父はハゲだった‥ハゲって言うと怒ったけど。
マダムの兄もハゲだった‥結婚式用に床屋さんが、黒い粉を地肌に振り掛けてくれたそうです。
多分、マダムも男だったら、今頃は立派なハゲだと思います。

皆様ご存知のとおり、女性にはハゲは少ないのですが、ハゲの遺伝子は受け継がれております。
マダムの息子2人も、可哀相だが多分ハゲるでしょう‥まだ20代の二人ですが、前兆は無い事も無い‥彼女を早く作るように勧めています。
だが、男はいいじゃないか!格好良くハゲられる!鶴太郎だって、志村けんだって、いかりや長介だって。かえって灰汁の強い顔程、年齢を重ねるとハゲても若い頃よりイイ男になりますね~

知ってました?女性もハゲるのよ~!ストレスが溜まると男性ホルモンがガンガン出てくるらしい。
職場で良く、「あ~ひげ生えちゃう」って笑い合いました。
もちろんハゲ遺伝子を持っているマダムは、ハゲがマジヤバイです。

そのうえマダムは凝り性の為、何でもハマっちゃいます。昔から、オセロやらテトリス、お絵かきパズルに数独。看板を見てもオセロやテトリスに見えた程。
凝れば当然寝不足が続くので、身体へのダメージは大きく、煙草の量も増え、毛髪へのダメージも大きい。

ま、いよいよとなれば、レディースなんとかで、なんとかすればいいのですが、一つ野望が‥
「女でも格好良くハゲる」‥どうですかね?
友人にも宣言してみましたが、「ソレ無理!」とにべも無く‥。確かにボーゲンでジャンプするくらい無謀ですが、一丁やってみますか!?

いえ、チャレンジしなくても自然にその方向には行けるので、後は「格好良く」だけクリアすれば‥

マダムは女 | trackback(0) | comment(6) |


2008/03/05 (Wed) 人目惚れ?

このボリュームでお買い得、税込み1050円の寄席植え。
お花も大好きですが、お得な買い物でダブルに嬉しい‥やっぱり主婦の幸せ?
DSCF0575_convert_20080303190701.jpg

恋って、ささいなきっかけで生まれますよね‥結婚してから一度だけヨロメイタ‥告白を。
マダム25歳の時、二人目の子供の出産から数ヶ月‥近所のスーパーに買い物へ。
元々、貧血と低血圧のマダムは、目眩の不快感に「あっ、倒れるかも」と思いながら,レジへ向かいました。
すると、目の前に、割烹の板前の風体の素敵な2枚目が‥メチャクチャ良い男なんです。
「ここで倒れたら‥ロマンスが生まれるかも‥」と、ヨコシマな思いが生まれました。それ程、好みだったんですが、倒れるわけにはいけない理由が一つ‥

背中に息子その2を背負っていたんですね~。もちろん、昔ながらのおんぶ紐で。

だって、二人目は背負った方が楽なんです。上の子を世話しながら、家事をこなすには。
「倒れてもロマンスは生まれない!倒れたら、子供が潰れるし‥」ぼーっとした頭で考えました。
良い男を横目で見つつ、足を踏ん張り、何とか家まで戻ってまいりました。母は強し‥でもちょっと、倒れなかった自分が悲しかったです。

儚い一目ぼれの思い出です。残念ながら、その後、彼に会う事はありませんでした。
チッ‥倒れてみれば、又違った展開があったかも‥おしかったなぁ~←<デビルマダムのつぶやき> あっ、突っ込みはご遠慮なく。

マダムは女 | trackback(0) | comment(6) |


2008/03/06 (Thu) 幸せな結婚生活

灯篭=ノラ猫のジャンプ台にされ、良くコケてます。
DSCF0555_convert_20080301113300.jpg

人間は恋をすると、ナントカって物質が分泌され、幸福感を得るらしい‥

TVで10年くらい前の聞きかじり‥人名を覚えられないマダムは、ナントカという物質名はもちろん覚えていませんが‥素晴らしい事ではありませんか?

でも‥この物質は3年程で消えてしまうんだそうです。
自然界では考えられない程、未熟に生まれる人間のベビーちゃん。このまま放り出されたら、間違いなく生きて行けない‥「3年」というのは、恋して、ベビー誕生までの期間を考えたら、赤ちゃんが2歳になるまでの期間ですね~。
なるほどね~。2歳になれば、なんとか人間の小型の者として、形になってる‥歩けるし、食べれるし。生命の不思議、良くできてますね~。

只、問題点があります。現在の結婚制度は3年で終了しないし、子供も2歳ではひとり立ち出来ないって事ですよね~。

ナントカと言う物質が無くなった後の夫婦は、本能の手助けを無しに、信頼と愛情を育てなければならんのですね。そしてそこに幸福感を生み出さねばならんのです。‥かーっ、これが難しい‥(完全にオヤジマダム)
もちろん、夫婦は「男と女」「夫と妻」さらに、子供がいれば「父と母」に分かれるわけです。その中で、バランスを保つ事のなんと難しいことか‥それぞれに概念はあると思うのですが、価値観でかなりの違いが出ますよね~?

「伊丹十三」さんの書いたエッセイだったかな?「男は女が劣った者と意識できないと抱けない」という意味の文章があり、結構理解が出来てしまいました。女性の中でも「かしこい妻(女)は夫(男)を持ち上げて(立たせて)操る(支える)」という考えが通説ですよね?聞いた事があるでしょう?
問題は、その通説に女性だけの手腕を問われるって事です。「女が劣った者」という立場を維持しつつ、夫をおだて、すかし、ご機嫌をとりつつ、自分の思い通りに持っていく。」なんと「賢い女」の大変な事。
もはや、ふざけんな~出来るわけないじゃんっ!っていう、ちゃぶ台返しの世界です。
でも、幸せな家庭を築く為、打算だけではなく、大抵の女性は大なり小なり努力をするのですが‥ま、中途半端は実りません。人の性格や考え方は、そうそう変わりませんから。
男性だって馬鹿じゃない。「俺、操られてる?」と感づいたら、お終いだし。
元々、男性側は夫婦の事を深く考えてはいないかも‥男性の中で、夫婦とか家庭が占める割合自体が、女性のソレより少ないのではないでしょうか?男性の多くは、幸せな家庭と自分の自由の為に、「嘘を付く、又は、ヤバイ事を隠す」という方向に向かいますね。そんな事をしたら「信頼」を無くして、一発でお終いなんですが‥。

これはもう、結婚制度と人間の本能とのギャップで、仕方無いんでしょうね~(笑)
これではまるで、幸せな結婚生活はありえないみたいな事を言っちゃいましたが、幸せな方は、どうぞ自分とは関係ない‥と思って下さい。

いや、ここんところ、マダム周りで熟年離婚(?)の危機が、あまりに多いんで、少し考えてみました。
あくまでも、個人的な考えですから、将来のある方は、もっとポジティブに考えてくれると有難いですわ~。
















マダムは女 | trackback(0) | comment(2) |


2008/03/13 (Thu) 若さゆえの暴言

<プリムラ>冬も咲いてくれるいじらしい奴。ジュリアンは香り無しですが、ポリアンタは爽やかに香ります。この頃八重咲きがたくさん出てきました。
DSCF0587_convert_20080308183710.jpg

少し前、歌手がラジオで暴言を吐いたと話題になりました。
若い内は暴言を吐くものです。公共の電波に乗ってしまった事が問題なんでしょうけど、昔の深夜ラジオを聞いて、大笑いしていたマダムには‥ピンと来ません。ジョークじゃダメですかね?
この方は歌手でも、お笑いに近いキャラで売ってるし‥お笑いの人ってもっとヒドイ事を言ってるよね?
影響力の問題でしょうか?叱るまでは良いのですが、こぞって攻めるのは、可哀相な気がします。

マダムが吐いて来た暴言の数々‥赤面ものの一つ
「女は30歳以上は美しくないから、その前に自殺するっ!」これは中学生の時に言った言葉。
40歳になって、中学卒業以来の初めての同窓会の時、覚えている人がいたら、謝ってから入らなくっちゃと思ったものです。暴言を吐いた時、「お前、自殺するの?」と、目を丸くして驚いていたH君は、既に亡くなってしまいましたが‥。
マダムから、少女マダムに言ってやりたい事が一つ‥「美しいだけなら人形でいいの。女は30歳からだ~馬鹿者!」

「子供叱るな、来た道だもの。
 年寄り笑うな、行く道だもの。」
‥好きな言葉ですが、サトーハチローだったか、永六輔だったか、覚えていません。やっぱり‥

なんだか、この頃の世の中、全体的に自意識過剰の被害妄想。自分の権利ばかり主張して、他人の都合はお構いなし‥って感じてるのはマダムだけでは無いですよね~?
でも、そういえば、元々人間ってそんな物でしたっけ(笑)あらっ又、デビルマダムが‥




マダムは女 | trackback(0) | comment(6) |


2008/04/01 (Tue) 変身物

「変身物」大好きです~! イヤ、仮面ライダーとか、ウルトラマンではありません‥

タマにTVでやっている「美容整形」のビフォー・アフターです。
女子だったら、誰でも興味があるって思うけど‥(中には興味の無い人もいるかも)観てるだけで、ワクワクしません?どこまで変わるのか‥。ワクワク‥

昔は「整形」って、「水商売」と同じ位、蔑まれていたような‥
時代は変わり、「キャバクラ」が市民権を得ているくらい、「整形」も陽の光が当たるようになったよね~。
女性が「美しい」事に価値があるのは、多分昔から変わらないと思うけど、持って生まれた物に+αが出来るって事は、すごい事かも‥

決して薦めるわけではありません。女性の価値の中で「美」が占める割合が高い事にも、もちろん反感も持っていますよ‥でも、女性であれば分かると思いますが、悲しい事に、そういう価値観に晒されて生きて行くしかないのですね‥

で、画面で見る彼女達の多くは、そういう価値観を持つ世間の人達の、心無い言葉に傷つけられた人達ですもの、大抵は「良かったね~」と、心から思います。
自分でそこまでやるには、お金が無いとね‥見世物にはなるものの、TV局の膨大な予算と技術者達の宣伝料で、自分では出来ないほど綺麗にして貰えるんですもの‥

昔から、男性は財力と地位がステータスでしたが、今はそれだけじゃダメで、容姿と学歴が必要となりました。
女性は心と容姿の美しさだけで良かったのに、学歴と能力が必要となる世の中です‥
人間はなんて欲張りなんでしょう~。これは、昔のクチコミとは格段に違う、マスコミの情報のせいでしょうかね~。
競争社会と上昇志向の中で、自分のステータスを上げる為、頑張らねばならぬ。たとえ歳を取ろうが、自分の価値観は変わらないので、努力せざるえない。ん~疲れる世の中だ~。
でも、人間はコレマタ上手く出来ていて、程々をチョイスして、落ち着くんですね‥で、ないと、心の平安が訪れないもんね。
マダムも程々頑張りまっす。心の美しさと学歴と能力は捨てた(大事な物を捨てちゃったよ~?)ので、後は乏しい容姿がもっと乏しく成らない程度にね‥

もちろんマダムも、宝くじでも当たったらやっちゃうかも‥胸でしょ、シワ取りでしょ、ヒアルロン酸にボツルヌス菌、フェイスリフトにレーザー美肌‥考えたらキリが無い~。
これが美容整形の落とし穴ですね‥



マダムは女 | trackback(0) | comment(8) |


2008/04/25 (Fri) 綺麗な爪

ジェルネイルが流行ってますよね‥マニキュアと違って、剥がれ難いらしい。
お洒落な友人が今ハマっていて、綺麗な爪をしています。専用の乾燥の機器があるとか。
マダムも好きなんですが、きれいな爪‥

でもね、「気が付いたら、6時間やってた。」と彼女は言うんですよ~
ろ、6時間っ!!!!
うわ~っ、無理。
絶対、無理!

これを読んでいる、男性の皆様‥
冗談では無く、女性が美しくなるには時間が必要なんですよ!
爪とかお化粧とか、表面的な物ももちろんですが、例えば‥白い歯、綺麗な髪、綺麗な肌‥
持って生まれた質の良さは、多少はあるとは思いますが、綺麗でいる為にはケアが必要なんです。そして、定期的に継続するお手入れ‥莫大な時間がかかるんです。そりゃあもう、莫大なお金も‥

そして、大半の女性はいつまでも美しくありたい‥と思っています。
だから、結婚しても、お手入れにかける時間とお金が無くなるのは悲しいし避けたい。
故に、結婚相手の男性に、豊かな財力を求める。
‥とゆー、三段論法で決着。
(綺麗な奥様が欲しかったら、頑張ってお金を稼いでね。)

マダムは素手で草むしりや土いじり、おまけに日曜大工の防腐剤や塗料の色塗りなんぞしてしまうので、砂遊びをしていた子供の頃の様に、爪が黒かったり、茶色かったり、ペンキで白い時もあります。
どんなに石鹸やタワシでこすっても落ちない汚れが、なぜか料理をしてるとキレイになるのは‥内緒ですが。へへへ‥

綺麗な爪は‥かなり遠いな~



マダムは女 | trackback(0) | comment(4) |


2008/08/15 (Fri) オリンピックの同窓会

8月16日に、小学校の同窓会があります。

何度か書いたけど、一学年一クラス。6年生まで、同じ顔の同級生。
転校生は来た子が3人女の子。行った子は一人の男の子。
転入の内、一人は直ぐに転校しちゃったので、正味(?)2人ですね。

40歳の時、初めての同窓会で、男子の内5人程はすでに無くなっていました。
男性の方が出生率が高いのは、死亡率が高いから‥周知の事実ですね。
それから、オリンピック毎に開催です。

小学校3年から、中学3年まで好きだった「初恋の人」は、○ゲていましたが、やっぱりいいなぁ~って思えました。
だって、性格が好きだったんですもの。
彼はイジワルをしない、優しい目をした人でした。そしてその目は変わっていませんでしたよ。
でも、晩婚で1歳の小さなお子様がいて、奥様とはまだラブラブでしたわ。‥チッ(おっと~)

初めての同窓会の時、実は是非会いたい人がいたんです。
初恋の彼ではありません。
天邪鬼な私が素直になれず、悔恨の念を抱いていた転校生の彼女‥MAちゃん。(又、Mです)

MAちゃんが転校して来たのは3年生終わりの時。
学校から左右に広がる集落の、一番学校から遠い集落へ。
そして、少女マダムの集落は一つ手前。

虚弱体質だった少女マダムは甘やかされて育ち、本ばっかり読んでいたので、生意気だけど内弁慶。
昔から綺麗な物、可愛い物は大好きだったんですが、理想と現実のギャップが分かりかけて来た頃の事。
各集落には、女の子はそれぞれ、2~3人程。
転校生が来た集落には、素直で可愛いKちゃんと言う女の子がいて、少女マダムは彼女が大好きでした。親友と思っていたのです。
もっとも、彼女は誰にでも優しかったので、誰にも好かれていましたが。

転校生は色白の都会的な綺麗な子でした。
茶色っぽい長い髪の毛を、先の方はカールさせた‥あの頃の少女漫画から抜け出して来た様な子でしたね。

小学校はバス通学禁止で、低学年の時の通学は実に大変でした。
マダムの実家から学校まで、歩いて25分くらいかかったので、隣の集落からは30分以上の道のりですね。

MAちゃんはバスを使っていました。
そして自慢話が多かった。
結局、皆の反感を買うようになりました。もちろん私も仲良くする事は出来ませんでした。
そして、優しいKちゃんがMAちゃんと仲良くするようになり、私は次第にKちゃんからも離れて行きました。3人では遊んだのは数える程。嫉妬ですねぇ~

もちろん、表立って苛めたわけではありません。
でも、かばう事もしませんでした。
優しく出来なかった‥それが心に引っかかっていました。

今の家に越した時、息子その1は中学2年だったので、越境で以前の中学校に通わせましたが、息子その2は小学校5年生だったので、先の事を考えて転校をさせました。

息子その2にとって‥転校が彼の重荷であった事を、中学卒業まで私は感じていました。
子供にとって、転校はナワバリを失う事だったんです。
今まで、欠点も丸ごと受け止めていてくれた友人を失う‥人見知りの強い彼に取っては、かなりの重圧。つい虚勢も張ってしまう。

そしてその時、心に引っかかっていたMAちゃんの事が、やっと理解出来たのです。
MAちゃんは中学まで、暗い目をして写真に写っていました。
本来は明るい性格だったのに、皆になじめないまま、あまり目立たない女の子と一緒にいるようになっていました。
後で聞いたら、ずいぶんと男の子達に苛められた様です。多分男の子達は、敏感に女子の反感を感じていた為でしょう。

高校は別になりましたので中学卒業から、25年会っていませんでした。
ず~っと彼女に謝りたかったんです。
彼女は元々綺麗な子でしたが、昔に比べると女性らしくふっくらして、とても綺麗になっていました。

同窓会の時、私はおずおず彼女に近づきましたが、彼女は私に対して、特に懐かしみ以外の感情は無かったようでした。
メールのやりとりをして、やっと謝る事が出来ましたよ~。
「小学生の時、優しく出来なくって、ごめんね‥」って。

皆に反感を買う元になったバス通学は、喘息のせいでした。
その為に空気の綺麗な田舎に引っ越して来たとか。
でも、田舎育ちの級友には「喘息」は一人もいなく、病気は先生にすら理解出来なかったのでしょう。
先生が彼女の病気を理解するように、求めた事も特に無かったですから。

彼女にとっては、転校してから中学卒業までは、自分の鍛錬の日々だったとか‥
辛かったよね~。ホント、ごめん。

同窓会以外にも会う様になり、東京でも会って、今は親しくお付き合いしています。
彼女の方が、先に離婚しちゃいましたが(又かいっ!)

今回Kちゃんが仕事で、12時からの同窓会に出れなく、4時頃に戻って来るので、それから3人で集まります。
それまでの時間潰しは、MAちゃんと一緒に、酔っ払いの男子をからかって遊ぶつもり。
彼女も私と同様、結構ワルですから~

マダムは女 | trackback(0) | comment(0) |


2008/09/20 (Sat) セレブマダム

DSCF1097_convert_20080920004400.jpg
社販で購入したムートンコートのご紹介
(前記事が真面目すぎたので‥
マダムは脂肪が少ないので、冬はツライのよ。
特に心臓周りの寒さがこたえるわ。
お腹周りは、多少脂肪の壁が守ってくれてるのですけど。

社販でいつもムートンコートは出てたけど、2万~3万していたから、購入できなかったのよ。
昨年初めて、ブラウンのムートンのロングコートが8千円で出ていて、思い切って購入しました。
だから、昨年の冬は寒さに負けないで、仕事に出る事が出来ました。
袖を通す時は、暖かさに幸せを感じてたわ。
なんてお買い得な暖かさ♪
(お洒落な薄手のダウンだと、12月は寒いのよ。年を越せないわ)
それに味を占めたマダムは、ムートンをもう一匹増やしました。
5千円の黒のムートン。
後ろ姿は‥
DSCF1099_convert_20080920004428.jpg
やっぱり黒。(当たり前)
ベルトはなぜか半分。本当は前にするのかな?
面倒だから、後ろでいいや。

そして2千円のバッグも紹介。
DSCF1100_convert_20080920004452.jpg
やっぱりこれって夏物?
すぐ使おうと思ったのですが‥来年まで待つべき?
この、革ベルトを結ぶのに、20分くらいかかった私。
結び方をすっかり忘れたみたい。端っこが上を向いたり、結び目が縦になったり‥
多分、これで可笑しくは無いですよね?

難点はでかくて重い事。
革は重いので、あまり好きでは無いのよね~
2千円で贅沢言っちゃダメ~?

社販は安いので(結構元値を知ってるから)油断してると、皆様万札が消えて行くようです。
皆、出勤の2時間前から来てたりするけど、私は社販売の日は、ゆっくり見る時間を作りません。
見ると欲しいモノが増えますもの。
これも、始業前の5分で場内一周。ミニ休憩の20分を利用して13分くらいでピンポイント購入。
休憩終了前には、煙草も1本吸いたいもので‥購入後は急いで喫煙所へ‥って、感じ。

仕事階とバーゲン階と喫煙所階は離れているので、た~いへん。
バーゲンは4時半くらいまでなので、4時の食事休憩の時に行くと投げ売り商品があったりして‥
実はこの2千円のバッグも千円になってたらしい。
でも、余分な物も買っちゃうから、行かない事にしています。
女の血が騒ぐけど、ソコはぐっと我慢ね!

ちょっとだけ、セレブ気分のマダムです。
修正納税まで隠しておくけど‥
値札をつけとけば、隠さなくても大丈夫かしら?

マダムは女 | trackback(0) | comment(12) |


2010/02/10 (Wed) 今年のお雛様

今年もお雛様を出しました。
チョー可愛い「ひな祭り用三色くず餅」を戴いたので、食べるのは我慢してお雛様に。
やっぱり可愛いです、私のお雛様。^^
ボロボロだけどね~
今年はメジロ(&ヒヨドリ)用の蜜柑を箱買いして置いてあるので、お雛様は窮屈かも。
いつもは蜜柑はそれ程食べないので、お正月に1箱買ってお仕舞だけど、一旦餌付けをしたからには、欠かすわけにはいかず。
毎日2個づつ献上しております。
ああ~稼がなくては・・・(サボってる場合では無い)
DSCF1421_convert_20100210230644.jpg

又、家計簿を溜めてしまいました。
明日の祭日は出勤。翌金曜が代休で、定休の土曜と併せて2連休になるから、家計簿をまとめます。
そろそろ一月分はまとめないとね。
忘れちゃうから・・・(レシートとかは溜めてあるけど)
今日はこれから生協の注文と、サンデーとマガジンを読んだら、もう夜中だわ・・・きっと。
仕事はサボらない、サボらない。(ただの呪文)



先日、my詩集を作りましたが、詩友にも「詩集欲しい~」と、おねだりしちゃいました。
それがこれ。

DSCF1422_convert_20100210230823.jpg

宣伝しても嫌がると思うので、特に名前は出しません。興味のある方はブログを探してみてください。

私と違う感性で・・・・「少女のように少し甘くて危うい感性」かな・・・
こんな少女な時代がかつて・・・私には皆無だった。^^;
だって可愛く無い子だったもん。
それでも少女時代を思い出す、この不思議・・・いいなぁ~
ノ○ちゃん、可愛い~な。

マダムは女 | trackback(0) | comment(19) |


2010/10/12 (Tue) 母と同じ歳

いつも通り「百合の花」が息子その2のプレゼント。
今回「カサブランカ」は無かったようです。

DSCF1648_convert_20101011235558.jpg

息子その1は今回は試作品のケーキ。
でも、私はいちごショートが好きなの。
待ってるわ~
生クリームのしつこく無い、いちごのショートケーキを♪
あっ、脂肪肝だった。^^;


10月7日は私の誕生日。
ブログを放ったらかしの間に51歳に。
母が亡くなった歳と同じ歳になりました。

・・・記憶の中の母と同級生・・・ちょっと嫌かも。^^;

いえいえ・・・タメでバカ話が出来そうで、ちょっと楽しみ。
しか~し、天国で会える頃には、母より年上になってしまう可能性「大」!

あはは・・・「若いわね~アンタは~」と言いながら、母をパシリで使っちゃお~♪
なんて壮大な親不孝計画でしょう。(喜)


50歳の私は主婦から独身に、それなりに大きな変化はあったと思うけど、生活の変化はそれ程感じないのよね。
将来・・・って言うより、すぐそこに「老後」が見えるけど、もちろん「安定」とも「裕福」とも縁がなさそうです。^^;
それでも・・・自分のやれる事は限られているから、出来る限り働いて、出来る限り息子達に借金を返して、後はいつ変わってしまうかもしれない「今の暮らし」を日々楽しむ以外に無い・・・と思っています。
不安は在るけど、不安で日々を過ごしてもつまらないし。

ふふふ・・・開き直って、日々を楽しむ程度の度胸はついた!

天国で「結構大変だったのよ~私も」と、「不幸自慢」をする母娘が見えるようです。
もちろん姉も一緒。
その中で母が一番年下で。^^;

でも父と兄貴は入れてあげな~い。(←いじめ?)

ここはやっぱり女子(?)だけよね~~~~。^^

マダムは女 | trackback(0) | comment(20) |


2011/01/29 (Sat) 髪を切りました

髪を切りました。

かなりの短さです。

あはは。

まるで男の子のようになりました。

髪を切ると「失恋?」と聞かれる歳はとうに過ぎたけど・・・

ここまで短いと、皆様「切ったね~」と声をかけてくださいます。

評判は・・・概ね良いと思う。^^

小学校4年生から髪を伸ばしました。

野生のサルのように、およそ女の子らしさとはかけ離れていたワタクシ。

保育園の頃から髪はベリーショート。

私は長めのおかっぱ頭にしている(ワカメちゃんヘアーとは違うわよ^^;)女の子っぽい格好をしてみたかったのだけど、親は似合わないと判断してたのでしょう。

髪を伸ばすと、学校に行く前に髪の毛を纏めるのが大変だから・・・・と渋る母を「自分でやるから」と説得して、やっと伸ばせるようになったのが小学校4年の時。

それから主にロングで。
思春期の頃は巻いたり、伸ばしたり、染めたり、切ったり。
ポニーテールにした時は、他のクラスから男の子が見に来たっけ。
あはは。
数少ない過去の栄光の一つです。
皆様だって武勇伝は沢山お持ちでしょ?^^

髪は長ぁ~~~いお友達。

髪質は、身体の栄養不足を反映して、細い猫っ毛。
その上毛先は癖が残り、結婚して子供を産んでからは、艶もなくなって手入れも満足に出来なくなりました。
元々美容院で座っているのは好きではないけれど、美容院代も節約する為に、10年程前からカットも自分でやるようになりました。
もちろん白髪染めも。
自分カットは長いままの方が後ろ髪を切りやすいのよね。
短いと○ゲが出来ちゃう。あはは。

栄養不良の髪は、艶も更に落ち・・・長いままの維持も見苦しくなってきました。
さてさて・・・これからをどうしよう。
いっそさっぱりと切ってしまって、必要ならば・・・
盛ってればいいじゃん!
・・・・というわけで、思い切って切ってみました。

小柄で直線的な体型で、この髪型。
もう、そこにいるのは男の子。
職場では「外国の男の子みたい」という、嬉しいお世辞を戴きました。
あはは。
ブログネームが「マダム」な為に、もし誤解している方々がいらっしゃったら申し訳ございません。

マダムは女 | trackback(0) | comment(13) |


2011/10/07 (Fri) 10月生まれは多いよね

カラスの足跡だって・・・クスクス
沢山あるし
もっと可愛い感じじゃ駄目なの?
鳩とかスズメとか・・・クスクス
あら大きいから白鳥とか?
水かき付きじゃもっと駄目じゃん
・・・・クスクス



たまに鏡を見ながら、妄想でツボにはまるお年頃。^^


本日10月7日は、ワタクシの52回目の誕生日でございます。
以前にも書きましたが、母は51歳で他界しました。
無事母の歳も越え、もし天国に行ったら「年長者保護法」により、当然のように母をパシリに使うくらいに、ランクアップしちゃったワタクシ。

但し・・・基準が「美」になりますと、なぜか早世した方が美人という、日本に浸透した概念によって、母の方が美人という事が決定付けられました・・・くっそ~~~~。(あら、お下品)

自分へのお祝い・・・それは仕事をサボる事。
本日はサボリ決定ですわ!

2008年1月、ほぼ半世紀から始めたブログもすでに3年を越え、丁度半世紀、大体半世紀、約半世紀と、順調に半世紀を重ねてまいりました。
あはは。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


マダムは女 | trackback(0) | comment(18) |


2015/06/13 (Sat) なぜ人を殺してはいけないか・・・再び

実はね、放置しっぱなしの拙ブログのアクセスが、6月10日から妙な事になってまして。
普通のブログだったら不思議でも何でもないのでしょうが、アクセスカウンターが50越えをしています。
コメ返も即返せず、リンクブログにも足繁くも通わず、コメントも滅多に残さず・・・普段は30でも多いアクセス数がなぜ50越えなのか?

・・で、アクセス解析をしたら・・・「少年A」この子を生んで・・・の検索キーワードでのアクセスの増加だと判明しました。
なぜ今頃?
そんなにこの本の感想が気になるの?
な~んて思っていたら、翌日の情報番組で「少年A」が手記を出版したとの事で・・・
あ~、そのせいかっ!ぽんっ!

ちなみに検索で引っかかるのがこれ→2009年3月20日の記事

多分。。。多分ですが、私一個人の読書感想が気になる訳じゃ無く・・・皆様、少年Aの家族のその後の消息を探ってるんじゃないだろうかと^^;
うん。
私も気になる。
そして気になる事はすぐに検索かける癖もついている。
その途中で引っかかったのが、拙ブログなんでしょう。
6月11日はなんと・・・80越えているし!
あくまでもアクセスカウンター上だけど^^;


そんな訳で、私自身が6年も前に書いた文章を読み直したわけだけど・・・ごめんね、偉そうで。
少年Aのご家族のその後を知りたくて、寄り道したアナタ。
欲した情報を手に入れられず、しかもただの子育てが終わった、元主婦の読書感想を読むハメになったのなら、本当に申し訳ない。
私はもちろん、研究者でも見識者でも評論家でもない。
高齢者の入り口が見えてきて、悩みながら覚悟を決めかねている、50代の楽しいシングルである。
・・・・あはは、この「である」が偉そうよね^^;

少年Aの手記には、特別な興味はないのだけれど。
少年Aだけでなく、Aのご家族も被害者のご家族も・・・きっと重い十字架を背負ったまま、人生を生きて行くのでしょう。
あの事件の事を、忘れたいと思う方と、忘れてはならないと思う方、そして忘れられない方。
色んな思いが口に出来ない分、傷は深く深く潜って行くのではないでしょうか。

なぜ人を殺してはいけないのか?
その後の少年Aは「自分が苦しむから」と言ってるそうですね。
またこのテーマが再燃するかもしれません。
興味のある方はテーマのカテゴリーに入ってますので、覗いてみて下さい。
私の考えは、前に結論付けた時から変わっていません。

それは集団の「ルール」だから‥しかも根幹のルールであるから。
人間は体力的にはさほど秀でたところが無く、それ故、知恵という武器を持っていた。
残念(?)ながら、「知恵と欲」はセットである。
その二つが揃った場合、生存競争を生き抜く為に、簡単な方法が食物を持っている者の「殺人と略奪」である。
当然ながら、個より集団が強く、より大きな集団になる為に「殺戮と略奪」は繰り返される。
しかし、集団内で個々に「殺人と略奪」が行われると、集団の生産性は上がらない。
より強い集団と成る為に、集団内での「殺人と略奪」はタブーとされ、刑罰等で管理する。
又、集団内でのルールの管理は、それぞれの宗教又は道徳等、精神面によっても行われる。
だが、このルールは、あくまでも集団内でのルールの為、集団対集団では適用されない。
人間の歴史の当初から、部族、民族が小さな「殺戮と略奪」を繰り返し、より大きな集団となり、現在の国の形が出来ている。
未だに民族間での内紛、又は国間での戦争が絶えないのは、世界が同一の集団となっていないからであり、宗教の違い、倫理観の違いから、同一となるのは大変難しい。


・・・という、身も蓋も無い結論でした。
そして彼はそのルールを破ってしまった。
だから、日本という集団と倫理観に家族ごとはじかれてしまった。
彼の「自分が苦しむから」という答えも、あながち間違いでも無いような気がします。


マダムは女 | trackback(0) | comment(2) |


2015/10/07 (Wed) 56歳になったど~~~~!!!

ハッピーバースディツーミー♪
・・・という事で、また一つ歳をとりました。
この歳になると、生まれてからの年月よりも、死ぬまでの年月の方が圧倒的に少ないと思うので、特に嬉しいとは思わないけれど、又生きて歳を重ねられるという事は、多分喜ばしい事なんだわ。
だから、ハッピーで良いのよね。
いつも明日は未知への扉だけど、また「56歳」という未知への扉を開ける事が出来た事に・・乾杯!
・・・飲めないけどね^^;

私、歳を隠したくなる女心がよく分かりません。
「いくつに見える?」も言わないよ~。
聞いても・・・聞かれた相手は、自分が感じた年齢より5歳は引いて答えるはず!(よねえ?)
それでも(もっと若かったらどうしよう)と、ビクビクしながら答えるのよね。
そんな可哀想な質問は出来ません(キッパリ!)
年齢背景が必要と思ったら「私○○歳だけど・・・」と、先に言っちゃう。
あはは。
必要もないのに自己紹介なみに言っちゃうかも。
今、世間様は個人情報にとっても神経質だけど、私は名前も年齢もただの符号だと思ってる。
個人が情報の流出をウンヌン言うよりも、「個人情報の売買」を違法にして取り締まらないと、流出は止まらないと思うのだけれどな。

ちょっと前の猫達。
IMGP1265.jpg
こんな風に仲は良かったのだけど、・・・あまりにザウがウザ過ぎて、ピーちゃんに唸られるようになりました(涙)
甘えるのはいいけど、甘えたい時にしつこく噛み付いたら、ピーちゃんでなくても怒るよね。
おかげで、私にずいぶん懐いてくれました。
膝に乗って来るど~♪
布団にもぐってくるど~♪
子猫の可愛さって、多分その無邪気さなんだろうな~
子供と一緒で、小さい頭でスリスリって来られると、どうにも愛おしさが止まらない(笑)
だけど障子はすごい事になってる^^;
IMGP1266.jpg
こんな風に竹カーテンをしていたら、その重みを背中の支えにして、障子を駆け上がる赤い彗星。
ビニールが入っていて破けないはずの障子紙も、嬉しそうに破く破く(涙)
IMGP1269.jpg
そしてその穴から、嬉しそうに外を覗く(笑)

私の経験では、一歳を過ぎればかなり落ち着いてくれるはず。
他の障子を守る為にも、それまでこの障子紙は破けたまま・・・と、いう事で。
それにしても・・・
障子は破れてるわ・・・
ゴミ箱はいつも倒れてるわ・・・
常に猫バトルの抜け毛がフワフワしてるわ・・・
増々ボロ家となるわ~^^;


マダムは女 | trackback(0) | comment(6) |


| TOP |

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。