2017・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
2008/02/01 (Fri) もうすぐ春 2月1日

もちろんこれからまだまだ寒い2月です。だけど、日差しは春なのです。
太陽のパワーが変わってきたことを実感した今朝。日当たりの良い2Fでは、猫が春を満喫してる様子。あんたらは良いわね~

だけど寒さはまだまだ厳しい~春を感じるのは、正午に向う午前中の一時ですね。
マダムは寒さに弱いのです。なぜならば、脂肪分が少ないのさ。特に心臓を守る?胸の脂肪が極端い少ないかも‥。カノ有名な姉妹の胸になってみたい‥でも一週間でいいや。マダムの胸は、邪魔にならず機能的‥負け惜しみだけど。

春は好きさ!花粉病さえ無ければね‥5月まで耐える日々が始まります。くしゃみ連発で、鼻水ぐじゅぐじゅでも、皆様嫌がらないで~!

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/12 (Tue) 都会の中の自然

東京23区内なのに‥

11月の小春日和の日‥田舎でも中々見られない3cm超えの「スズメバチ」が窓ガラスにしがみ付いていました。もちろん部屋の中。ド近眼なので、その物体が何かを確認する為、かなり近寄ったマダムですが、認識したとたん固まった。‥‥数秒後には子供の部屋から漫画の本を持ってきて、仕留めました。東京怖い~と思った出来事。マダムの自然いっぱいの故郷でも、スズメバチをあんな間近で見た事はありません。ひえ~体験。

2年程前の夜の事。庭の方から奇妙な泣き声。迷い犬?動物は好きなので懐中電灯にて探索。光の中には猫よりちょっと大きめの、猫でも犬でも無い動物が‥取り敢えず、パンを千切って置いておきました。お腹が空いてたのね、2日間程食べに来ていましたが、その後行方不明。家族でかわるがわる確認し、協議の結果‥「子狸」だった。なぜ‥?

東京に住んで20年超え。蛇を見たことがありませんでした。東京には蛇は居ないと思ってた。ガマ蛙さんはメチャクチャ見るけど。なんでも昔々は沼地だったとか‥‥が、なんと、狸発見から間もなく、車に轢かれた「蛇」を発見!いや~ぁ、二度見でガン見してしまいました。

庭に植えた2メートル程の小さなもみの木に、作り物の赤い実を飾っています。昨年の今頃、その実をつっつく凶暴な鳥が出現。可哀想なのでこの時も、パンを千切って置いてみました。これが、超可愛くない‥灰色で雀の2倍程の大きさで‥すると、毎日食べに来る。しかも、ラティスに止まり、メシ~とギャーギャー鳴く事。あまりの可愛げの無さにエサ台まで作り、毎日パンの餌やりを‥ネットで検索「ひよどり」と判明。4月頃まで来ていましたが、ネズミが餌を食べに来る様になり、ご近所様に申し訳なく、終了。

今年は、シャム系のノラ猫ちゃんがご飯を貰いに来ます。ひよどりの「ひよちゃん」は今年も来ていましたが、猫に捕られちゃうと可哀相だから、餌付けは出来ません。ちょっと淋しい‥

東京も侮れないぜ!







マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(0) |


2008/02/21 (Thu) マダムの家の猫模様

昨日から暖かい。春の雰囲気。

マダムの家でも、中で外で猫のシーズン真っ盛り~。
写真が載せられる様になってから、紹介しようと思っていた、マダムン家の猫3匹。
♂1と♀2なんですが、女の子の内の一匹が障害がある為、避妊手術が出来ないのです。
完璧内猫の3匹ですが、その声に誘われて、ウチの狭い庭は結構な猫模様。入れ替わり立ち代わり。
何がすごいって、「猫のおしっこ」の匂いですわ。内も外も‥。

シーズン真っ最中のニャンコはスプレーという、おしっこ掛け捲りの匂い付けを致します。ご存知の「ア~オォ~」と言う声を出しながら‥この声を、猫を飼うまで男の子の声と思っていましたが、女の子だったんですねぇ。これで、シーズンが来た事をアピールします。
マダムは朝起きたら、2Fから玄関までのおしっこの始末と匂い消し‥トホホですね。しかも、このシーズン、この子にとっては実り無しなんで、何ヶ月も休み休み続きます。あ~あ‥

女の子2匹は姉妹猫。まだ先代の女王猫がいる、7年前にマダムン家へやってきました。
茶トラの猫を飼ってくれないか‥と、知り合いからの打診。一年程前にもう1匹の若い猫を車に轢かれて亡くしていた子供は「欲しい」との事。
その頃、マダムン家はムッシューの勤めていた会社が倒産して、経済的にはどん底でした。迷っているマダムにムッシューは言うのです。「俺専用猫が欲しいから、2匹貰っちゃえば?」
何気に猫好き一家なので、結局2匹共飼う事に‥もちろん素性は捨て猫ですが。

来たのは2ヶ月程の、模様はそっくりですが、デブとガリの2匹。尻尾は残念ですが、ウサギみたいなデブちゃんと中途半端なガリちゃん。
早速獣医さんに連れて行って虫下しを飲ませてくれたのですが、すぐにガリちゃんが危篤状態に‥
抱き上げただけで、ウンチが出てしまう状態‥もうダメかって思ったのですが、毎日お尻に太い注射を打ってなんとか命は助かったものの、下半身に麻痺が残り(注射のせいかな?)ヨロヨロ動くのですが、眠るとおねしょをしちゃう子になってしまいました。
息子その2が可愛がって2Fをアジトに暮らして居りますが、避妊手術をすると、今度こそ歩けなくなってしまう危険で、手術が出来ません(泣)

その後、先代の女王が亡くなり、庭で鳴いていた1ヶ月未満の、ミルクから育てた男の子が加わり、現在に至っております。
年々酷くなるシーズンのスプレー。う~ん。ピーク時だけゲージに入れるか、現在悩み中。
これでは人が呼べません‥






マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(2) |


2008/03/01 (Sat) 写真に挑戦 猫編

やはり、猫好きは猫紹介からですよね
DSCF0541_convert_20080301111706.jpg
メメさんです(♀7才)色っぽいです。そしてお肉はタプタプで気持ちがよいで~す。
                                DSCF0545_convert_20080301112420.jpg
ぴー(♂3才)チョー悪い子です。コンビニバックの取っ手が好物。食べちゃうので、買い物帰りは、そこらに置いておけません。
DSCF0547_convert_20080301112833.jpg

モモ(♀7才)体は普通の猫の半分しかありません。この子が障害のある子です。いつもヨロヨロ歩きます。

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(4) |


2008/03/17 (Mon) 今一番欲しい物

「黒い服が着れない」
猫がいる家の共通のお悩みですよね‥
で、マダムの欲しいのは「洗うと猫の毛がきれいに取れる洗濯機」
だってさ、黒い服が好きなのよ~
何にでも合わせ易いし‥(あっ、コーディネート考えるのが面倒なだけか‥)
マダムの友人の中でも、お洒落な奴は、犬猫を飼っていても、絶対奴等を入れない部屋を作っています。そして、帰宅するとまず着替えるとか‥
そんな根性の無いマダムは、一応コロコロで毛取りをして着替えるのですが、バスや地下鉄に乗った後、服が猫の毛でバージョンアップしてる事に気付くのです。
ま、バージョンアップだからいいか‥あったかいし‥トホホ‥

ニットは特に、購入する絶対条件が「猫の毛が目立たない事」
元々がお洒落じゃないから‥いいけどねっ!どーせ、バッグも靴も極端に少ない。
「お洒落=靴とバッグの保有数は半端じゃない‥」法則って、ありますよね?

この頃の洗濯機は昔に比べると、猫の毛除去能力が劣りますね~節水タイプのせいかしら‥
誰か、開発して! 犬猫を飼っている家でも、安心して黒い服が着られる洗濯機!おまけに節水タイプだと嬉しいわ~

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(2) |


2008/04/20 (Sun) 猫ってヒドイ‥

突然、ムッシューの来訪あり。マンガをお土産に持たせてあげようと思って、忘れちゃいました‥

ゴルフのニアピン賞やらで頂いた、洗濯洗剤を4個も持ってきてくれたの。
お~っ、これで、好きな洗濯がしばらくはやり放題~サンキュー!

ゴミの車には、たまに負けるけど、洗濯機には勝つ!‥何の勝負をしているんだか‥

ムッシューがピンポンを鳴らしたものだから、猫達はあっという間に2階へ逃げて、しばらく近寄らず‥
猫は犬と違い、メチャメチャ薄情~(笑)ヒドイ奴等だ~
友人の犬は、一度だけあげた食べ物を忘れずに、私が行く度に歓迎してくれていたのに、なんたる違い!
かろうじて、ご飯作って食べている間には、猫も戻ってきてたけど、その内普通のお客さんと同じように、居る間中隠れるようになるのかしら‥少し、ムッシューが可哀相かも‥


ここのところ、新聞もあまり読めず、マンガも少し放置気味。小説もあまり読めない‥今日は山崎ナオコーラさんの「人のセックスを笑うな」を読んでみましたが‥
つい、時間が出来ると、色々な方のブログを拝見したくなって、時間が足りません。気が付くと思いの外時間が経ってるし。
でも、皆様、それぞれの工夫と、出来事、考え方なんか面白いのよね~。

息子その1に言わせると、「プログ初心者の典型的な症状」だそうです。
う~ん、少しヤバいので、ハマり過ぎないように自重しなければ‥ね。

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(4) |


2008/04/21 (Mon) 身体だけの関係

「俺達は身体だけの関係だから‥」
本日の息子その1のお言葉。

何かって思うでしょ?艶っぽい話って思うでしょ?


なんてこたー無い。ウチの悪い子(♂猫3才)ピーちゃんとの関係~。笑、悲、笑‥

ピーはなぜか寝起きフェチ。昔から人の寝起きの匂いが好きらしく、グルグルと喉を鳴らしながら、甘えて来る子なんですが、この頃、好みもうるさくなり、息子その1の匂いが一番お気に入り‥しかも、ヨダレを出しながらアマアマするんです。
(私はタバコの匂いがするのが嫌なのか、アマアマはめったにしなくなりました)
だから、息子が起きて来て椅子に座ったり、帰って来て椅子に座ると、直ぐに襲われます。
それはもう、幸せそうな顔でアマアマを‥

そして、息子はピーの毛皮の柔らかさがお気に入り。猫の毛の柔らかさって、結構個体差があるんですよね~。茶色の毛は固めで、白い毛と黒い毛は柔らかめ。
茶猫のメメ(♀7才)より、白い毛まで柔らかいピーの毛皮がお気に入り。
ピーにアマアマされている時は、息子は楽しめ無いらしく‥ピーが眠っていると、ひっくり返して、柔らかい毛皮を味わっています‥で、前述のお言葉が~~~~

あんたらーっ!どっちもどっちだが、人間な分、息子その1が情けないっ!涙、涙、涙‥
味わうんなら‥女にしなさいっ!
せめて、♀猫に‥トーンダun・・・DSCF0597_convert_20080404002712.jpg





マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(6) |


2008/05/11 (Sun) 三毛猫ミーの思い出

雨だとスイッチ切れます。
今日は一日「ダメ人間ですわ~」

こんな日はウチの「女王様猫」の思い出話を‥

女王=三毛猫のミー様は、まだアパート暮らしの時、学校行事の岐路途中のマンションの植え込みで鳴いていました。
寒い日に雨に濡れた小さな子猫が4匹。助かるとは思えず、植え込みで朽ち果てるのならば、せめて暖かい場所で看取ってやりたいと、連れ帰りました。
毎日動物病院に通いましたが、猫ミルクを他の子達は飲まず、一日一匹づつ死んで行きました。多分今の知識があれば、助けられたかも知れないのですが‥何しろ、無知でしたから。
その中で食い意地の張った、唯一生き残った一匹。それが女王猫ミー様です!

初めてのミルクから育てた子猫。メロメロにならない筈が無い!
誰が何と言おうが「ウチの猫が一番可愛い!」
未だに、猫バカですが。

ミー様は鳴きません。ご飯の時も、外に出たい時も座って待ちます。
そして振り返り、催促をします。その目つきが女王様でした。
眠る時は私の腕枕。腕枕を外すと、私の枕を使って眠ります。
ちゃんと顔は布団から出すんですよ。
私が眠っている時に外に出たい時は‥まず、顔をチョイチョイで起こしますが、起きない時はおもむろに伸びをして、障子に爪を入れます。そして、そのまま私を見るのです。今でも、あの「プスッ」の音が、耳を離れませんわ~。あれは「脅し」ですね。
人間には妙に愛想良く、名前を呼ばれればスリスリし、他の猫は決して受け入れない。

なにしろ、この猫を飼いたい為に家を買う決心をしたぐらいですから‥
そのころ、ペット可の賃貸は中々無かったのよね~
マダムんちの猫の道を作った女王様でした。

10歳で亡くなりましたが‥生まれ変わったらウチの庭においで‥と、言ってお別れしました。
それから、2年程してピーちゃんが庭で鳴いていたのは、偶然ではないかも‥と、思っています。
似てる所は、尻尾の長さくらいですが‥笑、笑、笑

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(4) |


2008/07/01 (Tue) ヘミングウェイの猫

この前、友人Iから聞いた事。

ヘミングウェイの猫はワキの下の匂いが好き!

へ~へ~へ~

前にも書いた、猫のピーと息子その1との関係。
ピーが息子の匂いフェチ‥という話をしたら、Iが言った。
「ヘミングウェイの猫と一緒だね」
「ヘミングウェイって、あの文豪?」
「うん、ワキの下に猫が集まってくるんだって」

想像したら爆笑~
何匹飼っていたかは不明だけど、
ヘミングウェイのワキの下にワラワラと集まってくる猫‥

きゃ~!笑、笑、笑‥

息子に捨てられたピーちゃんは、今日も私のワキの下に埋もれています。

明日は資源ゴミと燃えるゴミ!
ゴミの車には負けるわけには行かない!
じゃあね!

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(10) |


2008/07/06 (Sun) サービスショット

今日は暑かった~
DSCF0724_convert_20080706010450.jpg



梅雨って、明けたんじゃねーの?
(by ピー)

夏になると、「イッテキマ~ス」の声に、この様に可愛く態度で示してくれる、♂猫のぴーちゃんです。

いいかげんにしなさい!

仕事する気がなくなります。
頼むから‥

こんなに暑いと‥もう、大工は出来ませんね~
靴入れを仕上げたら、切り上げよう‥と、心に誓いました。

今日も、羽根布団を洗いました。
季節の変わり目は、やる事がテンコ盛り。
「猫の日」はまだ来ない‥く~(泣)

明日はムッシューが来るので、食器棚を息子のマンションへ、やっと運べる~。
ふっふっふ‥お昼は息子その1に「お礼」で奢って貰い、夕飯は息子その2の「ボーナス」で奢って貰う予定♪

ゴチになりま~す!




きっと明日も暑いんだろ~な‥



マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(5) |


2008/07/20 (Sun) 夏休みの自由工作?

DSCF0741_convert_20080720023024.jpg
本日はこんなのを作っていました‥

おねしょ&シーズンまだまだ真っ最中のモモ専用
「モモちゃんハウス」
DSCF0547_convert_20080301112833.jpg
冬は隣に置いてある、ミニテーブルを利用して「モモちゃんコタツ」を作りますが‥
何だか夏も入りっぱなしなんで、さすがに熱中症にならないか心配で‥

素材はもちろんダンボール。
でも、中はビニールシートを貼り付けた、全面防水仕様。
おしっこ対策はしないとね‥ブルーのシートはすべてペットシーツです。

この子は、我が家に来てすぐに死にかけた子で‥
一命は取り留めたものの、連日の注射か、病気の後遺症で、四肢に障害があり、避妊手術が出来ない為、シーズン中(殆ど一年中ね)は「スプレー行為」の後始末に追われています。
おまけにヨロヨロ歩けるけど、眠ると「おねしょ」するの。
仕方が無いけど‥「猫のおしっこ」は始末が大変。
いつも、ゲージに入れようか悩むけど‥なんとかシノイデおります。

だから、可哀相だけど、居間と台所は「立ち入り禁止区域」なの。
息子その2が可愛がってるので(隣が息子の部屋)、他の猫をかまうと、ヤキモチを焼くぐらい、彼を慕ってるのよ~
もう、ラブ・ラブ

結構苦労して作ったんだけど‥今の所‥
DSCF0742_convert_20080720023105.jpg
こ~んな感じで‥覗いているだけ‥笑、笑、笑‥
まだ、中には入ってくれないみたいです。

本日は、庭の手入れと、この「楽しい工作」をして、息子の靴箱と丈直しをしたカーテンを、片道30分かけてチャリで運んだら、もう真夜中じゃん‥

パンツの手直しもしたかったのに~
履かなくなったGパンを、「夏用に丈を短くしちゃおうかな‥」って、思ってたんだけど~
時間切れです。残念‥

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(9) |


2008/07/27 (Sun) 反省した

DSCF0751_convert_20080727015045.jpg

ムフフ‥入ってます。
モモちゃんハウス。
やっと入ってくれるようになりました~
良かった!

本日のテーマは、反省です。
反省する事は数々あれど、さすがにヤバイので、今回は行動しないと。

マダム、手先は器用ですが、生き方は不器用です。
昔から、ハマり易いこの性格。

程々が難しい。

久しぶりに家計簿を整理していて、気付きました(今更)
家計‥ヤバイです。
真面目に働いていないから。

今までも数々ハマり、コントロールが出来ない為、生活改善の為には、キッパリ止めるしか無かったこの性格。
ブログ‥せっかく良い方々と知り合えたので、止めたくは無いのですが、どうしても睡眠不足と目の疲れから、このままではきっぱり足を洗うハメになってしまう。
出来ればそれは避けたいので、PCに向かうのは「夜中の1時まで」と決めた。

ね、中学生みたいに不器用ですよね。
わざわざ宣言しないといけないのですから‥
それだけ意思が弱いという事ですね。

だから、皆様のブログを拝見するのと、自分のブログを書く事をあわせても、PCの前に座っていられるは、多くても1~1.5時間ぐらいかしら。
今までの様には、出来ないだろうな~
(今だって夜中の2時半ですもの)
淋しいけれど‥やるしかないからね~!‥自分。


マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(9) |


2008/08/13 (Wed) 怖く無い‥怖い話

私の実家は古い家だった。

夜中に家鳴りはするし、廊下には電気は無く、その廊下の突き当たりにある手洗いは、もちろんボットン式。
暗い北側に位置している手洗いの裏側は、山と畑が荒れたススキ野だ。
そして、天井板も無い手洗いは、覗きを警戒して、暗い20ワット電球が一個つくのみ。

暗い手洗いの奈落からは、風が吹き上がり、裏側のススキが風にザワザワと鳴る。
この世の者では無い者と、現実の者、鼠やら、蜂やら、ムカデ、ゲジゲジ、ゴキブリ‥すべてが暗い空間では恐怖の対象となる。
大人になった今でも、出来れば入らないで済ませたい場所だった。

そして、私は怖がりである。
そんな私が何時からか、「金縛り」にあう様になった。
まるで、毎晩のように。
日に寄っては、朝起きるまで続けざまに「金縛り」になり、眠る事がままならなかった。

私に与えられた部屋は、昔客室に使用していた部屋で、120cm程の高さの箪笥の上に、祖父の肖像画が立てかけてあった。
実家は別に旧家という訳では無く、父は長男だったが、祖父は養子縁組で家を継いだ程度の家柄で、肖像画は分不相応と思えるのだか、かなり大きな写実的な油絵だった。

肖像画は私の布団の足の先に位置し、金縛りになると、目だけは開き、祖父の肖像画が見えるのだ。
真正面で見詰め合う形になる。
これが、怖かった。
毎晩、祖父と見詰め合う高校生の少女。
しかも、身体は動かない。

祖父は10才の時に亡くなり、この肖像画はその時の遺影を元に描かれている。
幼い頃より、祖父は別邸で愛人と暮らしていて、兄を大変可愛がっていたが、私には親しいという記憶は無い。
父は非常に怖い存在だった為、祖父はより怖い存在であった。

高校卒業後、上京すると、金縛りにあう事もあまり無くなり、トイレの明るさが何より有難かった。
夜中のトイレが怖く無い。
その後、何年も金縛りの予感さえ無くなって来た頃‥

この家に越して来て、1年程経った頃、私は子供のベッドで昼寝をしていた。
まだ息子達が男臭く無かったし、主婦の端くれとして、わざわざ昼寝の為に布団を敷くのは少し気が引ける。
初代女王様猫のミーちゃんは、私が眠ると必ず一緒に眠る。
私の腕枕で、布団から頭を出し、人間様の様に寝る猫だった。

その日は何年ぶりかで金縛りにあい、私はいつもの様に真っ先に目を開けた。
見えない事が一番の恐怖だから。
冬の夕方は、もう薄暗い。
その薄闇の中で、私に見えたのは、私に向かって伸びている手だ。
まるで、何かを掴もうとしているが如く。

怖~。非常に怖い。
あまりの怖さで、背筋が寒くなり、首周りには冷たい汗が吹き出る。
私は必死で身体を動かそうとした。
金縛りにあった場合、身体の1箇所さえ動けば、金縛りは解ける場合が多い。
恐怖から逃げたい一心で、必死に身体を覚醒させる。

そして、身体と意識の覚醒が同時に起こり、私の見た物は‥



左の二の腕で、気持ち良さ気に眠るミーちゃんと‥
肘を曲げて立てたままの、何かを掴むが如く顔の方を向いている自分の左腕。

猫の重みで腕痺れてたし‥
あ~、怖かったぁ~‥‥自分の左手。


自分、怖がりです。

思春期のフラストレーションで金縛りは起きるとか、
身体と頭の疲れのバランスが悪いと起きるとか。

霊が見れない体質で良かったと、心から思っています。
心臓が小さいから‥でも、毛は生えてるかも。


ウダムさん、とる☆ねこさんのブログが本日、大変真面目な内容だったのに‥私、こんな記事ですみません。ちょっと、お詫び。

とる☆ねこさん、パールバックの「大地」もちろん読みましたがな~
中学3年あたりから、SFと推理小説に走ったので、学校図書館の世界名作文学集を読破していたのは、中1~2ぐらい。
そう100年程前ですね~
話の内容は‥もちろん覚えていません!(キッパリ!)

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(20) |


2008/08/26 (Tue) 新しい動物病院

ぴーちゃんはやっぱり膀胱炎でした。

夕飯時、「ししゃも」や「鰯」の半身を食べさせるのを‥やめます。
あの、欲しがる顔が可愛くて~つい。

本日はいつも行く、動物病院が休診でした。
明日まで休診の札が掛かっていて‥水曜日から。
水曜は休みなので、出直しも可能ですが、膀胱炎が悪化するのは困る。
他の病院の様子も見てみるかな‥と思い、前は通るけど、入ったことの無い動物病院へ。

そこでは丁寧に診てくれて、何だかヤケに時間がかかり、私は暴れるぴーちゃんを診察台の上に押さえるのに必死。
その間に、眠っている隙にバッグに入れた連れて来たせいか、ぴーちゃんがお漏らしをしたのですが‥赤いんです。
普段「木の猫砂」を使っているので、気付かなかったのですが、立派な血尿。
獣医の先生が、その血尿を顕微鏡で検査をしてくれたら・・・・・・

腎臓結石の手前だそうで。

・・・・・・反省。
体質もあるし、男の子が成り易いっていうのもあるんだろうけど。

子供達が怒るのも無視して、人間の食べ物を上げ続けた私の責任は、絶対ある。

本日夕飯時に、いつものようにウキウキ♪ソワソワし、テーブルに付いたら「遅いよ~」と一鳴き、その後は悲しそうにじっとテーブル下で待ち続け、現在はイジケて丸くなっています。

ごめんよ~。
あなたが苦しむのは辛いのよ~。
全部私が悪いのよ~。

一週間もしたら、諦めてくれるよね。
忘れてくれるよね。猫だもん‥
お願い‥忘れて!


他の2匹の猫は、飼い始めた時の事情もあり、人間の食べ物は、オカカを少々しか口にしません。
ご飯を食べていても、欲しがらないし。

それにしても、新しい動物病院は高かった。診察と注射と薬で8000円。
いつも行くところは、注射をしても3000円しないから。
薬が無くなったら、いつも行くところに、戻っても良いのかしら?

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(12) |


2008/09/29 (Mon) 覗くな~

DSCF1103_convert_20080927020621.jpg

ここのとこ、覗かれてます。
可愛い奴等に‥
多分4~5ヶ月くらいの子猫達。
お母さんはエラク小っちゃい猫なんで、大きさは殆ど一緒。

実は3匹兄弟。
白茶の子とソックリな兄弟がもう一匹います。
3匹はまだ、おっぱいを飲んでいますの~
親猫と大きさは変わらないのに~

猫の兄弟って、一緒に生まれても、父親は別の事が多いって知ってた?
人間とちょっと違う体の仕組み。
だから、同じに生まれても、模様や色が全然違ったりするのね~
初めて知った時、
「おっ、カッコ良い~♪」と思ってしまいました。
何がカッコイイか?
生き様?(笑)
DSCF1101_convert_20080927020535.jpg
あれ?
写真が出ないみたい。
明日修正しますね。

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(14) |


2008/10/04 (Sat) 野良猫事情

前記事では、皆様に暖かいコメントを頂き、本当にありがとうございました。
お礼にボス猫紹介。
DSCF1107_convert_20081004162139.jpg

目が光ってますね~~~~
ココはあの親子猫が良く雨宿りする場所。
本当は・・・・・



DSCF1109_convert_20081004162207.jpg

こんな感じ?
ボス猫も、眠っていると可愛いのですが‥
おしっこをかけていくし、他の猫をいじめるから‥
あまり来て欲しくないんだけどね。
猫差別?

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(12) |


2008/11/01 (Sat) 野良猫模様(2)

DSCF0574_convert_20080303190618.jpg
前にも紹介しましたが、このシャムちゃんがご飯を貰いに来る様になってから、半年以上が過ぎ‥
かなり慣れて来ました。

ご飯を上げる時、すり寄って来る様に‥
私から触ると、逃げられるけどね。
私から触ると、フーッって、威嚇するけどね。

でも、かなりのビビリで、他のどんな猫に出会っても逃げます。
ビビリも可愛い子です。多分手術済み。
どうも、飼われていたのに‥捨てられた感じがする。

ところが‥
この頃、色々な猫が残ったエサを食べに来る様になり、マダムんちの猫模様も色々と複雑に。
あの親子猫は、姿を見せなくなりました。元気かしら?

ここのところ、シャムを虐める、2代目ボスらしき奴も出現。
(写りが悪くてゴメンナサイ)
DSCF1116_convert_20081101050303.jpg
どうも、前のボスに似てるんですが、若くて綺麗なので違う子ですね。
この子が二日間ほど、ご飯を貰いに来たシャムを追いかけて、虐めたんですよ。
物置の上から見張っていたみたいで‥
もう、この子にはご飯を上げない‥と、心に誓った私。

本日帰宅して、この猫に気付いてから‥
ず~っと、待っているんです。ご飯をくれるのを、3時間。
途中でシャムが来たのですが、この猫に気付き、こっそりと逃げ帰りました。
仕舞いには、台所の前ではなく、私が居るコタツの部屋の前で‥
3時間も待たれると、いじらしくなって、見るのがツライ。

でも、私の本命はシャムなの。
ここは、ヨロメクわけにはいきません。
最後の、諦めて淋しそうに去っていく彼の姿に、心もイタイ。
イタタタ‥

つくづく‥猫好きだと、男心の一端がわかる気がする。
あの子も可愛い。
この子も可愛い。
淋しそうにしていると抱きしめたくなる。

でもね、理解は出来ても、容認はしませんよ!
世の中の女性達はね。

殿方は気をつけて下さいね~!

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(25) |


2008/11/12 (Wed) 魔法の言葉

DSCF1127_convert_20081112032843.jpg

友人からちょっと遅めの誕生日プレゼント。
シクラメンなんですが‥変わった種類で、写真でわかりますか?
「ガク」の部分が薄いピンクの花びらみたい‥
シクラメンって和名「篝火草(カガリビバナ)」って言うくらい花びらが反り返っているんですが、この花は違うのね。花びらが下を向いて広がっている。上から楽しむ花なのかしら?
あっ、もちろん「豚の饅頭」って和名もあるわよ~有名ですよね。


で、部屋の中にある花の運命は‥
DSCF1125_convert_20081112032808.jpg
こう‥なります。
だから、外のセロファンを取れない‥
しかも、シクラメンの葉の汁は猫には中毒の原因になるって、何かに書いてあったわ。
しか~し、ガーデンシクラメンじゃあ、無いからね~‥外で冬越しは無理だわね~
ど~しよ~?

前記事では、ちょっと暗い感じになったので‥
お詫びに花と猫で明るく癒されて下さい。
コタツの中のおっさん猫は‥お前だ~!(こんなんでもイイ?)
DSCF1122_convert_20081112032733.jpg
お腹にモフモフしても、この子は「人間の顔を噛まない」良い子です。

そして、皆様の暖かい励ましのお礼に‥一句。

人生の 切羽詰まった悩みでも 
      「ママー う○こ」に かなう物なし
   
季語なし、お粗末。

皆様、今度お悩みがあったら、是非、この言葉を唱えて下さい!
あら、不思議‥大抵の事は‥ま、いいか~に変わる「魔法の言葉」です!

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(22) |


2008/11/28 (Fri) 猫って奴は‥

寒くなりましたね~
いよいよ冬がやってきます。
ああ~~~猫になりたい!
DSCF1128_convert_20081119024617.jpg
この猫のコタツの入り方、間違ってませんか?
先代、女王猫のミー様は、暑くなるとちゃんと頭を出してたんですけど。
この猫、ぴーちゃんは・・・・・オシリを出す?
頭を出した方が良いんじゃない?

それにしても、猫って奴は・・・・
人間様の「やる気」を挫く名人だわ~
(猫のせいにしてるだけ‥)

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(23) |


2009/01/16 (Fri) わかります?

いつもはこのように、ノラニャンコ達のエサ場に‥
DSCF1101_convert_20080927020535.jpg


今夜は・・・なんと‥


DSCF1157_convert_20090116025041.jpg

タヌキが姿を現しました。
以前にも、迷子の子狸にパンを与えた事はありますが‥久々に見た。

このまま、餌付けしちゃっていいのか?私‥
ちょっとヤバイような気がするけど‥

そして、タヌキが去った後、洗濯機の上の物置の屋根(今、ノラのダンボールハウスを置いてます)から、一丁前になった上の写真のノラ達が・・・・・・


じっと見てた。

タヌキとノラ猫。共存するのだろうか?

マダムんち、都内23区内です。
ま、はずれではありますが‥ホント、自然が一杯過ぎるんでな~い?

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(24) |


2009/02/11 (Wed) お雛様出しました

皆様、アマゾネスさんに、暖かい応援をありがとう♪
タマに覗いて、応援をしていただけたらって思います。
「想い」はやっぱり力になる。今回の事でも、そう思いました。
本当に嬉しいんです。ありがとう。

DSCF0561_convert_20080303185929.jpg

一年前にもご紹介しましたが、私の「お雛様」。
昨年の記事はコレ「ひなまつり」
次女で生まれた私の為に、母が買ってくれたケース入りミニ雛です。
本日、物置から出しました。

私が飾るのは玄関なんですが・・・・ブログは匂いが伝わらなくて良いわ~
そう、もうニャンコのシーズンに入ってます。
玄関・・・・猫のオシッコ臭いんです。
毎年、ゲージに入れる事を考えるけど、今年も玄関はバリ「もも臭い」

ちなみに・・・DSCF1153_convert_20090116024935.jpg
ももちゃんはコレ。
シーズン中は「うにゃん、うにゃん」が可愛くもあり。水モレさえ無ければね・・・・
足に障害もあり、身体は普通の猫の半分。
お蔭で手術が出来無い(歩けなくなる危険性あり)為、シーズン野放し・・・・もう、本猫、一生懸命ですわ。

うふっ、猫のスプレーの匂いの中のお雛様。少し可哀相かな~?
でも、シーズンつながり(?)って事で!

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(17) |


2009/02/26 (Thu) 春待ち猫

春を待ちわびる猫(主演 ぴー)
DSCF1141_convert_20081205232448.jpg

この猫は、こうやって外を眺めるのが好きです。
視線の先には、ほんの少しだけ家の隙間から、人通りが見えるのです。
若くて健康な男の子(手術済みだけどね)外で暴れたい事(?)だってあるでしょうね。
でもこの猫は、ここから飛び降りません。
身軽なオデブのメメちゃんは、窓が開いていると、ダイブしてしまうので、普段は開放厳禁です。
下には、ビニールトタンのルーフがあるから、飛び降りても大丈夫なんだけどね。
DSCF1140_convert_20081205232422.jpg

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(13) |


2009/03/05 (Thu) 正しいコタツの入り方

DSCF1168_convert_20090304234246.jpg

前にも紹介しましたが、猫王子ぴー様の、お馴染みの賢い(?)コタツの入り方。
ノボせるからね・・・半分は出さないと。出し方間違ってるけど・・・
で、コタツの中が気になるでしょ?
こちらは初公開!
DSCF1170_convert_20090304234309.jpg
こんな感じで・・・・平和です(^^)
フラッシュでコタツカバーの内側のフリースに猫の毛が生えているのが目立ちますが、気にしないで下さい

私、持病に貧血がございます。
息子2人を妊娠中からずっとでしたが、子宮内膜症も持っているせいか・・・・ホモグロビン値がかなり低いんです。
胃も弱いので鉄剤を飲むのは苦手なんですが、マスチゲンS錠を夕飯後1錠だけ飲んでみました。
病院で貰う鉄剤は、さすが金属だけに重いんですが、これはなんとかなりました。
2ヶ月程飲んでみたらかなり改善。但し飲むのが規定の半分量なんで、今まで摂っていたサプリメントも決められた半分量を食べています。
私の場合貧血になると、氷の入った冷たい飲み物を飲みたくなる。これは一般的らしいので、「そうそう・・・」と、分かっていただける方も多いですよね?
主にコーヒーなんですが、貧血が軽くなると熱いコーヒーに好みが変わります。貧血が酷いと、冬でも氷を入れたアイスコーヒーが美味しいんです。中の氷もバリバリ食します。
夏はどうしてもアイスコーヒーなんで、ちょっと分かりづらいので、冬期限定の見分け方です。

で、引き続き「マスチゲンS錠」を購入しましたが、箱に書いてあるキャッチコピー(?)が・・・
「思春期のお嬢様方の鉄分不足による貧血に」
ポッ・・あら、思春期なんて・・
別に褒められてないか~(笑)
思秋期って言葉、あります?

*ホモグロビン値=ヘモグロビン値の間違いでした。とんがりねずみさん、サンキュウ~♪私、どんだけ腐女子なんざんしょ^^;大笑いです。自滅でハマっています!(3/6)

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(14) |


2009/03/14 (Sat) 猫好きの皆様へ

猫好きの皆様へ(残念ながらマダムんちの猫ではありません)

このこ、可愛い~ マルちゃんって名前らしいけど、ドラえもんみたい♪


2~3日で消してしまうかもしれないから、コメント欄は閉めました。
皆様のコメントを消してしまうのは申し訳ないから(笑)
かわいい~と思ったら、拍手しといて下さいませ。

マダムんちの猫 | trackback(0) |


2009/07/11 (Sat) 野良猫模様 3

春が過ぎ・・・・かなり前から、又新しい猫の誕生。
DSCF1306_convert_20090711181528.jpg
毎年、このお母さん猫が子猫を連れて、エサの調達に来ます。
とても小柄なサビ猫です。
DSCF1305_convert_20090711181447.jpg
そして冬頃には、勝手に我が家に子供達を託し、自分は又次の恋へと旅立ってしまいます。
ん~。ノラ猫って奴は・・・自由でいいわね。
な~んて、羨ましがっている場合ではありませんね。
そろそろ捕獲して・・・手術してあげなければ。
地域猫のボランティアの方に捕獲ゲージをお借りして・・・と、色々動くのが、ちょっと面倒なお年頃になりました(苦笑)
でも、動かねば・・。

DSCF1290_convert_20090701210434.jpg
こ~~~~~んな事をしちゃったりして。
DSCF1291_convert_20090701210520.jpg

ちなみに、ガラスや網戸越しの我が家の猫との対面は、怖がらないみたい。(人間はダメ)
この子猫は「トラちゃん」
もう一匹の牛柄の子は「ウッシー」
もっと人間と友好的ならば、捕獲していずれは手術を・・・と、思ってますが。
ああ~。縁台の塗り替え、今年こそしなくては・・・・

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(20) |


2009/07/27 (Mon) 残酷な猫が支配する

タイトルは凄いけど、内容は然程・・・・
(ここで期待値を下げないとヤバイので^^;)

読書三昧にはコミック本を含む。
土曜休日に読んでいたのが萩尾望都著「残酷な神が支配する」全17巻。
16巻までは揃っていたのですが、先日アマゾンにて17巻の古本購入が出来まして、全巻が揃いました。
お祝い(?)にウキウキ再読!

悪い癖で途中で止められず朝4時にやっと全巻読破。(夜から読み始めたからね~)
日曜仕事の為最低睡眠時間を5時間確保できた・・・と喜び、朝9時に目覚ましセットで睡眠。
ところが・・・朝、猫の「ゲッ、ゲッ・・・」とエヅク音で起こされました。(涙)
ブツを片付けて、時計を見たら、8時だったので、あと1時間は勿体無いと、当然2度寝へ突入した所・・・・ウチのピー様は、寝起きの匂いが好物なんです。
寝起きにボーとしてると襲われる。^^
喉ゴロしながら迫ってきます。アマアマしたくて。^^;

マダムが起きたと思い、スイッチの入ったピー様、喉をゴロゴロしながらお腹を踏みつける(怒
もちろん寝たフリをしましたが、再度踏みつけられ、おまけに背中あたりを甘噛み。
6.5キロのピー様は大変重い!眠ってられな~い
「残酷な猫の支配」を教えられました。

DSCF1287_convert_20090701210356.jpg
(ん?オレ様がなにか?)


睡眠不足は夏バテの元。
今後は一つなんとか・・・ゲ○で起こすのだけは、ご勘弁を。



マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(10) |


2009/09/01 (Tue) 夏休み最後は寒かった

今日は寒かった~~~
ちょと前まで・・・
DSCF1309_convert_20090815135701.jpg
こ~んなだったり・・・・
DSCF1314_convert_20090901000115.jpg
こ~んなだったりしたウチの猫たち。
本日は丸くなっています。

朝、セミも雨に打たれて寒そうでした。
DSCF1315_convert_20090901000147.jpg
雨に濡れていたせいか、緑色の綺麗なセミでした。

明日は30度越えの暑い日のようですが、成虫でいられる短い日々の内、本当に貴重な一日がこんな寒い日だと、ちびっと可哀相ですね。

宿題を昨日までに終わらせたら、今日は遊園地に連れて行って貰えるはずの小学生が、頑張って昨日宿題を終わらせたくらい・・・・可哀相です。

ま、がんばれよ。

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(13) |


2010/06/11 (Fri) 家計簿

例によって・・・・
家計簿付けが溜まってます。


今やっと4月末になりました。
そろそろ初夏の輝きが見たいです。
(家計簿の中で)



DSCF1589_convert_20100611000244.jpg

でも・・・5月の太陽を見る事は出来ませんでした。
(家計簿の中で)

真面目に家計簿つけてたら・・・こんなですもん。
それでも1匹の時は避けながらがんばったけど・・・

がんばったけど・・・

2匹になったら力尽きました。

しかも気付けば・・・

DSCF1590_convert_20100611000337.jpg

・・・後ろにも猫が居た・・・・
ピッカーッ!

はいはい。
もういいです。
諦めました。

エサあげます。


猫って奴は、邪魔をするのが上手いんです。^^;
いつになったら5月になるのか・・・
(家計簿の中で)

乞うご期待。

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(10) |


2010/06/19 (Sat) 猫の手貸します

仕事仲間に頼まれて、ウチの猫のパーツの写真を撮りました。
しっぽとか・・・
DSCF1578_convert_20100608014023.jpg               DSCF1576_convert_20100608014827.jpg
肉球とか・・・
DSCF1573_convert_20100608014318.jpg              DSCF1582_convert_20100608014933.jpg

現代人は忙しい。
いつでも貸します。
ウチの猫の手。

DSCF1586_convert_20100608015008.jpg

えっ?一本じゃ足りない?
しょーがないなぁ~
じゃ、もう一本行っとく?


DSCF1574_convert_20100619155048.jpg
この手は、襖や障子が好物です。^^


襖の張替えが面倒なんで、黒い化粧紙合板で、補強してみました。
この三角の板の下は・・・ご想像におまかせ♪
半分は模様合わせだけど。
DSCF1591_convert_20100619155122.jpg


小さなビスで留めてあるので、鉄人28号を思わせる補強方法ですが。^^;
黒い化粧合板は潰したベッド下チェストの引き出し底板を(何かに使える?)捨てずにとってありました。
貧乏人は何でもとっとく。

いやいや・・そろそろ捨てないとね。

マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(11) |


2010/07/24 (Sat) 暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます。
DSCF1616_convert_20100724040414.jpg
あっ、間違えた。
DSCF1619_convert_20100724040449.jpg
連日の暑さにだらけている猫の姿よりは、ぼけてはいるけど・・・まだしも爽やかな「ちびゴーヤ」の写真で。
長さ6~7㎝、小指程の細さのちびゴーヤが3本くらいぶら下がっています。
おおっ、楽しみ~♪


今年は「梅雨寒」を味わう事なく・・・そのまま「蒸し暑い」からもっと「蒸し熱い」に突入しちゃったような。
今の仕事になってから10年を越え、体が冷房に慣れきってしまっています。
今年は夜中も空調のスイッチを切れません。
ドライ30度だけど。
日本の夏が暑すぎるのか、体が甘えてるのか・・・・年々夏が過ごしにくい。
夏は汗をかくものなのに、かいた汗が気持ち悪い。

梅雨の間から「雨宿り&エサ待ち」している・・・ウチの(飼ってないけど)ノラちゃん。

DSCF1609_convert_20100724040232.jpg
これ、使用後の花用の土を乾燥して、消毒して新しい土にするのに干しているとこ。
うっかり下に置くと、ノラ達のトイレになってしまうから、こんな風にしてみたら・・ベッドになってしまった。
もちろん、上に乗らないように網を置いたけど、全く効果なし。

DSCF1615_convert_20100724040336.jpg
そこまでくつろがれたら・・・もういいや~
トイレにさえしなかったら。

ノラちゃんがこんなに油断してるのは、ガラス越しだから。
実際には触らせては貰えない。
ケチでしょ。
しかも、今日は例によって(?)PCを開いたまま眠ってしまったら、夜中の3時に「網戸で爪とぎ」で起こされた。
バリバリすごい音でびっくりして目が覚めた。
和室の猫間障子から覗いたら、私が寝くさってたせいね。
さすが野良、ウチの猫より頭が良いかも。(涙)


マダムんちの猫 | trackback(0) | comment(14) |


| TOP | next >>

クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金 NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

プロフィール

マダム半世紀

Author:マダム半世紀
半世紀も生存してしまった貧乏マダムの 独り言の垂れ流し?

自作オセロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

電力使用状況&電気予報

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる